« Reよしなしごと(37) | トップページ | REよしなしごと(39) »

2021年12月21日 (火)

Reよしなしごと(38)

Reよしなしごと(38)

年末にきて急に寒くなった。寒波だ大雪だと各地が大変だよ~病気を近づかせないよう手洗いうがい続けましょ

 

長男話「なかったことに」

この巣籠り状態の中、通販やら店屋もんやらで、家まで持ってきてもらうサービスの利用は増えましたね

 そのせいで長男だけでなく、色んな場面で起きていることかと思うのですが。

ちょっと前に、長男君が仕事中で昼食を買いに行けないので、ウー〇ーを頼んだ。ところが、着いてすぐ鞄を開けたら、中身がひっくり返っていた。「すみません。こういう状態なのでちょっと待ってください」と、スタッフが言った。暫く扉の外で電話する音がしていたが、いつの間にか消えていた。どうなったのかと、アプリを見たら、注文そのものが消えていた。会議があるので買いにも出られない長男君は昼抜きとなった。。。(TT)

 かぁちゃんは、あ〇ぞんで、時間指定したら、それより20程早く到着。具合が悪かったので、指定した時間まで寝ていたかったのに、食べ物とかで対面で渡さないといけないとかで、電話とピンポンのオンパレード。

「最初のピンポンが時間より早かった」と言ったら、電話が切れた。暫くして注文履歴をみたら時間指定がなくなっていた。でも、配達表には記載されとるがな……

長男もかぁちゃんも、クレームを入れるつもりはないけれど、なかったことにするのは止めてちょうだい

 

*お薦め和書「後宮の月は、南天に舞う」柏てん著

 柏てんさんと言えば、「京都伏見のあやかし甘処帖」というシリーズと組み合わせて覚えていたのですが、実は読んだことがなかった。。。

 中華ファンタジーということで、読んでみることに

訳あって宦官に化けて成長した文昭月。迫りくる危険から身をかくして、逃げ出したのだが、運命からは逃れられなかった……という感じの展開。

縁のあった天祐が口ずさむ漢詩が染みるわねぇ(TT)

 

かぁちゃんの小説の宣伝です

去る12月15日に、「繁吹雨×翔雲(シブキアメニカケルクモ)」税抜800円で出しました。こちらもぜひよろしく♪

だた、毎度のことながら広く薄くの配本なので、ない場合は「入荷日が分らない保留注文でよいので注文しておく」との旨を書店にお伝えくださいね

 

2018年6月出版のかぁちゃんの本も宣伝継続中~♬

「紅嵐×渡雲(アカアラシニワタルクモ)」二ツ木斗真(フタツキトウマ)著

紀伊国屋書店とLIBROの系列など15店でのお取扱い

・紀伊国屋書店(札幌店、笹塚店、新潟店、高槻阪急店、泉北店、堺北花田店、天王寺ミオ店、長崎店)

・リブロ(ひたちなか店、ララガーデン春日部店、小手指店、港北東急SC店、大分わさだ店)

・よむよむ坂戸入西店・パルコブックセンター調布店

 

電子書籍も。よろしくね(*- -)(*_ _)

Amazon Kinndleストア/楽天Kobo電子書籍ストア

 

« Reよしなしごと(37) | トップページ | REよしなしごと(39) »

Re.よしなしごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Reよしなしごと(37) | トップページ | REよしなしごと(39) »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ