« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »

2020年7月

2020年7月28日 (火)

よしなしごとR(75)

よしなしごとR(75)

 ちょっと思うのですが、立場が異なれば当然と言えば当然の帰結のような。。。政府の代表と医療関係者の代表で言うことが異なるって、そらそうかも

 片や、国民がパニックを起こさないよう混乱を招かないよう、余程の事態でない限りは「まだ大丈夫」と言い続け、その裏で大丈夫なように各部署に動いてもらわないといけない立場だろうし、

 片や、現場の代表としてきちんと実情を報告する義務があり、その上現場で苦労する沢山の関係者を守る義務とを背負った立場だろうし。

 本来マスコミの役割って、事実と今後の対策についての整合性を見定めていくものじゃないかと思うのだけどね。どっちが正しいのって批判するだけの、一般人かよ?な感想で終わらせてないかと……取材の浅さなのか熟慮の足らなさなのか、思わず斜に見てしまった(´Д`)ハァ…

 

家族話はお休みします。ネタキレなり~~

 

*お薦め韓国ドラマ「キミはロボット」

 どうしても昔の米国ドラマ「バイオミックジェミー」を思い出しちゃうんだけど、あれほど物理の法則を無視した設定ではないにせよ、人間離れした人助けの数々……

 アンドロイドではなくロボットという表現との乖離もまた韓国ドラマっぽい気はするかな?ともかく、そのロボットに恋しちゃう設定。この手のは観たことはないけど、今までにもあったかな?「絶対彼氏」?とか「僕の彼女は……」とか?

 財閥の御曹司の代わりを務められるほど極限まで人間に近づけたロボットナム・シンⅢ役にソ・ガンジュンさん。もちろん人間の方も。「華政」でお目にかかってますねぇ

恋しちゃうSPカン・ソボン役にはコン・スヒョンちゃん。

「六龍が飛ぶ」でお目にかかっている模様

 

2018年6月出版のかぁちゃんの本の宣伝です♪

「紅嵐×渡雲(アカアラシニワタルクモ)」二ツ木斗真著

8月末より電子書籍も。よろしくね(*- -)(*_ _)

Amazon Kinndleストア/楽天Kobo電子書籍ストア

 

 

 

2020年7月21日 (火)

よしなしごとR(74)

よしなしごとR(74)

気温がさほどでなくても湿度が面妖に高いと熱中症になるのかも。。。

この土曜日のバイトで、途中目の前がぐるぐるし始めて焦ったわぁ~。皆さんも気を付けて下され

 

長男話「音量」

 うちのとぉちゃん、テレビを聞く時の音量がでかい。上に、深夜でも注意しないと小さくしない。近所迷惑以前にかぁちゃんが眠れない。。。

 ゆえに、しょっちゅう消したり下げたり……ぷんぷんしながらそんな話を長男君にしていたら、

「おれ、気持ちわかるな~疲れるとよく聞こえないんだよね。だからボリュームを上げるし、3男にうるさいよーって言われるとヘッドホンするんだけど、音漏れがすごくてやっぱり煩いらしいよ」だと。

 確かに、長男とテレビを観るとがんがん音量を上げるので、見終わった後で大急ぎで下げてるわ(´Д`)ハァ…

 どうやら疲れ切った時の「耳」は人によって違うらしい。かぁちゃんは静音でないと増々疲れを感じるというのに、とぉちゃんと長男は大音量で疲れが癒されるらしい。

 そうであっても、静かにしてくれい。ご近所さんの耳が怖いよ~~~かくして音量の攻防は果てしなく続くのであった。

 

*お薦め和書「忘れない男~警視庁特殊能力係~」愁堂れな作

 警察の中には「見当たり捜査」といって、今までに全国手配された犯罪者を、町中から探すことを主としたお仕事をされている方がいる。

「相棒」のジンカワ君や「特捜9」の係長の前身なんかでみかけたことのある業務ではないかと思う。その係に、人の顔を丸覚えしてしまう能力のある新人が配属されたところからオハナシは始まる。

 なんか殺人シーンや犯人の手の込んだ謎解きが実はあまり好きでないかぁちゃんはこういう展開が割と好き。

スラスラ読めてとっても面白かった。

続編あり「諦めない男~警視庁特殊能力係~」

 

 

2018年6月出版のかぁちゃんの本の宣伝です♪

「紅嵐×渡雲(アカアラシニワタルクモ)」二ツ木斗真著

8月末より電子書籍も。よろしくね(*- -)(*_ _)

Amazon Kinndleストア/楽天Kobo電子書籍ストア

 

 

 

2020年7月14日 (火)

よしなしごとR(73)

よしなしごとR(73)

 どこぞのマスコミが、コロナ禍を韓流ドラマが救った的な記事を上げたそうな。そういう方々もいたかもだけど、

少なくともかぁちゃんは、それを言うなら今回は中国ドラマに救われたと言う方が実情に近いんだけどな~

 母数によってこういうことはどうとでも変わると思うんだけど、マスコミ人ともあろうものがその辺をちゃんと把握した上で公正な記事を書いたのかな?

 何だか、大丈夫かな?と心配になる。そうでなくても新聞、雑誌、テレビ離れを言われているのに、記事の正確性や公正性が疑われるようではどうでしょねぇ。

 

3男話「裂けた?」

 2男君が中学生の頃、制服のズボンの股が裂けていて、大層面白かったことを以前アップしたのですが、今回は3男君。。。えーと遺伝的になのかまあるい体型な面々

 両親とも若いころはそれなりにスレンダー?だったはずなので、遺伝的というよりは、家族環境的に?

 そして、今回コロナ禍のせいで家でずーっとじーっとしていた3男児。それぞれ真ん丸系に。その中で、かなり体型を維持していたはずの3男君。いざ学校が始まって制服を着る段になって、あ~れ~大変です。ズボンがかなりパッツンパッツン。穿けるけど……

 数日で糸の我慢が限界を越え、太腿の辺りの糸が解れた……

幸いに2男君ほどの状態ではないけれど、このままいくとあちこちやぶれかぶれになりそうな……それより通学で搾れるのが先になるか……(期待っ!)

 

*お薦め中国ドラマ「霜花の姫~香蜜が咲かせし愛~」

 神様やら仙人やらが出てくるファンタジー。親世代の確執のせいで若い世代が縛られてしまう設定。現実でもありそうですね。家格がどうとかで……

主役のお二人火神殿下旭鳳ことカラスさん役のダン・ルンさんと花の精錦羃(きんべき)役のヤン・ズーさんもそれぞれステキですが、かぁちゃんのお気には、夜神殿下潤玉役(魚さん)のレオ・ローさん。ちょっと切ない役柄の彼は控えめで哀しげ。。。いいわぁ♪

 

2018年6月出版のかぁちゃんの本の宣伝です♪

「紅嵐×渡雲(アカアラシニワタルクモ)」二ツ木斗真著

8月末より電子書籍も。よろしくね(*- -)(*_ _)

Amazon Kinndleストア/楽天Kobo電子書籍ストア

 

2020年7月 7日 (火)

よしなしごとR(72)

よしなしごとR(72)

 お日様のご尊顔は拝せずとも、やたら暑くてたまらない。

蒸す~高気温だけでなく高湿度なのが熱中症には危険なそうで、そのせいか最近はちょっと疲労困憊

 年のせいもあってか、結構睡眠時間を確保しないと駄目みたいで、寝てばっかりいる。時間が有効に使えない

 困ったもんです

 

2男話「就職試験」

 コロナ禍のせいで、出ていた内定や内々定が取り消され

就職がやばい状態の2男君。この日曜日に公務員試験を受けに行った。ちょっと秘密主義的な彼なので、行くので朝食宜しくと言われたのが、2日前。。。(;^_^A

 成人なのでなるべく距離をおいて見ているが、心配なことこの上ない。延期に次ぐ延期だった試験を忘れなかっただけでも上々と思うべきだろうか?

 あー、親の悩みは生涯尽きぬ~~~

 

*お薦め和書「准教授・高槻彰良の推察」

 既に結構売れている本のようですが、面白かったのでご紹介~幽霊モノ好きにはたまらない?かも。。。

 不思議な経験で特殊な耳を持つ大学生深町尚哉と、民俗学の准教授とはいえ習俗とか昔語りではなく、都市伝説や不思議な話が専門の高槻彰良を中心に、人々の周りで起こる謎の事件を解決していくオハナシ。

 怪異より人間の方が怖いという事件が多いようだが、准教授らしい解説が面白い。4巻まで出ているが、あっという間に読んでしまった

 

2018年6月出版のかぁちゃんの本の宣伝です♪

「紅嵐×渡雲(アカアラシニワタルクモ)」二ツ木斗真著

8月末より電子書籍も。よろしくね(*- -)(*_ _)

Amazon Kinndleストア/楽天Kobo電子書籍ストア

 

 

 

« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ