« よしなしごとR(73) | トップページ | よしなしごとR(75) »

2020年7月21日 (火)

よしなしごとR(74)

よしなしごとR(74)

気温がさほどでなくても湿度が面妖に高いと熱中症になるのかも。。。

この土曜日のバイトで、途中目の前がぐるぐるし始めて焦ったわぁ~。皆さんも気を付けて下され

 

長男話「音量」

 うちのとぉちゃん、テレビを聞く時の音量がでかい。上に、深夜でも注意しないと小さくしない。近所迷惑以前にかぁちゃんが眠れない。。。

 ゆえに、しょっちゅう消したり下げたり……ぷんぷんしながらそんな話を長男君にしていたら、

「おれ、気持ちわかるな~疲れるとよく聞こえないんだよね。だからボリュームを上げるし、3男にうるさいよーって言われるとヘッドホンするんだけど、音漏れがすごくてやっぱり煩いらしいよ」だと。

 確かに、長男とテレビを観るとがんがん音量を上げるので、見終わった後で大急ぎで下げてるわ(´Д`)ハァ…

 どうやら疲れ切った時の「耳」は人によって違うらしい。かぁちゃんは静音でないと増々疲れを感じるというのに、とぉちゃんと長男は大音量で疲れが癒されるらしい。

 そうであっても、静かにしてくれい。ご近所さんの耳が怖いよ~~~かくして音量の攻防は果てしなく続くのであった。

 

*お薦め和書「忘れない男~警視庁特殊能力係~」愁堂れな作

 警察の中には「見当たり捜査」といって、今までに全国手配された犯罪者を、町中から探すことを主としたお仕事をされている方がいる。

「相棒」のジンカワ君や「特捜9」の係長の前身なんかでみかけたことのある業務ではないかと思う。その係に、人の顔を丸覚えしてしまう能力のある新人が配属されたところからオハナシは始まる。

 なんか殺人シーンや犯人の手の込んだ謎解きが実はあまり好きでないかぁちゃんはこういう展開が割と好き。

スラスラ読めてとっても面白かった。

続編あり「諦めない男~警視庁特殊能力係~」

 

 

2018年6月出版のかぁちゃんの本の宣伝です♪

「紅嵐×渡雲(アカアラシニワタルクモ)」二ツ木斗真著

8月末より電子書籍も。よろしくね(*- -)(*_ _)

Amazon Kinndleストア/楽天Kobo電子書籍ストア

 

 

 

« よしなしごとR(73) | トップページ | よしなしごとR(75) »

よしなしごとR」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« よしなしごとR(73) | トップページ | よしなしごとR(75) »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ