3男児話(ほぼまめ)

2017年9月20日 (水)

ほぼほぼまめごと(51)

秋眠暁を覚えず……なんてないか?

にしても眠くてたまりません

でも、あまり長くお昼寝すると、夜すっと寝入れない

やーねぇ、年かしらん(;’’’’)

 

 

ほぼほぼまめごと(51)

長男話「リモコン持って」

先日、日曜日にお昼ご飯を食べながら、フジテレビの「家くる?」を観ていたら、浅田美代子さんの天然エピソードをご紹介してました。確か元マネージャーさんから?

「スマホ出そうとカバンを観たら、リモコンが2つ入っていた」というような……(;’’’’)

 家の中でならともかくも、カバンに入れるか?とか、2つはないなーなんてわいわい言っていたら、長男君が

「オレ、あんまり人のこと言えないわ。この前、家を出てからスマホを見ようと、ポケットに入ってないから、あそうだ、うまくポケットに入らなくてカバンに入れたんだわと、カバンを開けたら、テレビのリモコンが入ってた」

3男「まじか?」

2男「だいぶサイズが違うような……」

かぁちゃん「取りに帰ったの?」

長男「さすがにスマホは必要だからねー」

かぁちゃん「大学でみんなの前でなくてよかったわ」

 

と~ま家の天然ぶりもなかなかのもんですな

(--;A アセアセ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月13日 (水)

ほぼほぼまめごと(50)

うー、お鼻まわりがかゆいじょー

そそっ、ブタクサの季節でアレルギーなのさぁ

長男君はお腹、2男君はくしゃみ、、、アレルギー持ちが似ちゃった息子たち。。。ごめんよぉ

ああ、にしてもムズムズ、くしくし

 

 

ほぼほぼまめごと(50)

3男話「馬の耳に念仏」

 3男児が幼い頃、何しろ読み聞かせしてました。

アニメッぽい漫画の絵本やら、ハードカバーの絵本やら、幼稚園で毎月配布される絵本やら、あんまり種類は拘らず、毎晩寝る前、お出かけする時の移動中、病院でも待ち時間、僅かな時間でもヒマがあると、そして静かにしてほしい時、眠ってほしい時。。。

よく頑張りました。3男が出来てつわりで苦しむまでの7年間、ハリポタの2巻まで読み聞かせました。お蔭で上2人は読書好きになりました。

ところが3男君。こちらのヒマがあんまりない上に、落ち着いて相手をしてやるという見本を見せてないせいか、人の話を落ち着いて聞くのが苦手。。。寝る前の読み聞かせですら、ちゃんと聞いてない。内容は?と質問して返答できた試しがありません。さらに、超のつく健康体で病院にいった経験が極めて少ない。読み聞かせのタイミングも上2人に比べると稀(;’’’’)

お蔭で、じっとしていも全く聞いていなかった。こんな子に、想像力が豊かにできるようにという、よくある読み聞かせの方法なんて念仏を聞かせるようなもの。

興味をひくようにあの手この手。大きな声、手をたたき足を踏み鳴らし、抑揚をつけ、擬態語擬声語をつけたし。。。

終いには疲れて、夜の読み聞かせの土日分はとぉちゃんにおまかせ。だけど、あんまし聞いてないのは同じ(-_-;)

ある日、新発売の宮西達也作の「おまえうまそうだな」を読んでいたら、かぁちゃんたまらず大号泣( ノД`)

そしたらね、このシリーズは大好きになって、一生懸命なんでかぁちゃんが泣くのかと聞いてくれるようになりました。今でも、独立する時には持参するのだと、このシリーズは大切に持っています。

読み聞かせが「馬の耳に念仏」と感じてるお母さん、家の中のことです。世間一般的な正しい方法とやらに拘らなくてもいいと思うの。子供がその本に興味を持つよう、いろんな読み方をお試しあれ。想像力が云々は読み聞かせに興味をもってちゃんとまもとに聞くようになった時でいいんだと思う。

ただし、この2つの場合は別。学校なんかでお母さんが順番になさっているものは、スター母を作っていけないので、同じように読む必要もあると思う。それから、公共の場所も別。家とは違うということを理解させるいい機会だしね。

ともかく、家の中では違っていいと思うの。子どもとの大切なコミュニケーションやスキンシップの場なんだからね( ^ω^ )ニコニコ

 

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年9月 6日 (水)

ほぼほぼまめごと(49)

適度な気温って大事だわ~

このところ朝夕が涼しくて、日中も暑すぎない

お陰で体がだいぶ楽ちんになってきました

さぼりまくっていた家の中の拭き掃除

ぼちぼちあちこちと手を付けてます

早くきれいなお家にしなくちゃね(((uдu*)ゥンゥン

 

 

ほぼほぼまめごと(49)

長男話「お腹すりすり」

 我が家のサイズ順が変調をきたし始めて数カ月。

大学までの足取りとバイトを始めたせいで、順調にサイズダウンを始めた2男君は、すでに2LになりLに向かってばく進中

 卒論制作時のストレスと運動不足ですっかり2Lの仲間入りをしていた長男君は、あんまりダイエットが順調にいっておらず、Lと2Lの間をウロウロ

 加齢で食欲が抑えられてきたせいと、食事の改善と休日サイクリングの効果で、やはり2LからLへのサイズダウン中のとぉちゃん

 この3人が何だか体型的に似た感じになってきて、歩く音では区別が出来なくなってきた今日このごろ、彼女さんがあんまりこだわらないせいで痩せる努力の足りない長男君のお腹は、我が家で一番いい感じで福福しい

 そのせいで先日珍妙な目に遭ったらしい

電車に乗って座席に座っていたら、隣に座った小さな男の子が、何を思ったか兄ちゃんのお腹をすりすり撫でて来た。

お姉ちゃん風優男顔の長男君、ちっとも怖くなく見えたのか、はたまたお父さんやおじいちゃんなど家族に見えたのか、、、、じっと見ても止める様子がない。仕方がないので

「はい?何かな?」

と問うた言葉に気が付いたお母さんが恐縮すること暫し。

「なんだったんだろーなーお腹スリスリされちゃったよ」

帰宅して開口一番宣った。

ぷっ、そらそのまあるいお腹は触り心地よさそうだよ

心で思って( ̄― ̄)ニヤリ

「怒ったの?」

「いやー。怒れんでしょ。お母さんがすげぇ申し訳なさそうだったし」

ちょっと見てみたかった光景だな~(´∀`*)ウフフ

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年8月30日 (水)

ほぼほぼまめごと(48)

やばい、昨日はバイト中に急にお腹がいたたたたっ

トイレに行っても好転しなくて、ひたすら耐え忍び

やり過ごす羽目に。。。

寝たら治ったけど、夏バテの一種かしら?

皆様も、体力をもどしませんとね

 

 

ほぼほぼまめごと(48)

3男話「伝言ゲーム」

小学生の頃、伝言ゲームってやったことありますよね

そのもののオハナシじゃないんですが。。。

うちの3男君あんまり人の話を丁寧に聞くタイプじゃないんですよね。なので、そういうことが起きやすいんでしょうけれど、それじゃぁ、かぁちゃんはとんでもない悪もんでんがなぁ~なことがありました。

 去年彼が中2の時にお話は遡ります。部活の仲間からお誕生日プレゼントをもらってきてたので、見せてもらったら中学生のお小遣いを考えたら結構お金がかかっているものでした。それで、

「いいものをもらってよかったね。でもね、お金がかかったものがいいってわけじゃないよ。長男君が中学生の時のプレセントは面白かったよ。ロッカーを開けたら、新品のテニスボールがごろごろごろって落ちてきたリ、全部同じ種類のうまい棒が詰まってたり、お金はかからないけど、笑いと思い出とになるものだったよ」

というお話を聞かせた。理解できたのかどうか微妙だけど、とりあえず伝わったと思ったんだけど、今年のお誕生日、全く同じ状況になり、しかももっとお金がかかったもののようだったので、同じ話をした覚えはなかったんだけど、結局同じ話をしたら

「かぁちゃんがつまんないもんにするなって言ったんでしょ。だから、こういう値段のするもんになったの」

「ん?そんなこと言ったっけ?」

暫く落ち込んじゃって、過去の記憶をたどっちまったよ。

ま、それで言葉にしたら覚えがあったので、

「んなわけーねーじゃん。全くおんなじ話をした記憶があるわよ。あんたが理解してなかったんじゃん」

なんでそーゆーことになってんだ?それじゃぁ、かぁちゃん極悪人じゃん。高いもん友達に買わせるような……

 ったく、ひでぇ母親扱いかよっっ( ノД`)シクシク…

 きゃつはきっと伝言ゲームをしたら、一番最初の順番なのに話を間違えて伝えるタイプに違いない(;’’’’)

3男に対する信頼が失墜したのは言うまでもありまへん

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月23日 (水)

ほぼほぼまめごと(47)

なんだか急に鼻水がたれるぅ~

アレルギーかしら風邪かしら(;’’’’)

やばいあるぅ~

気を付けなくっちゃ

夏バテもあります。皆様もお気をつけて~

 

 

ほぼほぼまめごと(47)

かぁちゃん話「スティック〇〇」

以前、水出し用の麦茶とお出汁の元とを間違えて味噌汁に入れたお話をアップしましたよね~

アクセス先:よしなしごと(53)

http://manamana1.cocolog-nifty.com/blog2t15futatuki/2013/08/53-3d94.html

ほぼ似たようなことなんですが、こちらはかなりもったいないオハナシです。昭和初期の方が訊いたら腰を抜かすかもですねぇ(;´・ω・)

 家で使っているスティック状のものって結構ありませんか?かぁちゃんは、ココア、コーヒーのような嗜好品以外にも、昆布出汁、かつを出汁、スープの素の類に果ては粉末カルシウムなんてものも。。。

 んで、それらのスティックもののどれででもやっちまったことがあるんですが(;’’’’)しっかり者の皆さんはないかしらね~

 口をはさみで切って容器にあけるときに、口先を切るときにゴミ袋の上でやってるもんだから、そのまま中身をさーっとゴミ袋に食べさせちゃったことない?

 スティックを傾けながら、「キャー」と叫ぶものの止まらず、捨て切っちゃうのよね(--;A アセアセ

 疲れてたり眠かったり、思考が明瞭でないときに起きやすいんだけど、かなり家計の無駄になってるような。。。。。

 あんまり情けなくて、家族の誰にもヒミツにしてます

タハハッ( ;;)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月16日 (水)

ほぼほぼまめごと(46)

ああ、なんてらくちんなんだろー

きゃつらが田舎に行っていないのね~いないのよ~

お料理、片づけ、洗濯物、、、全部かかる時間は半分以下

ああ、自由な時間がゆったりとぉ~

幸せをかみしめるかぁちゃんなのね(´∀`*)ウフフ

 

 

ほぼほぼまめごと(46)

3男話「キーボードが打てない」

3男君が初めて触ったのは、上の二人と同じで普通のパソコンなのです。ローマ字変換せずひらがな打ちでした。それが、中学生になってある通信教育を受けるようになったのですが、必要があって専用のタブレットも同時に購入しました。そして、遠くの学校に通うのでスマホを買い与えました。そのお陰でパソコンに触れる機会が激減して、スワイプすれば簡単に文字が入力できるタブレットやスマホばかりいじっています

 そこで、表題です。どうやら入力方法を忘れてしまったらしく、調べ物をするのにPCを使うようにいったのに、何としても触ろうとしません。打てないのね

(--;A アセアセ

 長男曰く、

「ある年齢以下の子どもはパソコンをいじれないし、プログラミングとかに興味をもつ子も激減してるみたい」

その境目に3男君はいるらしい。。。面倒くさがりな彼がPC離れするのはあっという間ということですね

 こんなんで社会人になれるんだろうか。。。。それとも、その頃には、そういうPCは姿を消しているんだろか?

大学受験の在り方も変わる世代だしねぇ(´Д`)ハァ…

 

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年8月 9日 (水)

ほぼほぼまめごと(45)

台風の被害が拡大しなくてよかったです

暑いけど、がんばー

大雨、台風と続けて被害に遭われた皆様、どうぞくじけず復興に向かったくださいましね

あいかわらずちょっぴりの募金しかできませんが

応援してますぅ~(・∀・)ウン!!

 

大した話じゃないけど、長いですよん。お疲れ模様の方は遠慮なくスルーしてくださりませ

 

ほぼほぼまめごと(45)

2男話もといかぁちゃん話「庇う」

 先日、ベランダ干しの洗濯物を取り込むように頼んだ2男君が「いてー」と低く悲鳴をあげた

 とぉちゃんのベランダ履きのサンダルがひっくり返っていたので、横着して足で戻そうとしていたら、横に立った状態で踏んづけた。したらば、中の釘がぐさっと。。。

これは痛い、結構痛い。

よくみたら結構な血膨れになってる。消毒して薬を塗って、と手当はしたものの、痛いから庇う。んで、言った。

「痛いから、踏みしめないように、傷ついていない足の裏をついて歩こうとするじゃん、歩くだけで変に疲れる」

そんな話で、思い出した。

実は、かぁちゃんてば、去年の11月頃右足を何かにぶつけて転んだの。その時、右足の小指の骨に続く部分をどうにかしたらしくて、ちょっとのことで痛みが走るように。。。爪先立っても歩いても、足の角度を変えても。。。(>_<)イタイヨー

お陰で寝がえりを打っただけで飛び起きるくらい痛くて、座って立とうとしては、「ぎゃっ」と言うものだから、「病院に行けば?」と長男君からは言われてたんだ。

でもね、当時2男君は大学受験の最中、バイトも始めたばかりだし、塾代、受験料、入学金、、、、とお金はいくらあっても足りない状況。とてもじゃないが、いくらかかるか分からない外科に行く気にはなれません(;´・ω・)

折れた感じではないのをよいことに、「我慢する」ことを選んだかぁちゃんは、ここから思いも寄らない苦労をする羽目に。痛み止めの類を飲むと、眠いし頭は働かないし記憶が飛んだりしちゃう。飲まないことにしたらしたで、痛みに耐えるために庇うし活動が通常通りではなくなるので、妙な疲れ方をする。。。バイトの日はぐったり

ところが、この6月になって、また同じようにぶつけて転んだ。結構痛みには慣れて、治ってきたように思えていたので、「ああ、元の木阿弥か」とガッカリしたのも束の間。なんだか足が軽い。

どうやら、神経が小骨に引っかかっていたようで、衝撃ではずれたような感じでした。まだ、軽い痛みが残っているような気がするときもありますが、ほぼ正常。

あんなに長く辛かったのに、喉元過ぎれば熱さ忘れる典型例でしょうか。2男君の言葉があるまで、すっかり忘れてましたよ(‘’)

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 2日 (水)

ほぼほぼまめごと(44)

人生に明暗やら浮き沈みやら色々ありますが

毎日の生活の中でもちょっとしたそういうことってありますよね~

ゆえに毎日上がったり下がったり

未熟な感じもしないでもないけどしょうがないかなぁ

がんばれ~かぁちゃん

 

 

ほぼほぼまめごと(44)

長男話「天ぷら?」

暑いですね~。ゆえに食事のメニューはちべたいものに、偏りがちになっちゃう

おそば、うどん、ソーメン。。。全部漬け汁にて食す

冷やし中華、冷やしラーメン、、、はい、ちめたい

あとは、手巻きずしに散らしずしと、冷めたご飯系

せいぜい焼肉が熱いくらいです

腐りやすい季節でもあるので、食べ切ることになる簡単なものばかりでも仕方ないのよね~

 なのに、先日の土曜日、珍しく全員揃ってるし、かぁちゃんが決めると偏ったメニューになっちゃうので、電話して聞いたら、「天ぷらがいいと長男が。。。」ととぉちゃんの返答です。

「ええっ、このくそ暑い中、天ぷら?」聞き返しちゃいましたよ。。。(--;A アセアセ

「次男はもともと好きだから、久しぶりでいいねって、俺もそうだなーと」

「うーあーそーきたかー。分かった」

と言って素材を購入して帰った。

ちくそー食ったる~

冷房が入ってたって、準備に汗だく

だって、油を熱してるんですもん

揚げ始めたら、これまた汗だく

だけど、はふはふあちあちと揚げたてを口に入れると、何やら元気が出て来た。

みんなで腹がくちいまで食べてしまった。

こうしてと~ま家は夏バテでは痩せないのであった

( ̄― ̄)ニヤリ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月26日 (水)

ほぼほぼまめごと(43)

暑いって寒いのと同じくらい体力を使うのね(;´・ω・)

冷房にすると途端に眠くなるよね

何にせよ、大病にならないよう気をつけなくちゃ

皆様も無理せずにね

 

 

ほぼほぼまめごと(43)

かぁちゃん話「ハ〇キルーペ」

ちょっと前になりますが、かぁちゃん愛用の遠近両用メガネのツル部分が折れてしまい、修理に2週間以上かかったことがありました

 始めの内は、普段の眼鏡をかけてやりすごそうとしたのですが、これが見えない。レジの画面やカード払いの機械の画面が、全く見えない。10㎝くらいまで顔を近づけて見てやっとです。

 そんなことして見てると、目の疲労が半端なくて、2時間も経つと焦点も合わなくなって、23重に見えるばかりか、どう頑張ってもぼんやり~(--;A アセアセ

 ぐったりしちゃうので、ツナギにしてはちょっと高かったですが、よくCMでみかけていたこいつを購入

 確かに拡大されるので、一つ所を見ている時は抜群の見えでござんした。でも、画面見たりお客様の指さしたものを見たりと、視点を変えるとそこは老眼。焦点が合うまでにやっぱり時間がかかるのね。普段の眼鏡ほどじゃないけど、これもちょっと疲れるの。

 で、結局修理が済むと同時に古いフレームのレンズを遠近両用にして予備にすることにしました。だってやっぱり不便だったからね~

 え?ハ〇キルーペはどうしたかって?もちろん家で活躍してまんがな。読書、裁縫、パスコンなど、同じところを見て作業する分には、便利ですもん。残念ながらテレビ観るのは向かないかな~

老眼だけど、まだ遠近両用にするのは抵抗があるという方には、お値段などを考えるとお薦めかもですよ

 

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年7月19日 (水)

ほぼほぼまめごと(42)

昨日はPCが何やら更新中で、やれる時間に触れなかったので、ブログの予約が出来なんだ(;´・ω・)

今からアップするから、読んでちょ

 さて、かぁちゃんの小説、入稿したので、次の段階へ

校正ですな。。。既に自分の書いたものを何十回となく読んでるので、誤字脱字に気付きにくい状況です

新鮮な気持ちで、見直しましょ(((uдu*)ゥンゥン

 

 

ほぼほぼまめごと(42)

3男児話「ぱぱだよ」

 そうねー始まりは、長男君の声変わりが完了した頃でしょうかねー??

 中学生ともなれば、家の鍵を持たせるようになったりもしますよえね。それで、部活で遅くなると自分で鍵を開けて入ってきます。無言で。ただいまーと言ってくれない。仕方がないので、

「だれー?」と、かぁちゃんが訊く、すると

「パパだよー」と、の太く低くなった声で答える。

それが、今や3人ともやるんだよね~

微妙に言い方や声の高さが違うし、歩き方も違うのでほぼ間違えることはないのですが、くたびれてたりテレビの音量が大きかったりして、聞き取り難いと、たまに間違えたりするのよね。

「うぇ、びっくりしたぁ、まじでとぉちゃんかと思った」ってさ

それが楽しいらしくて、3人ともこりずにやるんですよね

 かわいかろ~(*´艸`*)

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧