« Reよしなしごと(31) | トップページ | Reよしなしごと(33) »

2021年10月 5日 (火)

Reよしなしごと(32)

Reよしなしごと(32)

家族話も少なくなり、ネタに恵まれない今日この頃

まだまだ続く予防接種談。。。(;^_^A

 

かぁちゃん話「予防接種5」

副反応ないじぇ~ルンルンと過ごした1週間後に落とし穴があるとは全く思いもしなかったじょ。

きっかり1週間後、接種痕あたりがやたら痒い。気が付くとぽりぽりかいちゃってる。こまったなーと思いながらバイトに勤しんだ。

すごく疲れて歩くのがやたらしんどい中、バイトから帰宅。遅い昼食をとっていたら、何だかとてつもなく体が重い。くそ重い。。。椅子からずり落ちそうだ~~~

お疲れモードなのねと布団に潜り込んだが、ぶるぶるぶる。寒くて眠れない。熱を測ったら、どんどん上がる↑見てる間にも上がる

38.8度まで測ったところで止めた。9度超えたら、心が折れて夕食の支度ができんわな。

 風呂に入るときに痒い腕を見たら、団扇くらいに腫れが広がって、とんでもなく熱い。触った息子たちが

「あっつっ」と手を離すほど。。。寄生獣か???

 測定途中の最高体温は、39.6度だけど、意識が飛んで最後まで測れなかったので、もっといってたかも。。。

 以後、3日間、熱と腫れに苦しんだわ。4日目の朝、あれ?起きるのが辛くないと思った時の嬉しさったらないわ~。重病じゃないはずなのに、結構辛い日々だった

 調べたら、副反応は3日~1週間で出ることもあるし、1回目で辛かった人は2回目が比較的楽だとか。個人差のある話だから、鵜呑みにはできないけど、2回目、楽だといいなぁ~~

 

*お薦め和書「猫三昧」

 さて、猫好きには猫のイラストや猫の題名は、たまらなく心惹かれるものがある。ついつい手に取って読んでしまった本の内、珠玉をご紹介。面白かったしね。。。

「みとりねこ」有川ひろ作

 旅猫の外伝も2話あるし、絵も村上勉さんだし、見た瞬間購入決定していた。まちがいないっっ

さすらい猫ノアの伝説」重松清作

 重松作品の上、猫です。買いましょう~。少年少女向けのモノを大人向けに。。。考えさせられちゃった

かなしきデブ猫ちゃん」早見和真作

 「イノセントデイズ」とか「店長がバカすぎて」の作者さんの作品。題名の割に悲しくなかったけど、よかったじぇ

にゃん!」あさのあつこ作

あさのさんの時代小説は、当然買いですっ! でも、趣異なって、にゃんと楽しいあやかしもの

 

2018年6月出版のかぁちゃんの本の宣伝継続中~♬

「紅嵐×渡雲(アカアラシニワタルクモ)」二ツ木斗真(フタツキトウマ)著

紀伊国屋書店とLIBROの系列など15店でのお取扱い

・紀伊国屋書店(札幌店、笹塚店、新潟店、高槻阪急店、泉北店、堺北花田店、天王寺ミオ店、長崎店)

・リブロ(ひたちなか店、ララガーデン春日部店、小手指店、港北東急SC店、大分わさだ店)

・よむよむ坂戸入西店・パルコブックセンター調布店

電子書籍も。よろしくね(*- -)(*_ _)

Amazon Kinndleストア/楽天Kobo電子書籍ストア

 

« Reよしなしごと(31) | トップページ | Reよしなしごと(33) »

Re.よしなしごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Reよしなしごと(31) | トップページ | Reよしなしごと(33) »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ