« Reよしなしごと(22) | トップページ | Reよしなしごと(24) »

2021年8月 3日 (火)

Reよしなしごと(23)

Reよしなしごと(23)

金、金、金の連続に、毎夜ニュースで涙が止まらない

みんなすごいな、頑張ったね

メダルが取れなかった人も、偉かったね

(顔文字が使えないのがこんなにも不便だとわ~)

 

3男話「蚊取り線香あるから。。。」

 不謹慎ついでにもうひとつ

親族の控室でのこと。煙草を吸いに外に出ていたとぉちゃんが、「出た途端、蚊に食われたよ。かい~」と。

「室内にいればくわれないのに」

「それでも煙草吸いたいんだよ」

「蚊にとっては、ごちそうキターだよね」

などと、みなでチャチャをいれていたら、3男君が

「室内には、蚊取り線香あるから、蚊はいないもんね」

「蚊取り線香?」「あったけ?」「どこに?」

 皆の頭に?が生えているところで、かぁちゃんは気が付いた「!」

「あんた、まさかこれを蚊取り線香だと思ったの?」

「え?違うの?」

 最新のお線香、渦巻き型でぶら下げるタイプのを、ああ勘違い。太さも香りも違うでしょーっっ

 

*お薦め韓国ドラマ「病院船~ずっと君のそばに~」

 ハ・ジウォンさん主演なので、間違いないかなぁと思って観てみたら、まあまあ面白かった。

医療モノで、1話目は何となくブラック・ジャックとかを彷彿としたけど、恋愛の要素が結構強くて別物。。。医療モノとしたらあれこれ齟齬がありそうなので、恋愛モノとしてみた方が楽しめるかな? 

案外離島の多い韓国ならではの諸事情が見えて来る。無医村、離島など同じような問題を抱える日本にも通じる点が結構あったな。ただし、医療の内容は何となく「?」が残ったものが多くて、もっと恋愛に特化した方が良かったかもって思った。

ハ・ジウォンさん演じるソン・ウンジェの恋のお相手は、カン・ミヒョクさん演じるクァク・ヒョン。実年齢でも姉さんだけど、ドラマでも少し先輩設定。二人の恋愛は何だか可愛かったわ。

 

2018年6月出版のかぁちゃんの本の宣伝継続中~♬

「紅嵐×渡雲(アカアラシニワタルクモ)」二ツ木斗真(フタツキトウマ)著

紀伊国屋書店とLIBROの系列など15店でのお取扱い

・紀伊国屋書店(札幌店、笹塚店、新潟店、高槻阪急店、泉北店、堺北花田店、天王寺ミオ店、長崎店)

・リブロ(ひたちなか店、ララガーデン春日部店、小手指店、港北東急SC店、大分わさだ店)

・よむよむ坂戸入西店・パルコブックセンター調布店

電子書籍も。よろしくね(*- -)(*_ _)

Amazon Kinndleストア/楽天Kobo電子書籍ストア

 

« Reよしなしごと(22) | トップページ | Reよしなしごと(24) »

Re.よしなしごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Reよしなしごと(22) | トップページ | Reよしなしごと(24) »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ