« 2021年6月 | トップページ | 2021年8月 »

2021年7月

2021年7月27日 (火)

Reよしなしごと(22)

Reよしなしごと(22)

 暑くて脳みそが溶けだしそうだわ('◇')ゞ

それにしても、無観客の中選手たちが頑張っている。

心の中で精いっぱい応援しよう。がんばれニッポン!!

 

3男話「香典ください」

ちょっと不謹慎なんだけど、厳粛なムードの中、やらかす3男に吹き出しそうになったので、アップしちゃう

旦那の義母のお葬式でのこと。親しい方の焼香をうけつつ、基本は家族葬でというイレギュラーな形式

受付もなるべく家族で、ということなので、3男児が順番に受付に立った。家族葬が基本なので、お香典もお断りしていたのですが、田舎のこと、是非にという場合は無碍にしないようにと、とぉちゃんから話があった。  

じゃが、我が家の3男君。断り方も受けとり方も知らなかった。

「お世話になったで、香典受け取ってちょうよ」

という近所のおじいちゃんに

「香典?ください」とやらかした(ひぇ~)

長男が慌てて「承ります」と丁重に受け取ったが、

セレモニーセンターの品位を疑われてはいけないと

慌てたとぉちゃんが「俺の3男で」と注釈。

 躾がなってないとは思うけど、困って固まっちゃったおじいちゃんにも申し訳ないけど、後程家族で爆笑。。。

3男は慌てて言い方を兄に教わってました……

 

*お薦め和書「はけんねこ~飼い主は、あなたに決めました!~」中原一也作

 猫が主役の話は、漱石先生の「吾輩はねこである以来、あれこれあるだろうと思うけれど、猫社会が主役という点で、とても面白かった。

 野良猫が家猫を斡旋するという設定は、なかなかに興味深く、なんか本当にありそうに思えた。かぁちゃんの好きなシーンはまたたびを葉巻のごとく味わうおじさん猫たちのシーン。変な感じ。。。ぷぷっ

ともかく、読み終わるまでとても楽しめたのよね~

続編に、「はけんねこ~NNNと野良猫の矜持~」があります。これも楽しかった♪

 

2018年6月出版のかぁちゃんの本の宣伝継続中~♬

「紅嵐×渡雲(アカアラシニワタルクモ)」二ツ木斗真(フタツキトウマ)著

紀伊国屋書店とLIBROの系列など15店でのお取扱い

・紀伊国屋書店(札幌店、笹塚店、新潟店、高槻阪急店、泉北店、堺北花田店、天王寺ミオ店、長崎店)

・リブロ(ひたちなか店、ララガーデン春日部店、小手指店、港北東急SC店、大分わさだ店)

・よむよむ坂戸入西店・パルコブックセンター調布店

電子書籍も。よろしくね(*- -)(*_ _)

Amazon Kinndleストア/楽天Kobo電子書籍ストア

 

2021年7月20日 (火)

Reよしなしごと(21)

Reよしなしごと(21)

暑い、バイト中は特にサウナのようだわ。。。

そのうち脳みそが溶けるかもぉ

そのうえ、ここにきてかぁちゃんのラップトップが壊れかけている。資金がないのにどうしたものかハァ

暑さで思考能力も落ちてるから、いい考えが浮かばない

 

3男話「お鼻すーすーっ」

家の長男と3男は鼻炎か鼻アレルギーかで、スギ花粉の時期なると、鼻がつまってしょうがない。妙な音で鼻を鳴らすので、周囲に迷惑だろうと思うのだけど、二人とも頑として抗アレルギー薬を飲まない。が、長男は我慢できずに、点鼻薬(AG〇―ズ)は愛用している。

多分、長男が卒論か何かで、深夜、必死こいて勉強していた際に、鼻が詰まって妙な音をたてながら寝ている同室の3男の鼾のような音がうるさくて我慢できなくなって、寝込みを襲った?

愛用の点鼻薬片手に、3男の鼻にしゅーっしゅーっ

「ん?あ~?ふぅ~!すーはーすーはー」

翌日から3男の愛用にもなったとさ。

「なんだ?って思ったけど、突然鼻が通って熟睡できたんだよね~」

 それはよかったねぇ。だが、以来、毎年安くはない点鼻薬を一人2,3本消費するんだよね。。。

 

*お薦め中華ドラマ「新白蛇伝~千年に一度の恋~」

 だいぶん前にテレビで放映していたんだけど、とってもかわいいお話だったのでお勧めしましょー

「運命の桃花~三世三生~」のオジサマ役だったアラン・ユーさんが医師の許仙(漢文)役。愛らしい白蛇の妖にはジュー・ジンイー(元SNH48)さん。

 一番の悪役になってしまったのが、医術の師匠の娘で、妹のような存在だった我が儘娘、如意ちゃん。諦めが悪いのは、まっこと哀れだねぇ。。。

 大団円はハッピーに終わってよかった。妖の血って継承されない設定なのかな?

 

2018年6月出版のかぁちゃんの本の宣伝継続中~♬

「紅嵐×渡雲(アカアラシニワタルクモ)」二ツ木斗真(フタツキトウマ)著

紀伊国屋書店とLIBROの系列など15店でのお取扱い

・紀伊国屋書店(札幌店、笹塚店、新潟店、高槻阪急店、泉北店、堺北花田店、天王寺ミオ店、長崎店)

・リブロ(ひたちなか店、ララガーデン春日部店、小手指店、港北東急SC店、大分わさだ店)

・よむよむ坂戸入西店・パルコブックセンター調布店

電子書籍も。よろしくね(*- -)(*_ _)

Amazon Kinndleストア/楽天Kobo電子書籍ストア

 

2021年7月13日 (火)

Reよしなしごと(20)

Reよしなしごと(20)

 土曜日、お義母さんがなくなりました。とても不思議なです。「眠い」と言ってお昼寝したまま、逝ってしまいました。あまりうまくいっていないお姑さんでしたので、何か力が抜けたような感じです

 月曜、通夜。火曜、告別式です

 安らかに。。。

 

家族話お休みします

 

*お薦め和書「この春、とうに死んでいるあなたを探して」榎田ユウリ作

 かぁちゃんは、作家さんのことをあんまり詳しく調べようとは思ったことがなくて、書籍のプロフィール欄に掲載されている情報だけで、満足してしまうことが多いのね。

 で、この榎田ユウリさんは既にご紹介したことのある「宮廷神官物語」シリーズと、その後読み始めた「妖琦庵夜話」シリーズのふたつから、何となく勝手に女性の方かと想像していたのですが、これを読むと、もしかして男性だったかも。。。と思うくらい30代の男性の心情などが、上手く綴られていたのよね~

 さて、表題の通りのことをかつての同級生達が集まって行うのだけど、各所に小さな謎がちりばめられていて、後でそういうことかと納得することが楽しかった。

 お時間あればぜひに~

 

2018年6月出版のかぁちゃんの本の宣伝継続中~♬

「紅嵐×渡雲(アカアラシニワタルクモ)」二ツ木斗真(フタツキトウマ)著

紀伊国屋書店とLIBROの系列など15店でのお取扱い

・紀伊国屋書店(札幌店、笹塚店、新潟店、高槻阪急店、泉北店、堺北花田店、天王寺ミオ店、長崎店)

・リブロ(ひたちなか店、ララガーデン春日部店、小手指店、港北東急SC店、大分わさだ店)

・よむよむ坂戸入西店・パルコブックセンター調布店

電子書籍も。よろしくね(*- -)(*_ _)

Amazon Kinndleストア/楽天Kobo電子書籍ストア

 

2021年7月 6日 (火)

Reよしなしごと(19)

Reよしなしごと(19)

 大雨で被害が出ています。

病も災害も、もう充分です。どうか、これ以上お亡くなりなる方が増えませんように。。。

 

長男話「晴れ男」

連日大雨が降って、大きな災害になっているエリアもあり、コロナ禍の折、ともすれば暗い気持ちになりがち

 先日、本来の夏休み期間中に仕事のノルマが重なって

この時期にしか夏休みのとれない長男君が、一人旅に。どこもかしこも大雨の中、唯一雨の降っていなかった北海道へ

天気予報を見て、とぉちゃんが一言

「あいつは晴れ男か??」

 長期で休めることが羨ましい上に、天気にも恵まれた長男が超羨望の的であった我が家であった

 

*お薦め韓国ドラマ「王になった男」

 イ・ビョンホンさん主演の映画のテレビドラマ化。ヨ・ジング君が王と道化の二役。設定自体が面白いので見応えのあるドラマでしたよ

 道化と気付いた時の皇后様の葛藤が、身分制に縛られた時代ならではで、気の毒だったねぇ

 

2018年6月出版のかぁちゃんの本の宣伝継続中~♬

「紅嵐×渡雲(アカアラシニワタルクモ)」二ツ木斗真(フタツキトウマ)著

紀伊国屋書店とLIBROの系列など15店でのお取扱い

・紀伊国屋書店(札幌店、笹塚店、新潟店、高槻阪急店、泉北店、堺北花田店、天王寺ミオ店、長崎店)

・リブロ(ひたちなか店、ララガーデン春日部店、小手指店、港北東急SC店、大分わさだ店)

・よむよむ坂戸入西店・パルコブックセンター調布店

電子書籍も。よろしくね(*- -)(*_ _)

Amazon Kinndleストア/楽天Kobo電子書籍ストア

 

« 2021年6月 | トップページ | 2021年8月 »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ