« Reよしなしごと(95) | トップページ | Reよしなしごと(97) »

2023年1月31日 (火)

Reよしなしごと(96)

Reよしなしごと(96)

うわぁ、まもなくこの題名も100回を迎えちゃうな。

続きをどうしよう。家族の面白話もつきているし、そろそろ止めるか、方針を変えるか。考えよう

 

長男3男話「重複って?」

 この前、28歳の誕生日を迎えた長男君。ダイエット中なのでケーキはいいやというので、手巻きずしに。手巻きだってそれなりにカロリーは高いと思うけど。。。

 日本酒でお祝いしたので、食が進む連れて皆いい感じで酔っ払った。何の話だったか、文章力や読解力は勉強では身につかないから、小学生の間は塾にもやらず、本を読め~活字を読め~と、漫画でもよしとしてた話に。 ところが、三男君は勉強スルーの男。もう少し早い段階で本を読み始めていればとぼやいたら……

 高1だか高2だか、スマホを禁止にしたので、通学中ラノベを読みまくった3男君は、その当時現国の中間試験か何かで、ビリをいきなり返上してトップに。カンニングは疑われなかったかと心配したが、まあ周囲の出来が悪すぎて、先生を驚かせただけだった。。。

 その流れで、塾講師をやっていた長男君が、

「読書の意味に気づいたのは塾講師で数学が出来ない子を持った時だよ。確率の問題文を読んでいたら、その子が『先生、重複ってどういう意味?』って」

「オレ、その気持ち激分かり」

「マジ? そこから? と思ったわ。中高生くらいでは国語力がないと問題文の意味が掴めんというね」

「オレも現国のテスト以降あれこれ変わったもん。得意なはずの理数系も壁にぶつかった時、どこがどう分からないと質問できるようになったからな~」

 小学校の朝読書も全く効果がなかった3男君。ラノベよ、ありがとう。スマホ禁止との相乗効果かもだけど、きっかけはラノベ全巻読破。。。その後も別のシリーズに続くだもんね

 

*お薦め和書「宮廷医の娘」冬馬倫作

 1巻を読んでから既に2,3年経っているのですが、発売の度に買いためて、6巻まで積んでおいたところで、やっと全巻通しで読みました。

 生真面目で抜群の記憶力を持つ主人公陽香蘭は、女子にして医療科挙を目指す志高き女子。彼女が実力を養成するのは二か所。異世界から医術を持ち込んで人々を救う白蓮の診療所では弟子となり、武芸の才にも恵まれた夏侯門殿の診療所での無料奉仕で。タイプの異なる二人から、強い影響を受けつつ、宮廷に蔓延る陰謀と戦う。

 堅物過ぎるのか、彼女に何故か共感できないまま、だけど登場人物の多くを人たらしの才で篭絡し、解決に導く感じ。不思議とスト-リーに引き付けられてどんどん読み進めました。まだまだ続きがあるようです。

 

かぁちゃん(二ツ木斗真)の小説の宣伝です

2021年12月15日「繁吹雨×翔雲(シブキアメニカケルクモ)」税抜800円で上梓しました。ぜひ買ってくださいね♪

だた、毎度のことながら広く薄くの配本だけど、前作に比べると110店舗と増えました。ない場合は書店でご注文くださいね

2018年6月出版の前作「紅嵐×渡雲(アカアラシニワタルクモ)」は、下記の20店でお取扱い中。こちらもよろしく~

・紀伊国屋書店(札幌本店、笹塚店、梅田本店)

・リブロ(ひたちなか店、イオンタウン守谷店、川越店、小手指店、レイクピアウスイ店、花小金井店、福生店、イオンモール鶴見店、大分わさだ店、大分トキハ店)

・よむよむ(草加松原店、原当麻駅前店、新敷島店

・あゆみBooks仙台一番町店 ・オリオン書房ノルテ店

・CROSSBOOKSサミット王子店 

・リンボウブックセンター店

電子書籍も。よろしくね(*- -)(*_ _)

Amazon Kinndleストア/楽天Kobo電子書籍ストア

 

« Reよしなしごと(95) | トップページ | Reよしなしごと(97) »

Re.よしなしごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Reよしなしごと(95) | トップページ | Reよしなしごと(97) »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ