« よしなしごとR(62) | トップページ | よしなしごとR(64) »

2020年5月 5日 (火)

よしなしごとR(63)

よしなしごとR(63)

延長になりましたね( 一一)

仕方ありません。頑張るしかありません

でも、生活がかかっている方々にもっと早くお届けすることはできないのでしょうか?

8月配布では遅すぎる業種の方々はおいでなのでは?

 

3男児話「お楽しみ」

 テレワークにWEB授業……全員家にいることが確定した日の3人の会話の断片が耳に入ってきた。

「上半身背広で下半身寝間着っていうのは、既にやった先輩がいるんだよね」

「それは2番煎じになるな~。俺の大学はまだどういう形式になるか連絡がないから、何も思いつかん」

「俺の授業は一方通行かもしれないから、何でもOKかも。トイレに入ってても気づかれないかも」

「何?そうなの。じゃぁ、お前は授業中にう○こだな」

「でも、声は入っちゃうかも」

「いいじゃん。『うーっ』『3男君、変な声ですね』『ぼっとん』『?』『ジャーッ』『なんの音ですか?』とか、面白そうじゃん」

「ぶっ、ばれたら怒られるだけじゃなくて、友達から一生言われるかもしれないな」

「それ、お前のミッションな」

「えー長男は?」

「あ、おれは、誰もやったことのない。下半身すっぽんぽんにチャレンジすっかな」

「ばれないだろうけど、自分で笑っちゃうかもな~」

「ちょっと、ばれたら恥ずかしいから止めて~」(母参入)

「いやいや、何かしらミッションがないと在宅とか気が重くてやってらんないでしょう」

「かなり長引きそうだもんな」

「まじか?俺ちゃんトイレかぁ~」

 どうやら、気鬱な在宅を何とか楽しもうという算段のようだ。今日に至るまで実行はしていない模様だが。。。

ε-(´∀`*)ホッ

 

 

*お薦め中国ドラマ「月に咲く花の如く」

 時代物だけど、歴史物ではなくて、商家のオハナシ

「美月(ミーユエ)」で素晴らしい皇后を演じたスン・リーさんが主役の周瑩(しゅうえい)。でも、イメージは正反対かしら?かぁちゃん的にはこっちの役の方が魅力的に感じるなぁ。にしても、中国名の漢字は探すのが大変!

アクセス先;よしなしごとR(45)「お薦め中国ドラマ『ミーユエ~王朝を照らす月~』」

http://manamana1.cocolog-nifty.com/blog2t15futatuki/2019/11/post-b9475d.html

 なりゆきで結婚してしまったお金持ちの息子呉聘(ごへい)がお気にいりだったのに、あっという間に死んじゃった。

かぁちゃんのお気には早死にすることが多い。『銀河英雄伝説』のキルヒアイスしかり、『ハリー・ポッターシリーズ』のシリウスしかり、『ワンピース』のエースしかり『鋼の錬金術師』ヒュースしかり。。。(´;ω;`)ウッ…

 ともかく巻数が多いけど、毎回面白くて楽しみだった!

山出しの猿みたいだった女性が愛する人に出会って変わっていくのですが、その愛する人が陰謀なのか嫉妬なのかで死んじゃうの。

 縁あって家族となった呉家東院を残された義母ちゃんとか従業員とかと力を合わせて立て直していくのが、とっても生き生きしているし、何をしでかすかo(^O^*=*^O^)oワクワクして楽しいのよ~♪

 

 

2018年6月出版のかぁちゃんの本の宣伝です♪

「紅嵐×渡雲(アカアラシニワタルクモ)」二ツ木斗真著

8月末より電子書籍も。よろしくね(*- -)(*_ _)

Amazon Kinndleストア/楽天Kobo電子書籍ストア

 

 

 

« よしなしごとR(62) | トップページ | よしなしごとR(64) »

よしなしごとR」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« よしなしごとR(62) | トップページ | よしなしごとR(64) »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ