« よしなしごとR(98) | トップページ | よしなしごとR(100) »

2021年1月14日 (木)

よしなしごとR(99)

よしなしごとR(99)

うううっ、またアップを忘れてしまった( ノД`)シクシク…

3男君の共通テストを前に、私大の受験願書を出すため

日月とごちゃごちゃしてたら、すっかり(‘◇’)ゞ

遅くなったけどアップします

 

長男話「青森だけど群馬」

長男君は仕事の関係で、ほんとにたまに地方に出張しますが、先日青森に行った時のこと。お土産は何がいいと聞かれたので、

「もし高速を通る機会があったら、道の駅に寄ってみてくれない」

「道の駅?で、何買うの?」

「そら、青森と言えばりんご!地域限定のとかありそうなんだもん」

 てなことで、上司に不思議がられながらも、道の駅に寄ってりんごをげっとぉ~

 何だか地域限定のはすごく種類が多かったそうで、リストから在庫があって興味を引いたのを3種類買ってきてくれた。一つ目で引っ掛かった(他の名前が思い出せないとも言う……)

「なんで、青森に行ったのに『ぐんま名月』?」

「はれ?群馬県という意識はなかったな」

青りんご系かしらん?爽やかな香りとたっぷりの汁気

うまいのなんって。すっかりファンになってしまった。

だが、青森に行って、群馬の特産をゲットした長男君は、やっぱり我が家的な天然君だった(⌒▽⌒)アハハ!

 

*お薦め中国ドラマ「孤高の皇妃」

 なんとなく中国ドラマづいてる流れで選んだ作品。

主役のトンガは、「隋唐演技」でエンエンというカワイイお嬢ちゃん役だったタン・イーシンさん。ちょっと大人びた感じになってるわね。

 そして、「晩媚と影」で影に徹したチュー・チューシアオさんが後半子役で出演。何か独善的な男だったわ。

 清を建国した愛新覚羅家とトンガのかかわりを描いた作品なんだけど、現代の作家歩悠然の書く小説の内容を映像化という設定。少しファンタジックな要素と概ね恋愛の要素で出来た歴史もの。中々面白かった。

 

2018年6月出版のかぁちゃんの本の宣伝です♪

「紅嵐×渡雲(アカアラシニワタルクモ)」二ツ木斗真著

8月末より電子書籍も。よろしくね(*- -)(*_ _)

Amazon Kinndleストア/楽天Kobo電子書籍ストア

 

« よしなしごとR(98) | トップページ | よしなしごとR(100) »

よしなしごとR」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« よしなしごとR(98) | トップページ | よしなしごとR(100) »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ