« よしなしごとR(19) | トップページ | よしなしごとR(21) »

2019年6月 4日 (火)

よしなしごとR(20)

よしなしごとR(20)

なははっ(;^ω^)

また月曜更新を忘れました(‘◇’)ゞ

もう、火曜更新に変更しまふ(゚д゚)(。_。)ウン

 

とぉちゃん話「そこは東京?」

 うちのとぉちゃんは東海地方のとっても田舎の出身なんだけど、これは彼が高校生の時のオハナシ。

 まぁ、田舎の若者に在りがちな、おらこんな村いやだぁな感覚で東京に出たかった口。なので、親の反対を押し切って東京の大学を受験することに。当時の共通一次を何とか潜り抜け、こっちの公立大学を志望

 さて、2次試験の当日。早朝から家を出て新幹線に乗ってやってきた。やったぁ都会だぁと思ったのはほんのしばらくのこと。行けば行くほど、何だか見覚えのあるような田舎の風景……田園広がるいい景色?あれ?おや?

 どうして、住所見てもわかんなかったのかなぁ?とぉちゃんが受験したのは、筑波大学。そらまぁ、関東のはじっこ。周囲には何もない田舎だわねぇ。。。(*´艸`*)

 こうして、あばんぎゃるどな大学生活を夢見ていたとぉちゃんが、寮やらアパートやらから殆ど出ることもなく、キャンパス内をチャリだか原付だかで移動しつつ、同級生と4年間をしみじみ過ごしたのであった(ノд`@)アイタ

 本人は少しもそうだと思ってないけど、相当おっちょこちょいなとぉちゃんおオハナシであった(^w^) ぶぶぶ・・・

 

*お薦め和書「鯖猫長屋」シリーズ

ふふふっ(*´艸`*)、久々に時代小説でピーンときた本

1冊読んだらあとは6巻まで大人買い。

次が待たれますなぁ~(´―`*)ウンウン

何しろ、メスで三毛のお猫様がいかがわしくも遣り手?

( ̄皿 ̄)うしししし♪

 丁々発止のやっとうモノが好きな方には、つまらんかもしれませんが、市井で起きる難事件をお猫様主導?で解決していくの。猫好きにはたまらん~~

 

2018年6月出版のかぁちゃんの本の宣伝です♪

「紅嵐×渡雲(アカアラシニワタルクモ)」二ツ木斗真著

8月末より電子書籍も。よろしくね(*- -)(*_ _)

Amazon Kinndleストア/楽天Kobo電子書籍ストア

 

 

« よしなしごとR(19) | トップページ | よしなしごとR(21) »

よしなしごとR」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« よしなしごとR(19) | トップページ | よしなしごとR(21) »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ