« 続よしなしごと(25) | トップページ | 続よしなしごと(27) »

2023年10月10日 (火)

続よしなしごと(26)

続よしなしごと(26)

急に寒い。9月まで真夏。10月秋深し

まったく、困った御天気だねぇ

3男話「ウォーターサーバー後事」

 前回アップした通り、一番は数年おきに結石の出来るとぉちゃんのためなのじゃが、3男君のPETボトル水を飲むスピードへの牽制もあった。ボトルの始末めんどいんだもの~

 だが、かぁちゃんには誤算があった。500mlのボトルの消費量で換算した量に随って月の本数を決めたのに、あんなに減りが速いとは思わなんだ。1週間で、でっかいボトル3個分消費しやがりまして、目的を忘れて怒る破目に。

だって、その分牛乳やりんごジュースが減らない。つまり3男君の水消費が予想以上だったのさ。

 いやーまいった。どーすっかなぁ

後日買い足して、当初量の倍にすることに決めたのであった。だって、それでもお値うちだもんねぇ

*お薦め和書「笙国花煌演義」野々口禊作

 後宮モノでもあるけど中華ファンタジーかな?

他国との縁談で、戦争回避など協力関係を築く役割を負った公主さまが、途中立ち寄った笙国に足止めされたところからオハナシは始まる。

 両親を毒殺された現在の笙国王は薬草オタクとなっていて、公主様の力も借りてある国からの侵略を食い止める設定。

 主人公二人の歩み寄り方が可愛らしい。2巻目でラブラブ街道まっしぐらの様相だったのが、出版されて間もない3巻では、その関係がすっかり変わって、はははなことに……犬も食わない?

 

かぁちゃん(二ツ木斗真)の小説の宣伝です

2021年12月15日「繁吹雨×翔雲(シブキアメニカケルクモ)」税抜800円で上梓しました。ぜひ買ってくださいね♪

だた、毎度のことながら広く薄くの配本だけど、前作に比べると110店舗と増えました。ない場合は書店でご注文くださいね

2018年6月出版の前作「紅嵐×渡雲(アカアラシニワタルクモ)」は、下記の20店でお取扱い中。こちらもよろしく~

・紀伊国屋書店(札幌本店、笹塚店、梅田本店)

・リブロ(ひたちなか店、イオンタウン守谷店、川越店、小手指店、レイクピアウスイ店、花小金井店、福生店、イオンモール鶴見店、大分わさだ店、大分トキハ店)

・よむよむ(草加松原店、原当麻駅前店、新敷島店

・あゆみBooks仙台一番町店 ・オリオン書房ノルテ店

・CROSSBOOKSサミット王子店 ・リンボウブックセンター店

電子書籍も。よろしくね(*- -)(*_ _)

Amazon Kinndleストア/楽天Kobo電子書籍ストア

 

« 続よしなしごと(25) | トップページ | 続よしなしごと(27) »

続よしなしごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 続よしなしごと(25) | トップページ | 続よしなしごと(27) »

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ