« 2023年6月 | トップページ | 2023年8月 »

2023年7月

2023年7月28日 (金)

続よしなしごと(17)

続よしなしごと(17)

またアップを忘れるという失態(-_-😉ぼけたか?

2男話「粉瘤」

昔からとぉちゃんの背中によくできていたコイツ。先週から2男君の背中を責め苛んでおる。Tシャツの上からでも腫れているのが分かるくらいでかい。。。

病院に行ったものの、とりあえず抗生物質を呑んで様子見とな。とびひになっとんちゃう? というくらい、真っ赤に腫れて小さいぶつぶつがあって、いかにも痛そう。それが、一昨日潰れて、血がだらり。代わりに腫れがちょっと引いていた。早く治ってくれ~

だってさ、衛生的かどうかとはあまり関係がないらしいが、コロナの3男君に続き、風呂の後始末が面倒なのよねぇ。とびひなら伝染する可能性もあるんだもん

*お薦め中華ドラマ「鸖涙華亭~Legend of Love~」

 それにしても次々と後宮モノが出て来る中華ドラマだわねぁ。イートン(李一桐)さんが出るというので、ついつい観ちゃったわ~

 これもまた孤独な皇太子殿下が、実は父皇帝陛下の大きな心?(単なる牽制かも)に包まれながら、陰謀渦巻く宮廷で色々な障害を乗り越えていく感じ。キュートな一桐さんにご注目。

ただねぇ、話が進むにつれて、皇太子はその地位に見合った信用を得られず苦労の連続だし、一桐さんはあまりにも可哀想で涙なくしては見ていられないし。うぇるかむはっぴーえんどぉ~と叫びたい

 

かぁちゃん(二ツ木斗真)の小説の宣伝です

2021年12月15日「繁吹雨×翔雲(シブキアメニカケルクモ)」税抜800円で上梓しました。ぜひ買ってくださいね♪

だた、毎度のことながら広く薄くの配本だけど、前作に比べると110店舗と増えました。ない場合は書店でご注文くださいね

2018年6月出版の前作「紅嵐×渡雲(アカアラシニワタルクモ)」は、下記の20店でお取扱い中。こちらもよろしく~

・紀伊国屋書店(札幌本店、笹塚店、梅田本店)

・リブロ(ひたちなか店、イオンタウン守谷店、川越店、小手指店、レイクピアウスイ店、花小金井店、福生店、イオンモール鶴見店、大分わさだ店、大分トキハ店)

・よむよむ(草加松原店、原当麻駅前店、新敷島店

・あゆみBooks仙台一番町店 ・オリオン書房ノルテ店

・CROSSBOOKSサミット王子店 ・リンボウブックセンター店

電子書籍も。よろしくね(*- -)(*_ _)

Amazon Kinndleストア/楽天Kobo電子書籍ストア

 

2023年7月18日 (火)

続よしなしごと(16)

続よしなしごと(16)

曇りの日は有難い。お散歩が楽である

しっかし、足が痛いといって辞めたバイトなのに、来週から短期でお手伝いすることに。生活に張りは出るかもしれないけど、やっぱり足が痛くなりそう。。。

3男話「罹りたくなかったなぁ」

この前の週、3男が高熱を出した。まさかぁ、でも面倒くさがって4回目の予防接種さぼってたよな。。。

翌日検査に行ったら案の定コロナに罹患してござった。かくして、家庭内隔離をしてお世話をするのはかぁちゃんのみの生活に。元気だからこそ、しんどいねぇ、自由になんないのは。

「ちゃんと接種受けときゃよかった。罹りたくなかったよ」と、バスケが出来ない苦痛に耐える3男君

だけどねぇ、家族全員が地味に迷惑被ったんだからさ、黙ってましょうね。かぁちゃんなんて、何十年ぶりかというお友達とのランチ会に行けてなくてがっかりだったんだから(恨)

*お薦め和書「茉莉花官吏伝」石田リンネ作(電子書籍ににて)

 完全記憶という貴重な能力を持ちながら、周囲との軋轢を懼れて、誰とも適当な距離を置きぶつからずに過ごしてきた晧茉莉花ちゃん16歳。ところがあることをきっかけにその能力を時の天康国皇帝珀陽に知られてしまったところからオハナシは始まった。

「天才を見つけ活用する能力」のある皇帝に、「本気を出せ」と喝を入れられつつ、いつの間にかそれまでの生き方を捨てて、科挙に通って官吏になってしまう。行く先々でその能力をいかんなく発揮しつつ成長していく女の子から目が離せないですねぇ。。。

 既に14巻まで上梓されており、長く楽しめます

 

かぁちゃん(二ツ木斗真)の小説の宣伝です

2021年12月15日「繁吹雨×翔雲(シブキアメニカケルクモ)」税抜800円で上梓しました。ぜひ買ってくださいね♪

だた、毎度のことながら広く薄くの配本だけど、前作に比べると110店舗と増えました。ない場合は書店でご注文くださいね

2018年6月出版の前作「紅嵐×渡雲(アカアラシニワタルクモ)」は、下記の20店でお取扱い中。こちらもよろしく~

・紀伊国屋書店(札幌本店、笹塚店、梅田本店)

・リブロ(ひたちなか店、イオンタウン守谷店、川越店、小手指店、レイクピアウスイ店、花小金井店、福生店、イオンモール鶴見店、大分わさだ店、大分トキハ店)

・よむよむ(草加松原店、原当麻駅前店、新敷島店

・あゆみBooks仙台一番町店 ・オリオン書房ノルテ店

・CROSSBOOKSサミット王子店 ・リンボウブックセンター店

電子書籍も。よろしくね(*- -)(*_ _)

Amazon Kinndleストア/楽天Kobo電子書籍ストア

 

2023年7月11日 (火)

続よしなしごと(15)

よしなしごと(15)

土曜日は風が強く、暑い日の続く中でも、比較的散歩が楽だった。これからどんどん厳しい状況になる。散歩の時間かえようかなぁ((+_+))ウーン

かぁちゃん話「黄色い悪魔?」

「黄色い悪魔」と言われて思い浮かぶものは、人それぞれ違うと思うけど、かぁちゃんの場合美味しいアレ。

卵料理。。。翌日のバイトのことを考えると、強いアレルギー症状の出る卵料理は、かぁちゃんの場合長らくお預けだった。旨そうな黄金色の料理をあれこれ作っても、かぁちゃんお口に入ることはなかったのよ~~~

だけど、辞めた途端、耐えきれなくなって、あの日のオムライスは「いいや食っちゃえ」でレッツイート

翌日、椅子から立ち上がった瞬間、えらいことに。。。久々にパンツ捨てたよ(-_-;)それ以来、懲りて食べてないなら、真面な人よね。じゃがしかし、あの黄色い誘惑はかぁちゃんにとって悪魔の誘惑。

「少しだけなら」と食べては翌日下痢ピーを繰り返す、学習能力のないかぁちゃんであった( ノД`)シクシク…

今日もまた腹痛いし……(;´Д`)ウエン

*お薦めドラマ「テイオーの長い休日」フジTV

 去年の秋に、2時間ドラマの帝王と女王をパロった刑事モノ「警視庁考察一課」(テレ朝)が面白くてご紹介したと思うのですが、これも思いっきり2時間ドラマの帝王船越英一郎さんをいじりまくったドラマ。何、させとんじゃのレベル。。。

 だけど、大真面目にふざけた役を演じつつ、実は心の温かいベテランを船越さんが素敵に演じて下さって、毎週楽しみに。マネージャー役の戸田菜穂さんとその子ども達もすごくいい関係でよかったよぉ♪

 

かぁちゃん(二ツ木斗真)の小説の宣伝です

2021年12月15日「繁吹雨×翔雲(シブキアメニカケルクモ)」税抜800円で上梓しました。ぜひ買ってくださいね♪

だた、毎度のことながら広く薄くの配本だけど、前作に比べると110店舗と増えました。ない場合は書店でご注文くださいね

2018年6月出版の前作「紅嵐×渡雲(アカアラシニワタルクモ)」は、下記の20店でお取扱い中。こちらもよろしく~

・紀伊国屋書店(札幌本店、笹塚店、梅田本店)

・リブロ(ひたちなか店、イオンタウン守谷店、川越店、小手指店、レイクピアウスイ店、花小金井店、福生店、イオンモール鶴見店、大分わさだ店、大分トキハ店)

・よむよむ(草加松原店、原当麻駅前店、新敷島店

・あゆみBooks仙台一番町店 ・オリオン書房ノルテ店

・CROSSBOOKSサミット王子店 ・リンボウブックセンター店

電子書籍も。よろしくね(*- -)(*_ _)

Amazon Kinndleストア/楽天Kobo電子書籍ストア

 

2023年7月 8日 (土)

続よしなしごと(14)

続よしなしごと(14)

久々にまるっと忘れてました(;^_^A

かぁちゃん話「アブアブおっとっと」

先日の金曜日、長男君が還暦祝いでおごってくれるというので、ニコニコるんるん磯〇水産へ

貝類を焼きながらお酒を頂くスタイルで、すっかり上機嫌になったかぁちゃんは、最近あんまり飲めないのに日本酒のおかわりをグイグイ。海産物の焼き物に舌鼓を打って堪能した。

かくして、お会計時長男君のお財布を寒からしめる結果になり、普段なら申し訳なくてヒヤヒヤするところ、酔っ払って気の大きくなっていたかぁちゃんは、へへへへっと笑ってごまかした。

家に着いて、履物を靴箱に入れようと屈んだら、あら大変。踏ん張りがききません

「あれあれ、アブアブおっとっと」と玄関で大立ち回り

「かぁちゃん、転んだ?」

「うんにゃ、堪えた~」

すっかり酔いが禁物になった足腰の弱体ぶりに、ひとりで大笑いした。。。

*お薦め和書「旺華国後宮の薬師」甲斐田柴乃作(電子書籍にて)

 身分制の色濃く残る仮想の中華。女官のはずで後宮入りした董英鈴は、飲みやすい「不苦の薬」を目指してただ邁進していただけなのに、その知識や方法が皇帝の目に留まり、あれよあれよという間に貴妃に上り詰めてしまう。

 後宮にありがちないじめと暗殺の手を乗り越えつつ、皇帝の目指す御代を手助けしていくオハナシ。はらはらドキドキ。ま、結果オーライ

 7巻まで上梓されている(8巻は間もなく)が、多分もう少し続くのではなかろうか?楽しみだわ

 

かぁちゃん(二ツ木斗真)の小説の宣伝です

2021年1215「繁吹雨×翔雲(シブキアメニカケルクモ)」税抜800円で上梓しました。ぜひ買ってくださいね♪

だた、毎度のことながら広く薄くの配本だけど、前作に比べると110店舗と増えました。ない場合は書店でご注文くださいね

2018年6月出版の前作「紅嵐×渡雲(アカアラシニワタルクモ)」は、下記の20店でお取扱い中。こちらもよろしく~

・紀伊国屋書店(札幌本店、笹塚店、梅田本店)

・リブロ(ひたちなか店、イオンタウン守谷店、川越店、小手指店、レイクピアウスイ店、花小金井店、福生店、イオンモール鶴見店、大分わさだ店、大分トキハ店)

・よむよむ(草加松原店、原当麻駅前店、新敷島店

・あゆみBooks仙台一番町店 ・オリオン書房ノルテ店

CROSSBOOKSサミット王子店 ・リンボウブックセンター店

電子書籍も。よろしくね(*- -)(*_ _)

Amazon Kinndleストア/楽天Kobo電子書籍ストア

 

« 2023年6月 | トップページ | 2023年8月 »

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ