« Reよしなしごと(28) | トップページ | Reよしなしごと(30) »

2021年9月14日 (火)

Reよしなしごと(29)

Reよしなしごと(29)

今日もまた、長い予防接種のオハナシの続きなりよ

ぼやきはお休みにて。。。

また、暑くなってますね、体調管理十分にしましょ~

 

かぁちゃん話「予防接種3」

 さて、では予防接種当日のオハナシです。

ものすごい人数が並んでいてびっくり。楽天様ってば、一体どれだけ放出したんだろー。ともかく有難いこっちゃ。ドキドキしつつも、周囲に人が大勢いることで、次第に落ち着いてきて、予診票を見せて問診へと。

 アレルギーの既往と、アナフィキラアシーショックの経験にチェックがあったので、問診の医師が専門医? アレルギーについての会話で初めて共感できたわ。

 「45年前の中学生の時に、初めて日本脳炎の予防接種で注射痕周囲の腕全体に湿疹。当時はまだアレルギーという言葉すら知られていなくて、何事かと」

「その後、予防接種は控え続けたが、特に食物アレルギーは出なかった。ただ、生卵で気分が悪くなったし、金属アレルギーはあった」

「仕事を始めたあたりからビールとナッツ(松の実?)で気分が悪くなり、ショック状態に陥った」

「こう話しても、あまり理解が得られなかったようだし、10年くらい前から3度ほどしたアレルギー検査も、ちゃんと出たことがあるのはスギ花粉だけ」

てな、内容をさらっと述べて、最後に

「怖いから卵もビールもナッツも何年も摂取してないんから、検査では出ないのかも」

と口にすると、頷いていただけの医師が猛烈に反応。

「そうなんです!誤解している人が多いんですが、反応がでないのは治った訳ではないんですよ!出なかったからって摂取するのは危険なんですよ!」

「はい、ビールで経験済みです」

 お互いに見合って頷き合った。

 なんかさー、その言葉聞いて何年も理解されなくて苦しんできた心が一気に軽くなったよ。お陰で迷いなく、注射することに決めたのさ。

 で、接種後の反応は次回にて。。。

 

*お薦め中華映画「流転の地球」

 「晩眉と影~紅きロマンス~」で切ないほど忠実な影を演じたチュー・チューシアオ(屈楚簫)さん主演映画。

 高校生くらいの役どころで、太陽系からの地球自体の脱出という壮大な計画の中で翻弄され、終いには命がけで地球の危機を救うヒーローに。

 古い映画で「宇宙戦艦ヤマト」やら「アルマゲドン」やら、地球滅亡の危機との戦いを描くものが、あれこれ想起されはしたけれど……

その動力で太陽の引力を切ってこの質量の地球を移動させることが可能なのかという素朴な疑問もありはしたけれど……

うん、面白かったよ。

 宇宙ステーションがロシア製というところが、共産圏の映画だわ~と思わせて、ちょっと笑っちゃった。

 

2018年6月出版のかぁちゃんの本の宣伝継続中~♬

「紅嵐×渡雲(アカアラシニワタルクモ)」二ツ木斗真(フタツキトウマ)著

紀伊国屋書店とLIBROの系列など15店でのお取扱い

・紀伊国屋書店(札幌店、笹塚店、新潟店、高槻阪急店、泉北店、堺北花田店、天王寺ミオ店、長崎店)

・リブロ(ひたちなか店、ララガーデン春日部店、小手指店、港北東急SC店、大分わさだ店)

・よむよむ坂戸入西店・パルコブックセンター調布店

電子書籍も。よろしくね(*- -)(*_ _)

Amazon Kinndleストア/楽天Kobo電子書籍ストア

 

« Reよしなしごと(28) | トップページ | Reよしなしごと(30) »

Re.よしなしごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Reよしなしごと(28) | トップページ | Reよしなしごと(30) »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ