« Reよしなしごと(36) | トップページ | Reよしなしごと(38) »

2021年12月14日 (火)

Reよしなしごと(37)

Reよしなしごと(37)

 オミクロン株とか。。。全く人類は試されてるんでしょうかねぇ。ともかく、政府には水際で阻止してもらって、それから真面目に商売やってる方々を助けてもらって。私たちは、我慢を続ける。。。天命を待つしかない

 

今回、日本のドラマが少ない。アニメと中華に時間をとられて、止めてしまったのよね

*‘21.下半期前半のお薦めテレビドラマ

 終わっちゃってるのもあるかもしれないけれど、今期みていたドラマで、面白かったものをご紹介しまぁす

*NHK

 ・朝ドラ「カムカムエブリバディ」

 ラジオ基礎英語にまつわる3世代のお話。毎回、悲しくて可愛くて。。。

 ・「古見さんはコミュ症です」 

 マッスゥがさえない高校生役なんだけど、なんだかぴったんこでよかった。原作漫画があって、今は多局がアニメやってるみたい

 ・「」→ 初めて題名が分からなくなってしまった(汗

 亀梨君が元医者で、大島優子ちゃん演じる婚約者を不随にされた弁護士役。なぜ彼女がそんな目に会ったのか知りたくて弁護士になった彼は、勝率100%の凄腕

 

 ・BS時代劇「剣樹抄~光圀公と俺~」沖方丁原作

 ストーリーの面白さもあるとは思うのだけど、山本耕史さんの殺陣の美しさもあるとは思うのだけど……

 このドラマに欠かせない子役というのがあると思う。彼が雰囲気を壊してしまったら成立しなかったかも。 亮介役の男の子。よい

「生きている」の柳楽優弥君をちょっと思い出した。

 

*テレ朝

 ・「相棒season20」

 おやまぁ、ついに20年ですよ。亀山の代わりに本当の亀が出てきたり、官房長のそっくりさん?が出てきたり、各所にオマージュが散りばめられておりますなぁ

 

*フジテレビ

 ・「ラジエーションハウス2」

2ですから、あまり説明もいらないかもしれないけど、医療現場で検査技師として働く7人のオハナシ

 ・「アバランチ」

どういうわけか、録画がうまくいかなくて、半分しか観られてないのよね、面白いのに

綾野剛君主演で、権力を悪用する人々と対抗するために、組織に縛られずに勧善懲悪を実現するアバランチという集団のオハンナシ

 

2021年12月15日、新たなかぁちゃんの小説を上梓しまする。「繁吹雨×翔雲(シブキアメニカケルクモ)」です

詳細は来週お伝えします

2018年6月出版のかぁちゃんの本の宣伝継続中~♬

「紅嵐×渡雲(アカアラシニワタルクモ)」二ツ木斗真(フタツキトウマ)著

紀伊国屋書店とLIBROの系列など15店でのお取扱い

・紀伊国屋書店(札幌店、笹塚店、新潟店、高槻阪急店、泉北店、堺北花田店、天王寺ミオ店、長崎店)

・リブロ(ひたちなか店、ララガーデン春日部店、小手指店、港北東急SC店、大分わさだ店)

・よむよむ坂戸入西店・パルコブックセンター調布店

電子書籍も。よろしくね(*- -)(*_ _)

Amazon Kinndleストア/楽天Kobo電子書籍ストア

 

« Reよしなしごと(36) | トップページ | Reよしなしごと(38) »

Re.よしなしごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Reよしなしごと(36) | トップページ | Reよしなしごと(38) »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ