« Reよしなしごと(68) | トップページ | Reよしなしごと(70) »

2022年7月26日 (火)

Reよしなしごと(69)

Reよしなしごと(69)

35度超えなくたって、暑いものは暑い。。。

はぁぁ、溜息ばっかりついて出る

3男君はバスケやって熱中症で帰宅……体育館にエアコン設備がない大学で、中高で涼しい環境だった彼は、暑さに耐性が低いのかもしれないわ~

 

家族話「おならの出る家」

 長男君が自立して以来、家に帰って来るとあれこれあちらとの違いを言ってくる。先日は、午後から長男君の家に遊びに行っていた3男君と一緒に帰ってきてから、開口一番二人が声をそろえて訴えた。

「この家にいると屁が出る」

「はい? 違うの?」

「あー、向こうではほぼ出なかったのに、帰って来た途端二人ともブーブーだよ」

 そんなことってあり? 空気が違うのかしら? 何だか捨て置けない感じじゃない? 原因は何かと日々気になるかぁちゃんであった

 

*お薦め韓国ドラマ「カイロス~運命を変える1分~」

 誘拐モノは全くもって好きになれない。だから、本当は誘拐モノと分かった時点で止めようと思ったのだけど、ともかく筋立てが予想できなく続きが気になって見続けた。面白かった。

主人公は、イ・セヨンちゃん演じるハン・エリと、シン・ソンロクさん演じるキム・ソジンの二人。大金持ちと貧しい二人には、一見なんの関係もなさそうなのに、やがて込み入った縁が存在することが明らかになっていく。それを繋ぐのは、過去と未来を繋げる携帯電話のわずか1分の通話だけ。段々現在と過去とで同時に通じるようになるのだけど、ともかく始めは1分の短さを痛感するわよ。長文メールもその間に送信されるからハラハラすること間違いなしね。

 恋愛的な要素はあんまりなかったような気がするのに、最後まで引き付けられましたよ~

 

かぁちゃん(二ツ木斗真)の小説の宣伝です

2021年12月15日「繁吹雨×翔雲(シブキアメニカケルクモ)」税抜800円で上梓しました。ぜひ買ってくださいね♪

だた、毎度のことながら広く薄くの配本だけど、前作に比べると110店舗と増えました。ただ、ない場合は「入荷日が分らない保留注文でよいので注文しておく」との旨を書店にお伝えくださいね

2018年6月出版の前作「紅嵐×渡雲(アカアラシニワタルクモ)」は、下記の20店でお取扱い中。こちらもよろしく~

・紀伊国屋書店(札幌本店、笹塚店、梅田本店)

・リブロ(ひたちなか店、イオンタウン守谷店、川越店、小手指店、レイクピアウスイ店、花小金井店、福生店、イオンモール鶴見店、大分わさだ店、大分トキハ店)

・よむよむ(草加松原店、原当麻駅前店、新敷島店

・あゆみBooks仙台一番町店 ・オリオン書房ノルテ店

・CROSSBOOKSサミット王子店 

・リンボウブックセンター店

電子書籍も。よろしくね(*- -)(*_ _)

Amazon Kinndleストア/楽天Kobo電子書籍ストア

 

« Reよしなしごと(68) | トップページ | Reよしなしごと(70) »

Re.よしなしごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Reよしなしごと(68) | トップページ | Reよしなしごと(70) »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ