« よしなしごとR(31) | トップページ | よしなしごとR(33) »

2019年8月27日 (火)

よしなしごとR(32)

よしなしごとR(32)

少し体が楽ですよね?

といっても日中は30度超えるから、暑いのはいっしょ

でも、もう8月も終わらんとして、何やら何も遊ばずに終わったのがもったいなかったような気も。。。

今更水着は着たくもないけど、何か夏っぽいことしたかったかもなぁ~

 

かぁちゃん話「汗疹(あせも)」

我が家はとぉちゃんがとてつもない汗かきだった

反して低体温低血圧なかあぁちゃん、汗だけモデル並み

結婚当初、エアコンの設定温度でもめたりもしたけれど、

背中の(あらん♪)汗疹を見て、かぁちゃんが布団にもぐって諦めた懐かしい記憶もあるし、とぉちゃんに似て子どもたちも中々の汗っかきで、夏は着替えもシャワーもあれよあれよ~~~

他人事だった汗っかき。。。

太っているせいか更年期障害の関係か、近頃すんごく汗をかくかぁちゃん(;^_^A

高じて、今年は頭汗がとんでもない~タラタラタラ💦

お陰で、生まれて初めて頭の中に汗疹ができて

かゆくてたまらない今日この頃( ノД`)シクシク…

 

*お薦め和書 日本人も知日になろうよ

一挙に3冊ご紹介します。

ま、結局自分が日本を大好きなので、生まれ育った人には好きでいてほしいという思いからのご紹介です

 

「世界を変えた日本と台湾の絆」黄文雄著

新日知日として有名な方の書かれたものなので、抵抗のある方もいるとは思いますが、日本人として知っておきたいものだと切に思うのです

だって、台湾とは今もとっても仲良しじゃないですか

 

「韓国でも日本人は立派だった」喜多由浩著

 なぁんだ右寄りの産経新聞の編集員が書いたものかと思う方もおいでもかもしれませんが、疑問を感ずることはどこの若者にも必要です。本当に完全に一方的な支配であれば、起こりえないことがあったという事実は、事実として知る必要があるように思えます。

少なくとも当時のアジア各所で、白人さんなどが行った支配とは一線を隔していたとしか思えないんですよね

 

「果てしなく美しい日本」ドナルド・キーン著

 愛日家といっても過言ではない著者です。帰化した人じゃんと言われれば、またしても、手前味噌かと思われるかもしれませんが、過去の日本や日本人がどう見えたのかというのはやっぱり知っておくべきかと思います。

 最近は褒められているような行動も、且つてはいかがなものだったのかとってもよく描かれているし、いいことばっかり書かれているわけじゃないし。。。ぜひ

 

2018年6月出版のかぁちゃんの本の宣伝です♪

「紅嵐×渡雲(アカアラシニワタルクモ)」二ツ木斗真著

8月末より電子書籍も。よろしくね(*- -)(*_ _)

Amazon Kinndleストア/楽天Kobo電子書籍ストア

 

« よしなしごとR(31) | トップページ | よしなしごとR(33) »

よしなしごとR」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« よしなしごとR(31) | トップページ | よしなしごとR(33) »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ