日記・コラム・つぶやき

2015年6月 1日 (月)

綺羅雲母ですじぇ(39)

真夏かい?とお天気につっこみたくなるような暑さ

体調、崩されてませんか?

母ちゃんは、昨日3男君のスポーツ眼鏡(ゴーグル)なるものを

買いに行ってきました(-_-;)

3万円に羽が生えた。。。あははははははっ《《《《♪♪(*´▽`*)ノ゛

こら、3男、ちゃんと中学生活頑張れよ~

って、今日は久しぶりに韓国ドラマのご紹介

 綺羅雲母ですじぇ(39

☆韓国ドラマ「君の声が聞こえる」

「愛しのソヨン」で素敵な弁護士役を演じたイ・ボヨンさんが、何やら俗物的だけどお茶目&キュートで(ワンピースのフランキー風に)スーパーな弁護士役で登場、無理して可愛くしてる感がどうもツボに(・。・;

このチャン弁ことチャン・ヘソンさんの母ちゃんはキム・ヘスクさん

 映画カンチョリでアインさん演じる主役の病気の母ちゃん役をなさった方ですが、冬ソナを始め母ちゃん役も多い方です。すきだぁ~

ドラマはそこまでやる人はおるんかい?というようなヒドイ始まりでした

 そこまでやったのは割と好きなチョン・ウンイン氏という役者さんが演じたミン・ジュングクって男。理由があったけどねぇ~、極悪です

 にやりとするとこがちょーこえ~((+_+))

イ・ダヒさん演じるライバル「ソ・ドヨン」とのしのぎ合いは中々見モノでした。二人ともかわいいんだけどね~(*^_^*)

そして、恋のお相手は「シークレット・ガーデン」でモーホーの作曲家?を演じたイ・ジョンソク君演じる「パク・スハ」高校生ながら妙な色気と能力を得た青年。あう、いいわぁ~♪ポイント高いじぇ

あと、チャ弁こと「チャ・グァヌ」を演じたのはユン・サンヒョンさん

 やはり「シークレットガーデン」に出演してたにゃ、「お嬢様お願い!」でもダメ男っぽいのに妙にかっこいい役で後出演。今回は最初彼だと思わなかったけど、本当にいい国弁護人さんでした

脇役さん達もよかったですよ~

高校生くらいだったヘソンが殺人を目撃して法廷で証言したところから、複雑な事件が始まります

 あ、この子役も中々有名「太陽を抱く月」「会いたい」「パダムパダム」「私の10年の秘密」「チャクペ」と、多分どこかで少女時代を演じている感じ

毎回一つの法廷での事件の判例を見せてくれながら、二人を結ぶ事件が進行していくので、毎回とても楽しみでした


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月27日 (金)

ご挨拶

いつも、当ブログにお立ち寄り下さり

ありがとうございます<m(__)m>

と~まは、新たに目標を設定して

自分の小説の活字化への挑戦を続けようと頑張っています

3月は再挑戦のため、

ココログの「綺羅雲母ですじぇ」「うら…うら…なこと」

アメーバの「と~まのちょいつぶ」

の3つのブログをお休みして、

でいりーよみもの「新世紀物語」を掲載し

アルファポリスの第6回ドリーム小説大賞に応募しようと思います

なので、よろしければ読んで、ぽちっとしていただけれなぁと

図々しくも考えております

どぞどそよろしくね(*^_^*)

 

 

☆と~まの本の宣伝(アマゾンにてご覧あれ~♪)

http://www.amazon.co.jp/%E7%A7%98%E5%8C%BF-~%E5%B0%91%E5%B9%B4-%E5%BC%9F-~-%E4%BA%8C%E3%83%84%E6%9C%A8%E6%96%97%E7%9C%9F/dp/4862237452

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年7月30日 (水)

よしなしごと番外編

夏休みってこんなに忙しかったけ??
3男君の理科学校とかに連れていくとか
毎日何かしら用事がある
自分のことにしたって
おおざっぱな計画しかたててないのに
既に暗礁に乗り上げてるような気がする\(゜ロ\)(/ロ゜)/

にゃばい……(-_-;)

来月からの新しいブログ、こんなことで上手くいくのか??
頭痛いど
暑くてぼーっとしちゃうど
たいへんらぁ(~_~;)
次回作の勉強も何だか進まない
ぴーっ(゜-゜)
でもでも、、まっててね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月23日 (水)

よしなしごと……ご挨拶

今回も母ちゃんの本の宣伝♪ゆるしてちょm(_ _m)ペコリ

  秘匿~少年()~ 二ツ木斗真(¥1300+税)

アマゾン・紀伊国屋書店・文教堂書店などにて~

先日、紀伊国屋書店に行ったら、電子広告で見かけました

店頭で現物を目にすることは出来なかったですが、

嬉しかったぁ♪+:.゚ヽ(´∀`)ノ゚.:+

もしご購入下さっていたら、厚く厚く御礼申し上げます~

 

今日は、夕方、2男君の3者面談に出かけますが、暑い……

できることなら、このまま扇風機にあたっていたいぃ

んで、本題でごじゃいます(*^_^*)

さて、「よしなしごと」終了をお知らせ致しますね

(って、ブログは続けますよぉ~うふふっ)

今まで、よしなしごとをお読み下さってありがとうございます

「よしなしごと」というタイトルで、前回で100回までを

無事?楽しく終えることができました(v^―°) ヤッタネ

家族のお話などを中心に掲載してきましたが、

丁度良い区切りなので、8月から自分なりに別のルールの下

新装開店しようと思います(¨)(..)(¨)(..)ウンウン

といっても、内容にすんごい変化はない、ない、にゃいぃ

やっぱ、基本はお子達、そしてドラマとか(^^)ニャハハ

でも、どうぞよろしくね~

次回を乞うご期待ですじぇ(^^)ケッケッケ

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年7月16日 (水)

よしなしごと(100)

今回も母ちゃんの本の宣伝♪ゆるしてちょm(_ _m)ペコリ

  秘匿~少年()~ 二ツ木斗真(¥1300+税)

アマゾン・紀伊国屋書店・文教堂書店などにて~

やややややっと、この前の日曜に家族にカミングアウトぉ~

いやぁ、心臓が飛び出すかと思った。ひーっ(*_*;

非日常的というか、刺激的というか、はははっ

長男君曰く「どんだけ気が小さいんだっ」だなっ(・。・;

まっ、次回作から堂々と書けるかも??

てなことは、おいといて、更新、更新♪

(*^◇^)/*【祝】*゚\(^^*)100回で。ちょっと長いじぇ

 

よしなしごと(100

☆韓国ドラマ「追跡者(チェイサー)

復讐モノは国内外を問わず、最後まで観られることが

少ない母ちゃんですので、復讐モノの大変多い韓国ドラマで

最終話まで観たのは「スカーレット・レター」と「欲情の炎」くらい

「赤と黒」も「欲望の仮面」も、、、2,3話でギブどした

どなたかのブログの紹介で見たような気もするのですが、

(ごめんなさい、どなたのか忘れちゃった……m(_ _m)ペコリ)

このチェイサー、ぴったり復讐モノと分類するのは如何かとも思うけど、最初は、「娘をひき逃げされた刑事の復讐モノかぁ、またギブだなぁ」と思い乍ら、見始めた

脇役さん達はあちこちで見たことのある方がおいでだけど、

いわゆるスターやアイドル系の役者さんが主役ではない

しかも、結構重い、、、なのに、次回が気になる

そんな内容でした(-)

主人公のソン・ヒョンジュさん演じるぺク・ホンソクが逮捕され

正式な裁判で口頭弁論した第15話は涙が止まらなかったです

罪は罪として認め、罰を受け入れる第16話も、、、o(TTo)

ちなみに、今回の好きな脇役さん第1位は

・後輩のチョ刑事(パク・ヒョジュさん)で、「新別巡検使」「美男スター」で

印象的な役でした

他にも、

・強権発揮の政治家カン・ドンユン役のキム・サンジュンさん

 強気で攻めてた時と駄目だとなった時の表情の違いはすごい

・正義を貫こうとするソウル地検のチェ・ジョンウ役のリュ・スンスさん

 法を守ろうと奔走する姿と、ホンソクを守ろうとする姿には、ぐっときちゃいましたo(TTo)

・上司のファン班長役のカン・シニルさん

 ええ親父を演じたらきっと右に出る者はいないんじゃないかなぁ

・非道の権力者ハノグループのソ会長のパク・クニョンさん

 「パンダさんとはりねすみ」で滅相ええじいちゃんだっただけに…こわっ!ひどっ!とつぶつぶしてました

・その長男で、才能今一つのヨンウク役にチョン・ノミンさん

 ユ・アインさんと出演した「必殺!最強チル」で正義感の強い役とは、随分印象がことなって、すんごく頼りなさげぇ~

と、見所満載でした

ついでに、どういう御縁なのか大谷亮平さんという役者さんもご出演

 

☆母ちゃん話「セクシーダイナマイト?」

以前、バイトを始めたら結構痩せたなんて話をどこかで掲載したと思うのですが、この半年でちょっと戻ってしまいました

母ちゃんが太るのは大概ぎっくり腰になった時で

腰を自由に動かせす、運動量が極端に減るのに

食事量が変わらないせいなのです(~_~;)

この冬に2度軽くなり、6月にもやっちまった上に

もう一つ思わぬことが太る理由になってしまった(^^

女性陣は、何となく想像つくと思うのですが、

2.3㎏痩せるのが、毎月の恒例だったのね。。。

それが、更年期障害がおいでなすったら、

痩せるタイミングがなくなってしまい

太る一方になったのよね~(^^ゞたははっ

最初は理由が分からなかったんだけど、

こうやって分かって来たので、対策を考え中…

実現?難題だにゃ( * ^)oo(^ *) クスクス

でね、まあ、見た目にもちょっと肉がついたのが分かるから

長男君に、ぴしりと、

「母ちゃん、ダメじゃん、またでぶってんじゃん」

ちょっとむかついたので

「あらっ、セクシーダイナマイトって言ってよね。ボン、キュッ、ボン~♪」

と、母ちゃん的には強気で応対。そうしたら

両手で、こう、円柱のような仕草して

「樽の勘違いでしょ」

むっか~っε=(。・`ω´・。)プンスカプン!!

んなによっ!「平たい顔族におけるタル型の5頭身美人?」といえば、あたしだってば(開き直ったりして……)

(0)・。ンモォ~分かってるでしょっ。(^w^)うぶぶぶっ、、、

 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2014年7月 9日 (水)

よしなしごと(99)

まだまだ、母ちゃんの本の宣伝も♪ゆるしてちょm(_ _m)ペコリ

  秘匿~少年()~ 二ツ木斗真(¥1300+税)

 アマゾン・紀伊国屋書店・文教堂書店などにて~


一昨日の天気予報を見たときは、たまげた(_;)

910hPa、最大瞬間風速70mぅぅ~

初めてみる数字の羅列に……

今朝は960hPa50mになっていたけれど

それにしても、勢力最大級の台風に変わりはない

西南日本の方はどうぞお気をつけて。。。

そのうち北東日本にもおいでなさるようだけど

いずれにしろ被害の大きさが危ぶまれますね

さて、「よしなしごと」としてのブログは

100回で一区切りのつもりなので、

のこすところあと2回ですが、今日も楽しく更新~

 

よしなしごと(99

☆韓国ドラマ「雪の女王」

主役のハン・ドック(テウン)役にヒョンビンさん

そのお相手キム・ボラ役にソン・ユリさん

ヒョンビンさんは、確か「私の名前はキム・サムスン」と

「シークレット・ガーデン」に出演してらしたと思う。

どっちも女優さんも含めてお気に入りのドラマですし、

ヒョンビンさんも割と好きな役者さんです

なので、見始めたのですが、しみじみよかった

余談ですが、ボラに恋する青年医師役のイム・ジュファンさん

阿部力さんに似たハンサムさんです

更に、ボラの妹的な立場のドゥンナムちゃん役のチョン・ジアンさん

「ごめん、愛してる」でウンチェの妹役だったような??

ちょっとお茶目な女の子で、よかよぉ~

うん、お気に入りの脇役さんでんがな(^_-)-

 

☆長男話「蜘蛛の巣」

世の中には、どうにも不得手な生き物ってのがいる

母ちゃんは、足のないのと多いのが、ともかく駄目(>д<)

字に書くと、湧いて出てきそうだけど、

要するに、蛇やみみずや芋虫、ムカデやゲジゲジが超苦手

女子の大半が駄目なごきぶりは案外平気だったりするのに

ベランダのオレンジの木についた青虫ちゃんも、きゃー

自分じゃ捕れません(-)

ムカデが出ようものなら、その部屋には入りませんっっ!

映像なんて、ぜってー観ないしっ!!

子どもを持つまでは、こういう系統のものを苦手とするのは

女子のみだと思ってたんだけど(_;)

虫が苦手な男子ってあんまりお目にかかったことがなかったから。

それが3人も男児を育てることになって分かった

結構親の反応に左右されるみたいなの(^^

2人は特に、小さい頃

母ちゃんが苦手な生き物は駄目だったもんねぇ

でも、父ちゃんが虫取りに連れて行ってくれたお蔭で

いつの間にか大丈夫になってるけど(*^m^*) ムフッ

でもねぇ、長男君がいまだに駄目なものがある

蜘蛛、、、もとい蜘蛛の巣

母ちゃんが特別大嫌いという訳じゃないけど

あまり好きでもないから、家の中で見つけたら

触らないようにして、外に出してあげてた

一応益虫だしね。。。(^^)

だから、兄ちゃんも触れなかった

でも「嫌い」を決定づけたのは、2歳くらいの頃の体験

何日も使われてない滑り台の階段を登ったら

蜘蛛の巣に頭からつこんで、顔中蜘蛛の巣だらけになって

「やだ~」と大泣きして、大嫌いになったみたい

たまに、早朝の玄関前に蜘蛛の巣が張っていることがあるんだけど

随分以前、朝一番に兄ちゃんが出る時、「ぎゃっ」と悲鳴を上げた

蜘蛛の巣に引っ掛かって、もがいてた

「気持ち悪い、ひえっ、気持ち悪い」と。

以来、この季節くらいから1番に家を出る時はまず傘を振りまわして

蜘蛛の巣がないかどうか確認してる~プププッ (*^^)o==3

情ないような、頼りないような、、、、

「蜘蛛の巣が顔に絡まるのが嫌なだけだよ」と言ってるけど

足も含めて5㎝あるような蜘蛛だったら、

きっと悲鳴を上げるに違いない兄ちゃんであった( ´艸`)ムププ

ま、苦手なもんがあるのは当たり前なんでしょうけどね~

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年7月 2日 (水)

よしなしごと(98)

やっぱ、母ちゃんの本の宣伝~♪ゆるしてちょm(_ _m)ペコリ

 秘匿~少年()~ 二ツ木斗真(¥1300+税)

  アマゾン・紀伊国屋書店・文教堂書店などにて~

 

暑いですが、個人的には気分が上向いてきたよん♪

何しろ、あのぎっくり腰がほんとに痛くて痛くてo(TTo)

痛み止めがあまり効かず、

左足が5㎝と上がらないは、バスの揺れが響くは、、、

このまま杖の人生か??と、くらぁ~い気分に。。。

はふぅ、ここ2,3日いい感じになってきて、

今日は痛み止めを止めてみてます(*´∇`*)

母ちゃんの本の宣伝にブログ巡りをと思ってたのにね~

パソコン前に1度に10分くらいしか座ってられなかった(-_-;)

よっしゃ、7月になったし、仕切りなおすどぉ~

って、冒頭に宣伝いれてるけど( ´艸`)ムププ

 

よしなしごと(98

☆児童書「パーシー・ジャクソン」シリーズ

お久しぶりに児童書の紹介です

これは、2男君が気に入って揃え始めたシリーズで

今は、第2シーズンの3巻まで日本語訳されています

オリンポス(ギリシャ神話)の神は2作目までが映画化されており

先日2作目を家族で愉しみました(*^_^*)

日本語吹き替えに、ゆるキャラ「ふなっしー」が、

声の出演?をしていて、知らない内は「似てない?」と

ちょっと盛り上がりました( * ^)oo(^ *) クスクス

 

☆3男話「ぷにっ?」

前回、「番長」と呼ばれた時の3男君の応対について、

いつも訪問して下さる「慕辺未行さん」のコメに対して、

「俺ちゃんに番長は無理だよ~と、

しれっとぷにぷにポンポを出してる気がする」と、

回答したところで、ふと思い出したんですよね

(そのリコメで、既に知ってる方もおいでかもですが、、、、)

あれは、今年の運動会の時のこと(¨)(..)(¨)(..)ウンウン

最高学年の6年生は、運動会のような行事では大忙し

自分の競技に参加する上に、低学年のお世話や応援団員だったり

音楽クラブの子は演奏があったり、他の学年の競技の係があったりと

あれこれ席をはずしていることが少なくない(*_*;

3男君の出番の合間、

暑くてしょうがないのに居場所がなくてうろうろしていたら、

丁度何かの出番の後で戻って来た3男君と出くわした。

通りすがりに、前の競技でどこが良かったなんて感想を言って

最後に「がんばれ~」と応援して、行き過ぎようとしたら、

クラスメイトの女の子が、3男君とすれ違いがてら

ひょいっと手を出し、

3男君のお腹のお肉を「ぷにっ」と……(_;)

目の前で起きた珍事に、母ちゃんずっこけた

(><)ノぶぁっはははっははは♪

たまらず笑った(人目があったので相当我慢したじぇ~)

「いつも?」

「うん、割とよく」

「彼女だけ?」

「いや、割といろんな人に」

割とがつけばカラスも白くなる、、、とよくじいちゃんに注意されたことを思い出しつつ、なんとなくクラスでの位置づけが見えたような気がした(_;)

(;´Д`)ノわらいすぎた~っ!!

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年6月25日 (水)

よしなしごと(97)

いきなりですが、宣伝~♪ゆるしてちょm(_ _m)ペコリ

 秘匿~少年()~ 二ツ木斗真(¥1300+税)

 アマゾン・紀伊国屋書店・文教堂書店などにて~

 

今日は晴れだと思ってたのに

朝からポツポツ落ちてくる……

仕方ないから、今日も部屋干し(ノд`@)アイタ

気分が晴れる3男君話だすえ~

 

よしなしごと(97

☆時代小説「弥勒の月」あさのあつこ原作

あさのさんと時代小説がうまく結び付かなかったけど

意外とたくさん書いておいでになることに、

先日図書館で気がつきました\(o)oh

大抵、児童書のコーナーでお見かけしていたのに、

たまたま一般書のコーナーで発見♪

早速、2作品ほど借りて読んだのですが、

いけますねぇ☆^∇゜) ニパッ!!

今回はこちらをご紹介しますね(*^m^*) ムフッ

一人の女性の入水から話は始まります

その自殺に疑問を抱いた同心「小暮信次郎」と岡っ引き「伊佐治」が

真実に迫っていきます

小暮の性格がどうも「チームバチスタ」の白鳥さんに重なるのは

ま、ちょっと、と~ま発想でご愛嬌~( ̄― ̄)ヘヘッ

事件のキーマンとなる女性の夫と小暮さんの対決場面が中々~

続きで、「夜叉桜」「木練柿」「東雲の途」と秀逸!

 

☆3男話「給食番長②君って強いの?」

クラスメイトしか知らなかったはずの渾名「番長」が、

いつの間にか、学年全体の知るところとなった(-_-;)

3男君、番長って呼ばれてるんだってね~」なんて

他のクラスのお母さんから聞かれたりする今日此の頃……

キャハッ!!ミヾ(^^*)(=^^)ツ彡ウフフ!!

お察しの通り、そのネーミングの由来を知らない同級生から

聞かれたらしい。。。

「3男君って、喧嘩強いの?」って。

(><)ノぶぁっはははっははは♪

3男ファンの方は、もうこれだけで笑えるでしょ?

ちょっぴり説明しておくと

渾名の由来は担任の先生から聞いたもの

給食で残ったもののおかわりの声がかかると

山盛り食べきるというので、呼ばれたのがきっかけ

正式名称は「給食番長」

いつの間にか肝心の給食はとれて、「番長」と、、、

そらまぁ、番長と言えば「喧嘩が強くて面倒見が良くて」と

いかにも強そうなイメージよねぇ~

「おれちゃん、喧嘩強くないし泣き虫だし、名前負けになっちゃうよ」

と、本人ぽつり……よくお分かりで( ´艸`)ムププ

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年6月18日 (水)

よしなしごと(96)

雨だぁ、気温は楽な程度だけど、

地域によっては、大変な被害に遭われている方もおありかと、、、
どうか御無事でお元気でありますように……
それから、小説の自費出版に応援メッセージを
ありがとうございます<(_ _*)> アリガトォ
さらに、購入までしてくださった方には
たくさん、たくさん、感謝の気持ちをお伝えしたいです
では、本日も楽しく更新♪

よしなしごと(96

☆日本映画「ガッチャマン」

うーふふふっ♪子どもの頃見ていたアニメの実写化は

「宇宙戦艦ヤマト」もよかったけど

いやぁ、これは◎でごじゃった( ̄∇+)vキラーン

先ずは、キャスティングがグーなりよ♪

リーダーのケンこと鷲尾健役は松坂桃李くん

 他の出演ドラマはよく知らないけど、

NHK朝ドラの「梅ちゃん先生」はよかった

紅一点の大月ジュン役には剛力彩芽ちゃん

 もちろん大好きな女優さんだけど、アニメの古風な女性とは違って

 積極的でおきゃんな現代風女子で、きゃわゆかった(*´∇`*)

その弟甚平役に、子役でお馴染み濱田龍臣くん

力持ちの竜には、鈴木亮平さん

そして、ああう、影のある男前ジョー役に綾野剛くん♪

 もう、言うことなすっ

イリヤに中村獅童さん、南部博士に岸谷五朗さん、ベリーグッ

ストーリーも現代的にアレンジしてあって、面白かった

 

☆3男話「末っ子伝説」

先日マンションのママ達でランチした時のこと

中坊と小5の兄弟のママが、弟君のことを嘆いていた

(--)(^^ )なくんじゃないよ~

曰く

「弟くんは、自由過ぎるぅ。時間を守らず、帰ってこない。家に入れないと増々帰って来なくて、罰にすらならない。叱っても暖簾に釘押しで、全く聞いてない……勉強しなくて、どうしようもないお馬鹿なの~」

「うちも、3男君はどうにもならないよ。相変わらず。道路に突っ込んで、いつか死ぬんじゃないかという突貫小僧でしょ。勉強?運動会の招待状で『母へ』を『母え』って書いてやがったよ。お前は低学年かっ!って突っ込みを入れたくなるし、叱られて謝ったのその口その場で、同じこと言ったりやったりね~(-_-;)どうにかしてって感じよぉ」

にゃどと、出るは、出るは、、、(_;)

甘ったれのくせに、母が甘いのを熟知してて母を上手く使いやがる

ともかく逃げるし、言い訳するし、こまっしゃくれてるし、、、

あれや、これやと互いにぐちぐち(~_~;)言った挙句、到達した結論が

「末っ子って、そういうもんなのかもぉ」

お姉ちゃんのいる3兄弟は、そんなことないとのことだから

「きっと男だけの兄弟は、何人いようと末っ子はそういう役回りなのよ」

こうして、私達の中で「末っ子お馬鹿説」が

実しやかに語られるのであった(-_-;)

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年6月11日 (水)

よしなしごと(95)

今日は、と~まにとって人生の記念日のひとつです

2014611日水曜日(前後だけど、(*^m^*)

母ちゃんの夢、小説の活字化が実現した日です

夢かも?嘘かも?詐欺かも?って。゜(>д<)゜。

最後まで本当に不安で不安で仕方なかったけど

先週末、ブロ友のお一人がアマゾンで予約して下さり

嘘ではなかったと判明(どんだけ心配性なんだか~(~_~;))

ともかく、号泣~ヽ(≧Д≦)ノ ウワァァン!!

今度、こっそり近所の本屋さんを見にいってみよっと

1冊あれば、有難やぁ~だにゃ(〃^∇^)o_彡☆

 

よしなしごと(95

☆韓国ドラマ「雪の花」

小説家で哀しい離婚歴のあるお母さんガンエ役にキム・ヒエさん

そのお母さんとぶつかって人生に悩む娘ダミ役にアラちゃん

結末は切なかったけど、母子関係に国の違いはないみたいよ

さて、このドラマだいぶ古そうなのですが(_ _|||)

韓国で最近放映された、ユ・アインさん主演ドラマ「密会」で

アインさん演じる20歳のピアノの天才青年が恋してしまう

40歳の音楽プロデューサー役がヒエさんというので

店頭で「おやっ」と気がついて借りて来ました

ちなみに、娘役のアラちゃんは、「四捨五入」で恋人として、

母の親友ジョンソンの長男役のイ・ゴンジュさんは、

「チャン・オクチョン」で王様付きの内官として、

アインさんと共演なさった模様~( ̄∇+)vキラーン

って、ものすごいマニアックな世界ですみましぇ~ん(^^

さらに、ちなみにダミの友人役にキム・ギボムさんで、

この方は「I LOVE イ・テリ」で14歳なのに25歳に変身した

クム・ウンドンことファン・ミンス役が

とっても、キュートでよかったですよ~(^◇^)

 

☆母ちゃん話「映画館ではお静かに?」

この間、アルバイト先で、映画館で映画を観る時の

態度というか姿勢というかが話題になったの

主任さんが、お知り合い達で、ダイハードを観に行った時のこと

中のお一人が、映画館で観賞している際に

「ほら、そこ!」とか、「ああ、あぶない!」とか

ついつい口にしちゃう人だったそうなプププッ (*^^)o==3

「そんな人、初めて見たのでおかしかった」というお話。

一緒になって笑ってたんだけどね~、

実は他人のこと言えない母ちゃんなのさ(_ _|||)

母ちゃん、子どもの頃から怖いのや緊張感いっぱいという時に

びびりまくっちゃうので

映画やドラマでも、手に汗握るようなシーンでは

喋りはしないんだけど、

きゃーっと叫んで、体を縮めて画面を凝視できない、、、、

なので、父ちゃんとおデートでダイハードを観たときも

映画館なのに、座席でビクビクじたばたオロオロ…

(゜ロ\)(/ロ゜)

前の席に膝がぶつかっちゃったりして、、、ああああっ

はた迷惑にもほどがあるぅ(-_-;)

父ちゃんには、「お前とは映画館で観られない」と

あきれられた(T_T)

「にゃによぉ、アクションじゃなきゃ、そうはなんないもん」

と、ぶつぶつ言ったものの、

以来、連れて行ってもらえなくなった過去がある

アクション類は家で観賞!に、なっちまった

残念?なことに、2男君と3男君が母ちゃんの血を濃ゆ~く受け継いで

テレビの前でじたばたじたばたしちょる

(傍で見ると可笑しいねぇ(^w^) ぶぶぶ・・・)

家族ごと、やっぱり家で観賞から抜け出せないみたいですじぇ

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧