« よしなしごとR(40) | トップページ | よしなしごとR(42) »

2019年10月30日 (水)

よしなしごとR(41)

よしなしごとR(41)

けふは寒いですねぇ

天高くにならないですねぇ

って、今日は久々によい天気でした

また、アップするのを忘れた(;^_^A

 

とぉちゃん話「これ観たいから」

我が家には男児が4人かもと思うこともしばしば

とぉちゃんは、たまに大人らしくない言動で困ったちゃんなのだ

先日、帰宅して夕食の片付けの後、お風呂の準備をして声をかけた

「湯船がいっぱいになったら入ってくださいよ」

「いやー、2男君に先に入ってもらってよ」

「なんで?」

「このドラマ観たいからさ~」

 それは録画じゃ、と心の中で突っ込みを入れたかぁちゃんであった(-_-😉

 

*お薦め韓国ドラマ「ここに来て抱きしめて」

 お初?と思った役者さんが主役。被害者の娘ナグォンにチン・ギジュさん。加害者の息子ナムにチャン・ギヨンさん。彼らの子役もずっと出演するという感じ。

ギジュさんは「仮面の王イ・ソン」「ポンダンポンダン」で、ギヨンさんは「愛するウンドン」や「大丈夫、愛だ」で出てたのだけど、あんまり覚えてなくて~すまねぇ

m(_ _”m)ペコリ

ナムの少年時代の役が、「六龍が飛ぶ」でも子役を演じたナム・ダルム君で、やはりその確かな感情表現のお陰で物語に入り込むことが出来た。彼はありとあらゆる子役を素晴らしい演技で見せてくれる少年で、一見の価値ありかと。。。ギヨンさんもそういう世界観を壊さずに演じているので不自然なく観られて満足~

 入り組んだ設定が哀しいのね。二人の愛が結ばれることに、観ている側も複雑な思いが絡む。

 ただ、二人の純粋な愛情は、とても微笑ましく可愛らしく、そのシーンにはほのぼの♪

 

2018年6月出版のかぁちゃんの本の宣伝です♪

「紅嵐×渡雲(アカアラシニワタルクモ)」二ツ木斗真著

8月末より電子書籍も。よろしくね(*- -)(*_ _)

Amazon Kinndleストア/楽天Kobo電子書籍ストア

 

« よしなしごとR(40) | トップページ | よしなしごとR(42) »

よしなしごとR」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« よしなしごとR(40) | トップページ | よしなしごとR(42) »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ