« ほぼほぼまめごと(90) | トップページ | ほぼほぼまめごと(91) »

2018年7月 2日 (月)

うらきゅん(91)

ι(´Д`υ)アツィー

保冷剤を首に巻いて頑張ってますが、1時間くらいでぬるくなってしまうので、困ります(;^ω^)

今、これで真夏はどうなっちゃうんでしょ

 

かぁちゃんの小説の宣伝、もう暫くつけまぁす

自画自賛ですが、中々面白く仕上がったよ~(゚ー゚)ニヤリ

「紅嵐×渡雲(アカアラシニワタルクモ)」二ツ木斗真著 700(税抜)

発売元;株式会社文芸社

とりあえずKINOKUNIYA WEB STOREを掲載します

https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784286186368

他に、楽天やアマゾンでもよろしくね(*- -)(*_ _)

 

うらきゅん(91)

中国ドラマ「わたしの嫌いな翻訳官」

 男性の主役、どS天才通訳官チョン・ジアヤン役が、「女医明妃伝」で弟皇帝を演じたホアン・シュアンさんだったので観てみることに。

こいつのツンデレにめげない女子がすごいし、こいつの筋金入りの片思いにも頭が下がるってな感じで、すっかりお気に召して観続けています。

めげない女子研修生チャオ・フェイには、初めてお目にかかります、ヤン・ミーさん。

余談ですが、ジアヤンの兄ジアミンに片思いしていて後でジアヤンの片思いに応えようとしますが、時既に遅かったシャオホワ役にチョウ・チーチーさん。この方「琅邪榜~麒麟の才子、風雲起こす~」でお目にかかっていたようです。確かに見たことはあるんだけど。。。

 回がすすむと、なるほどな展開になっていきますが、んーちょっと韓流的な?昼メロ的な?次々に不幸がふりかかるパターンになってきて、継続するかどうか考え考え観続けてしましました。

 んー、ハッピーエンドでめでたしめでたし、、、

 

|

« ほぼほぼまめごと(90) | トップページ | ほぼほぼまめごと(91) »

感想など(うらきゅん)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1472088/73783438

この記事へのトラックバック一覧です: うらきゅん(91):

« ほぼほぼまめごと(90) | トップページ | ほぼほぼまめごと(91) »