3男児話(ほぼまめ)

2017年3月29日 (水)

ほぼほぼまめごと(26)

2男君の大学受験期間中、どんだけそっちに意識が向いていたのか、今になって分かったりして

あれやこれが紛失したり、見失ったり、、、(;'')(;)

このところ家じゅうひっくりかえしてばっかり

大丈夫か?我が家ってば

 

 

ほぼほぼまめごと(26)

2男話「ポヨ~ン」

元々太目でがたいのよいタイプの2男君ですが、彼は小さなころから太ってぷよぷよというよりは、しっかり身の詰まった固太りタイプ

 それが大学受験中、運動はしないは、おやつはしっかり食うは、、、で中々いい感じのでぶりんに。。。

お風呂上りにふと見ると、お腹回りがポヨ~ンと揺れるぅ。

髭の濃さもあるし、風貌はまるで中年のお父さん(;^ω^)キャーッ若年寄だわっっっ

それでも、全くダイエットに興味のなかった2男君が、

「俺、生まれて初めてダイエットに挑戦しようと思ってるよ。期待してちょーだい」

と宣った。

「うんうん、痩せたら結構ハンサムになるよ~」

とお返事しつつ、本気かしらんと疑わしく思うかぁちゃんであった(;)

美しくダイエットに成功して彼女の一人でも連れてきてちょうだいね

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月22日 (水)

ほぼほぼまめごと(25)

心身ともにやっと落ち着いてきた気がします(´Д`)

ど緊張の連続だったので、どうもナイスな面白話をピックアップできてないようで、同じような話が続いちゃいますが、またぞろガタイのよい息子たちのオハナシざんす

 

 

ほぼほぼまめごと(25)

長男話「ズボン」

先日、スボンが欲しいという長男のために近所のお店に買い物に行ってきました

ただ、本人がいないのでうまくサイズが合うかどうかは難しいところ。デザインの流行の方向性にによっては、同じサイズでも入らない場合もありますものね

特に卒論中に太ってしまった長男君ですので、なるべく大きめを買わなくちゃとは思ってたんですよね

そのお店は、アメリカンサイズ中心ですから、日本製よりは大きいだろうと思って、長男君にはLサイズを大学生になる2男君にはXLサイズを買って帰ったんだわ

ところが、元々部活でテニスをやっていたせいか、下半身に筋肉がしっかりついた体型で、Lサイズでは太ももははいら~ん(;^ω^)仕方がないので、ついでに買ったつもりの2男君の分を兄ちゃんに渡し、Lの方は最近ダイエットに成功したとぉちゃんに。

さらに、ところが、とぉちゃんは腹が入ら~ん(;)

3男君の背が高くなるまで、お蔵入りが決定した

 あ~あ、もったいないなぁ。3男君が履くころには流行遅れのデザインになってるもんねぇ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月15日 (水)

ほぼほぼまめごと(24)

2男君、後期の二つ目も合格しました(*´ω`*)

一つ目は、ミッション系で女子の比率の高いところ

二つ目は、老舗でどちらかというと男子の多いところ

どっちを選んでもいいよ~と言うと、

新しい学科で、受けようと最初から思ったところじゃないから、何か縁があるように感じる。なので、一つ目に行こうと思うとのこと。万一やっぱり元々の志望学科がよかったと思ったら、秋に転科の試験もあるから。。。

おおう、ちゃんと考えてるじょ~

微妙にイメージに合わない気もしないでもないけど、案外女性に囲まれても大丈夫な気もするので、よしとしましょ

明日には入学手続きしなくっちゃ(*)わぁい

 

 

ほぼほぼまめごと(24)

2男話「スーツ」

長男君の時もそうしたのですが、高校卒業と同時に、スーツのセットを買うことにしてるんですが、何分3Lなサイズの2男君ですから、兄ちゃんの時のように近所の青△やら青○ではサイズがありません

仕方がないので調べてフォー○ルという大きいサイズのスーツ屋さんへGO~

電車に乗って家からおおよそ1時間

そこはもう田舎みたいな。。。駅前に大きな会社の研究所がでーんとあって、背の低い建物ばかりがあって、2階建ての大手スーパーの中にありました

なじぇか、空気までキレイに感じられたりして

ま、いずれにせよ、見たこともないサイズ表示ばかりのスーツがずらり(´Д`)ハァ…でっかいわぁ

そこでは2男君ビッグじゃありません。2Lと3Lの間ぐらいのサイズのもので十分大丈夫なようで、逆にあまり置いてなくて、お取り寄せになったりして(;)

と、ともかくあんなにでっかい服見たの初めて

1枚で洗濯機がいっぱいになるんじゃなかろうか(-_-;)

思わず、

「2男君、これ以上でっかいサイズにならないよう気をつけてちょーだいね。全体的にやっぱし高いわ()ゞ」

「そーだろーねー」

いや、あなた、お返事がのんびりしすぎてません?

 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2017年3月 8日 (水)

ほぼほぼまめごと(23)

1校の結果次第で2男君の浪人確定ってとこまで来ちゃいました(;^ω^)

ここまで見事な落ちっぷりですと、寧ろ清々しささえ感じられますアハハハハッ((´∀`))

ま、人生時には大失敗も必要かもです

これを機に色々考えなおして欲しいものです

かぁちゃんも人生頑張ってる姿を見せようと思います

2度目の書籍化、やっと出版社が決まってぼちぼち進んでます。お金がないので長丁場になりそうですぅ~

それでも前向きに生きようと思います。自分のために子供のために。。。(*´ω`*)

 

 

ほぼほぼまめごと(23)

とぉちゃん話「オレオレ…」

先日、かぁちゃんが掃除をしていて、長男君がリビングに一人でいた時のこと

先ず、かぁちゃんの携帯が鳴ってぶちっと切れ、その後間髪入れずに固定電話が鳴ったので、誰かの急用かと思って、兄ちゃんがささっと出てくれたんですね

そしたら、受話器を耳に当てた途端

「あ、オレオレ」

って、まさかのオレオレ詐欺か?ここは1つ詐欺野郎を慌てさせてやろうと、構えた兄ちゃんですが、次の瞬間がくっり(;’’)ガッカリ??

「あのさ、長男、かぁちゃん家にいるの?」

あ、とぉちゃんなのね

「かぁちゃんは掃除中。急ぎ?」

「いや、後で2男の大学のことで電話頂戴って伝えて」

という、伝言だった。ついでに曰く

「ったく、今時オレオレ詐欺かと思って、一発目一杯反論してやろうと構えたじゃん」

「そうなのよね~。スマホは登録してるけど、固定はねぇ。とぉちゃん未だにオレオレ言うもんね。今度『オレオレささん?何の詐欺ですか?』って聞いてみようか」

などと長男君と盛り上がった。

にしても、とぉちゃん、不用心ですぜ。かぁちゃんがひっかかったらどうすんだよ~

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 1日 (水)

ほぼほぼまめごと(22)

本当に_(._.)_ゴメンチャイ

浪人へ一直線??かもな2男君、

後1校と後期3校を残すのみ(;^ω^)アウアウ

だんだんお互い精神状態が突き抜けてきてる感じね

もーなるようになれっっっ

さて、今日はお茶目な3男君のオハナシ(#^.^#)

 

 

ほぼほぼまめごと(22)

3男話「前髪」

私も子供の頃は、おでこを出すの大嫌いだったなぁ

母に切ってもらっていた頃も、床屋さん→美容院と外で切るようになってからも、「前髪は眉毛が隠れるくらい」と指定してた記憶があるものね

今も、外で切るときは一応そのように指定するけど、普段は全部後ろにひっつめて結んじゃってるからねぇ。短い間はたまたま垂れてるのを放ってるな(*ノωノ)

で、かぁちゃんに似ておでこが広い長男君と3男君は、隠したいタイプ

長男君の前髪に関しては、以前、うら…うら…なこと(6)で、「前髪パッツン」としてご紹介したことがあります。

アクセス先;

http://manamana1.cocolog-nifty.com/blog2t15futatuki/2014/09/post-9491.html

長男君も10代の頃はやっぱりあまり出したがらなかったかなぁ。今は、適当に持ち上げてる感じ。。。

そういえば、試験前なんかは前髪が邪魔だと、長男君と2男君苦はゴムでちょんまげに結ったり、ヘアピンで止めたりしちょるな(_D フムフム

さて、3男君。。。最もでこちんな彼は最も前髪の長さに拘って、パパママ床屋で短くされるのが厭でたまらず、自分で切ってしまいます

だけどねぇ、梳き刈りをしないので全体的に重たい感じにならざるをえないのね。

だから、どうみても、鬼太郎か芸人のオクレさん?みたいなのよね~

却ってかっこわるいんだけど。。。

彼女さん、何にも言わないのかなぁ~

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年2月22日 (水)

ほぼほぼまめごと(21)

ああああああ~、何にも手につかないぃぃぃ

_(._.)_ごめんなさい~回れてませんです

何分、2男君、この期に及んでまだ決まらん

慌てて後期日程のものもさがしたりして

どうなんのぉ。浪人は勘弁してちょ(´;ω;`)ウッ…

オハナシは楽しいと思うので、読んでね

 

 

ほぼほぼまめごと(21)

長男2男話「おシリ合い?」

家の廊下、そんなに狭くはないんだけどねぇ

卒論のストレスでどんどん太って2Lサイズに限りなく近づいた長男君と、

元々3Lサイズな2男君

廊下で出合い頭にぶつからぬよう、お互いを遠くから認識したら、すれ違う時にお互いに遠慮して譲り合った

廊下の真ん中あたりで、背を向け合ってた

その様子が妙におかしかった((´∀`))ケラケラ

お知り合いならぬお尻合いなお話なわけ(#^.^#)

5秒ほどでほどけるように、お互い元の進行方向へ。。。

んで、ちなみに3男君とすれ違う場合、2人とも全く遠慮はしない。3男君はまだ細っこいのですり抜けてるようですね。ぷっ、身長で勝ったとしても永遠にこうかしら?

あ、さらにちなみに、かぁちゃんにも遠慮はしない。圧迫されて譲ってしまうのはかぁちゃん(´;ω;`)ウッ…

家庭内権威が最も低いようだにゃぁ。3男君にも譲ってもらえないもんね(´・ω・`)ガッカリ

え?とぉちゃん?全員がもちろんお譲りあそばしてるわよぉ~

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年2月15日 (水)

ほぼほぼまめごと(20)

悪夢再び?

2男君の受験、あんまし上手くいってない

まじ胃が切れそう。。。(´Д`)ハァ…

あと、後3こ。発表がまだいっぱいあるけど、どうなることやら。先が思いやられるぅ~(;^ω^)

 

 

ほぼほぼまめごと(20)

3男話「でえと」

かわいい彼女さんがいる3男君

学校で会うだけでは段々物足りなくなりのが、まぁ自然な成り行きですよね~ウラヤマシイ(*ω*)

この前の日曜日、家の近所でおでえとでした(#^.^#)

だいぶん以前から、その話をしてドキドキしていたようで、1週間も前から、日曜日は朝早くから起きて、宿題や勉強を終わらせなくっちゃと言ってました

実際前の日から真面目に机に向かってましたし、日曜日は朝もはよから起きてきて、べんきょうしてござる

あらまぁ、殊勝なこと

でもねぇ、あんまりお小遣いを上げらないせいなんだけど、上手に使うように言って渡した図書券をお金に換えて呉れですって

無駄遣いするなと怒ってしまったけど、でえとじゃじゃぁねーかなー(´・ω・`)ウウム

あ~あ、うらやましいようなほほえましいような。。。

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年2月 8日 (水)

ほぼほぼまめごと(19)

ううっ、生きた心地がしないよ

子どもの受験って、親はあんまし役に立たない

で、心配。。。(´Д`)ハァ…

 

受験絡みの愚痴ですので、興味のない方は遠慮なくスルーしてちょ

 

ほぼほぼまめごと(19)

2男話「勝ち組負け組」

世間ではよく「勝ち組負け組」的なことをいいますよね

大学受験においてもそれは言われていることで、やはり普通に就職しようと思えばより有利になるんですから、仕方のないことかもしれません。この是非を問いたいのではなくて、実際の育児の場でこれに対して、自分の本音がどこにあるのかわからずにいると、子どもに誤解を与えてしまうような気がします

一般的に勝ち組と言われるのは、例えばこんな図式でしょうかね~

ブルーカラー < ホワイトカラー

高校卒業 < 大学卒業

早慶 < 東大京大

どんなに小さなくくりの中でも、こういう力関係のようなものが存在していて、どっちかがエライというような勘違いがあります

実のところ、ブルーカラーが存在しなければ、ホワイトカラーの仕事は立ちゆきませんし、大卒者が社会的に成功者になるとも限りません。大学名でも同じことが言えます。

だけど、人生のある時点では確かに有利に働く時があることを否定できないがために、このような指標が正解であるように世間一般に信じられたりもしちゃいます。

ただ、勝ち組にくくられる人々がたゆまぬ努力を惜しまぬことは否定できませんが。。。

んで、もろそのように子ども教えると、人を出身校や職業で見下したりするような姿勢ができちゃうような気がしてなりません。

成功とか幸せの考え方にズレがあるのでしょうが、受験期の子どもを前にすると毎度、とぉちゃんとかぁちゃんで考え方にズレがあることを痛感します。

とぉちゃんはサラリーマンですので、その厳しい現実を前にそうならざるを得ないのかもしれないですが、「勝ち組負け組」の発想が色濃くて、長男は比較的素直にその考え方にひっぱられているようです。もちろんかぁちゃんは、彼が大学受験時には否定はしなかったし、混乱させないようにどちらかというと肯定的な姿勢でいました

ところが、2男君。どうも単なる反抗心というだけではなく、とぉちゃんの「勝ち組」発言に反発があるようです。

特に得意なものやなりたいものがあるわけではない彼は、生きていければいいや的というか、趣味の世界が楽しければいいやというか、ガツガツ希望校に向けて勉強するタイプではありません。

頭はいいんですよ。でも、高校生になってから勉強やテストにさほど重きをおかなくなったという感じで。

かぁちゃんは、話しを色々して、やりたい職業がなければ選択肢を自ら狭めないよう、ちゃんとそこそこの大学は卒業しておくように。その後職人さんを目指して誰かの弟子になるとかいう生き方をしてもいいんだよ、なんて言って、受験勉強には向かわせていますが

「ちゃんとした大学じゃなきゃ、俺の稼いだ金を使う気持ちが萎える。勝ち組に入れ」

というとぉちゃんの言い分にムカムカしている様子です。かぁちゃん的には、それを強要すれば彼の人生に満足感が消えていってしまうような気がしているので、今回は肯定はしないし、2男君の前では否定的ですらあります。

できれば、かぁちゃんは2男君の生き方を守ってやりたいので、蝙蝠のごとくとぉちゃんに見せる顔と2男君に見せる顔とをずらさないといけません。

とぉちゃんには今までと同じようにサラリーを稼いでもらうよう、2男君には後悔の少ない生き方をしてくれるよう。(~_~;)

そういうのが下手なかぁちゃんはものすごく疲れてしまいます。そうでなくても心配だしねぇ(´Д`)ハァ…

 

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年2月 1日 (水)

ほぼほぼまめごと(18)

なんだかぽちやいいねが駆け足になってばかりです

_(._.)_ごめんなさい

風邪気味だし、2男君のことが気になるし。。。

長男君は卒論が佳境で、帰宅しない上に体調崩してるし、3男君はマイペースすぎて心配だし。。。

気が休まらない今日この頃です(;^ω^)

今日は相変わらずやってくれる3男君のおはなし(*)

 

 

ほぼほぼまめごと(18)

3男話「おみくじ」

年の始めに誰もが一応しちゃいますよね、御神籤

私も毎年、気持ちを引き締めるのにもってこいなので、必ずご近所の土地神様を祀る神社で1度は引きます

だいたい家族で一緒にするのですが、時と場合で全員とはまいりません

今年は、2男君と3男君との3人でお参りしてきました

かぁちゃんは、末吉。。。まぁ毎年そんなところでし

2男君は、大学受験を控えて云いたくないようでしたが、そんなに悪くはなかった模様

さて、3男君。

受験がなければ全員で行ったとぉちゃんの田舎でも、毎年早朝お参りに行くので、既に御神籤をひいていたらしく、その結果が今一気に入らなかったのでやり直しな気分でこちらでも引いたらしい。。。

ところが、ひいた籤をじっと読みながら表情が曇っていくので、

「どした?凶でもひいたの?」

と問うと、

「いや、あっちでも引いたんだけど、書いてあることがほぼ一緒だった。。。」

「何?願い事かなわずとか?」

「いや、学問のとこが学業にしっかり取り組め」

「ぶ、ぶーっっっ」と、かぁちゃん

「なんだ。全くその通りだな」とは2男君

神様にも図星をさされてご不満な模様の3男君であった。あ、皆様は気分の良くなる籤を引けましたか?

かぁちゃんはあまりよくなくても、1年間お財布に入れたり冷蔵庫に貼ったりして、見ては心を引き締めたりするのに利用してます。

今年のポイントは願い事の欄が、「積極的な考え方をすれは叶う」で、すぐい内向きになるかぁちゃんにはぴったりです。よくみてチャレンジチャレンジっす(*^^)v

 

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年1月25日 (水)

ほぼほぼまめごと(17)

年末にお話してた、新たな原稿の件ですが。。。

1社目から音信が不通なので、2社目に応募してみたところ、月曜日にお電話がありました

沢山の応募があるため、お返事そのものに2,3カ月かかるということでしたが、担当の青年は途中までかぁちゃんの原稿に目を通してくれていて、少し気に入ってくれているように感じました(*´ω`*)

ダメ元でしたから、ダメならダメで連絡くださるとのことですから、ともかくお返事を待ちましょう~(;´・ω・)

ちゃれんじちゃれんじ

ここがダメならまた考える

 

 

ほぼほぼまめごと(17)

長男話「ち○こしーしー」

いきなり突拍子もない題名で失礼つかまつりますぅ~_(._.)_ゴメンチャイ。

男の子が本当なら小さい時に経験済みなことなんでしょうけど、長男君は無類のお風呂好きなため、ほぼ毎日入浴を欠かしたことがなく、たとえオールで映画を観ても、友達の家に泊まっても、必ず早朝帰宅してシャワーはするぞな清潔男

なので、卒論が順調に進まず大学に泊りがけなんて日々が続き、当然ながらお風呂に入れない日もあったので、こんなことになったんですよね~

ある日、2日ぶりに帰宅してお風呂に入ってから、

「ひゃー、いててて」とぴょんぴょん

「何してんの?」

「いや~、中々風呂に入れなくてち○こが洗っても何となくかゆいなと思って、薬箱見たらこれはこれだろうと目について、ム○塗ったら、ひー」

ぶはははははっ、かぁちゃん笑いがとまらねーじゃん

「あほう、オ○ナインとかじゃないと。目の下と同じで皮膚が薄くて敏感でしょーが。ぶはっ。暫くしたら治まるから、我慢するしかないね~」

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / /

「んー、確かに、まずったわ。でも、かゆみも確実に治まりそうだ。んー、しかし、しーしーするぅ。くぅぅ」

兄ちゃん悶絶。。。男性諸氏よ、間違ってもム○をそんなとこに塗っちゃいけませんぜ。

 

| | コメント (5) | トラックバック (0)