« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年5月

2018年5月30日 (水)

ほぼほぼまめごと(86)

5月が終わってしまいます。。。

何となく毎日が過ぎていってしまい、不安です

こうして50代も何事もなく終わってしまうのかしらん

(´;ω;`)ウッ…

 

かぁちゃんの小説の宣伝、もう暫くつけまぁす

自画自賛ですが、中々面白く仕上がったよ~(゚ー゚)ニヤリ

「紅嵐×渡雲(アカアラシニワタルクモ)」二ツ木斗真著 700(税抜)

発売元;株式会社文芸社

とりあえずKINOKUNIYA WEB STOREを掲載します

https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784286186368

他に、楽天やアマゾンでもよろしくね(*- -)(*_ _)

 

 

ほぼほぼまめごと(86)

3男児話「歯医者」

毎週月曜に歯医者さんに通っているのですが、午前中のこともありあまり子どもの患者さんに会うことはありません。

 それが、一昨日ここと。治療室には既に幼稚園さんくらいのボクちゃんがいて、先生に説明を受けていたのですが

「いたいーぎゃーいやだー」

と、突然大騒ぎを始めました。でもね、先生が、「まだどこも触ってないよ~」と言ってたので、気分的なものでしょうかね?でも、その声ときたらすごくって、私の方でも先生の声が全く聞こえないくらいでしよ

 んで、家の3男児について思い出してました。

長男君、目に涙を浮かべて我慢してましたが、「途中からは痛くなかったー」と元気に申告するタイプ

2男君は、全体的に鈍感ちゃんなので、くすぐったいのも痛いのも人より感じにくいようで、歯医者も私いらずで治療を受けられる大人なタイプ

さて、3男君。大泣きもせず「頑張ったよー」と自己申告するでもなく、さめざめと泣きましてねぇ

「ママ、どうして傍にいてくれなかったの。ぼくちゃん痛かったんだよ、(ノд-)クスン」なタイプでした(*´艸`*)

 歯ブラシで少々嫌な思いはしても、虫歯建築会社のお世話にならない方がよいですよね(´―`*)ウンウン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月28日 (月)

うらきゅんなこと(86)

忘れてた~~~(;^ω^)

 

かぁちゃんの小説の宣伝、もう暫くつけまぁす

自画自賛ですが、中々面白く仕上がったよ~(゚ー゚)ニヤリ

「紅嵐×渡雲(アカアラシニワタルクモ)」二ツ木斗真著 700(税抜)

発売元;株式会社文芸社

とりあえずKINOKUNIYA WEB STOREを掲載します

https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784286186368

他に、楽天やアマゾンでもよろしくね(*- -)(*_ _)

 

うらきゅんなこと(86)

和書「高学歴モンスター」片田珠美著

長男君が就職するにあたり、気をつけてほしいことがいくつかあって

昔ながらの「ほうれん草」→報告・連絡・相談の標語や

「だらりの法則」無駄むら無理の留意

陥りやすい心の罠とかを伝授できたらなーと思ってました。その中に、高学歴で他人を見下しがちな上司や先輩同僚への対処方法もあって、どう伝えるべきか考えている時に、この書籍に出逢いました。

 まずはそういう目的をおいておいても、面白かったですよ。最近、東大法学部出の超ウルトラエリートの方が、問題を起こして、話題になるという事態が連続してますよね。

「ハゲー」で有名になった女性議員や、お泊り不倫を指摘されて逆切れしたこれまた女性議員なんかもそうでしすが、その解説がなるほどーの連続でした。

 長男君にもお勧めしましたが、面白かったーとの感想でしたよ。話のタネにぜひご一読を~。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月23日 (水)

ほぼほぼまめごと(85)

やっと体調がよくなってきました

改めて、また作品を作ろうという気持ちになってます

さてと、下記の作品の続編も書きあげてる最中だけど、新しく短編を書こうかな~と。頑張りまぁす

 

かぁちゃんの小説の宣伝、もう暫くつけまぁす

自画自賛ですが、中々面白く仕上がったよ~(゚ー゚)ニヤリ

「紅嵐×渡雲(アカアラシニワタルクモ)」二ツ木斗真著 700(税抜)

発売元;株式会社文芸社

とりあえずKINOKUNIYA WEB STOREを掲載します

https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784286186368

他に、楽天やアマゾンでもよろしくね(*- -)(*_ _)

 

 

 

ほぼほぼまめごと(85)

かぁちゃん話「草食系?」

 すいません、今日はお下品な話題でごじゃるよ~ 

近頃、便秘と下痢を繰り返して体重管理も上手くいかないかぁちゃんと、やばい勢いでムチムチ進行中の長男君と。

いかがしたもんかと言い合っていたある日、テレビで酢キャベツなるものを紹介していて、いいかも~となった。ただし、酢は我が家の男ども受けが今一つなのでレモン汁で代用することとなった。

 して、以来夕食にレモンキャベツが必ずあります。キャベツ半分以上にレモン汁にて。放っておくと長男君がすっかり食べてしまうので気をつけないといけませんが、かぁちゃんが塩気をちゃんと調節できていれば、概ね好評。

 んで、かぁちゃんの腹具合がよいので、昼にも一人で食べていたら、ある日〇〇こがキャベツくちゃい。

「べっくらこいた。キャベツくちゃかったじぇ」

「へー、山羊化してんじゃね?」

「え?単に消化能力が衰えてきたのかと。。。」

「いやいや草食動物のフン的な?」

すっかり草食系扱いされてるかぁちゃんであった

(ノд-)クスン

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018年5月21日 (月)

うらきゅんなこと(85)

もう5月も後半、早いですねぇ(´Д`)ハァ…

ともかく毎日一生懸命です

 

かぁちゃんの小説の宣伝、もう暫くつけまぁす

自画自賛ですが、中々面白く仕上がったよ~(゚ー゚)ニヤリ

「紅嵐×渡雲(アカアラシニワタルクモ)」二ツ木斗真著 700(税抜)

発売元;株式会社文芸社

とりあえずKINOKUNIYA WEB STOREを掲載します

https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784286186368

他に、楽天やアマゾンでもよろしくね(*- -)(*_ _)

 

うらきゅん(85)

韓国ドラマ「シカゴタイプライター」

 すいません。前世でソ・フィヨン役のアインさんてば最高に好みですわん(´∀`*)ウフフ、どすとらいくぅ~♪

オハナシは現在超売れっ子作家のハン・セジュが、タイプライターを通して過去生の記憶を辿るんですが、そこに二人の人物が深く関与しているの。

一人はタイプライターの精?憑りついた霊?みたいなヒトでシン・ユル兄貴。現在のセジュのゴーストライター、ユ・ジノ。まさしくゴーストなライター(´∀`*)ウフフ

もう一人はセジュのファン1号で、なんでも屋を生業としている チャン・ソルちゃん。彼女も自分の前世リュ・スヒョンの人生が見えちゃう設定

 他にも転生した人達がいますが、それは観てのお楽しみ

 冒険活劇の要素もあってすごく面白いです。かぁちゃん好みの作品です(゚ー゚)ニヤリ

ただ、抗日運動家が活躍する内容でもあるので、不愉快に思う方もいるかもです。でもファンタジーの要素が強いので、そこはお話としてスルーすれば十分楽しめますよ

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月16日 (水)

ほぼほぼまめごと(84)

月曜日から眠気に悩まされています

疲れがだんだん容易に取れなくなっているようです

にしても、あーあ眠い。キーボードに顔をつ込んでしましそうですぅ~(~_~;)

 

かぁちゃんの小説の宣伝、もう暫くつけまぁす

自画自賛ですが、中々面白く仕上がったよ~(゚ー゚)ニヤリ

「紅嵐×渡雲(アカアラシニワタルクモ)」二ツ木斗真著 700(税抜)

発売元;株式会社文芸社

とりあえずKINOKUNIYA WEB STOREを掲載します

https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784286186368

他に、楽天やアマゾンでもよろしくね(*- -)(*_ _)

 

 

ほぼほぼまめごと(84)

3男話「ヒゲ」

最近、体の成長が著しい3男君、先日しみじみと宣った。

「オレチャン、何かヒゲが濃くなったような気がする」

それに対して、つるっつるの上半身を持つ男、長男君が少し羨まし気に、少し妬まし気に返した。

「まー、まだ産毛濃くなっただけって感じだな。ひげには程遠いぞ」

すると、中学生の時からお父さん的に濃い体毛を誇る2男君が、顎髭をごしごししながらしぶ~く呟いた。

「フム、オレに到達するにはまだ遠いな」

 要は、3人で髭話で盛り上がっていたんですな

で、最終的な結論が。「ヒゲは男の勲章」的な。。。

 んん~、いずれにしろ大人に成長してるってことで、どういう状態であっても、まだ成熟してるわけではなく。。。

いいなぁ、かぁちゃんなんか、別の意味でヒゲが濃いくなってるんじゃないかと、ビクビクしちょるのにさぁ

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月15日 (火)

うらきゅんなこと(84)

日曜日、長男君の運転で弟二人も連れて実家に行ってきました。

例によってお掃除をしてきたし、帰宅時には大雨で緊張して運転している長男君に眠気が来ないよう、お喋りが途切れないようにしてたので、とってもちかれました

夜中に落ち着いてからパソコンに向かった時には、眠気で座ってもいられず、すっかり更新を忘れてました(;^ω^)

 

かぁちゃんの小説の宣伝、もう暫くつけまぁす

自画自賛ですが、中々面白く仕上がったよ~(゚ー゚)ニヤリ

「紅嵐×渡雲(アカアラシニワタルクモ)」二ツ木斗真著 700(税抜)

発売元;株式会社文芸社

とりあえずKINOKUNIYA WEB STOREを掲載します

https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784286186368

他に、楽天やアマゾンでもよろしくね(*- -)(*_ _)

 

 

うらきゅん(84)

和書「日本2600年史」大川周明著

 幼い頃から疑問に思っていることがありました。

それは母から聞いた話で、第2次世界大戦中小学生の低学年だった母は、みんなそれをやらされたと前置きして

「紀元である神武天皇から現天皇まですべての名前を覚えたのよ」

 かぁちゃんの認識では、正直神武天皇あたりは「古事記」に出てくるような神話の登場人物に過ぎなかったので、

「どうして立派な大人の人が神話の人まで現実だと思って子供に教え込んだの?」と問うたものです。ですが、もちろん母に明確な回答があるわけもなく、父ですらそうでした。ゆえに、その疑問の答えをどこで得ることもなくこの年まで来てしまいました。ですから、この本の題名と帯を読んだ時に、その答えを得られそうに思えて読んでみました。

 うーん、いまだに完読してないんですが、どうも途中までではこういう印象です。これは日本史というよりは皇史

なんだと思う。何となく地政学というか地理的な事象というか、そういうのが端折られているような気がする。

 この書籍を信奉されていらっしゃる方には不愉快な意見かもしれませんが、成る程さくっとフレームを決めてそこを丹念に描いて解釈するとこうなるのかなと思ってしまった。例え始まりが小さな一国であっても、始めから全土を支配したような誤解が出来てしまう。。。

 現在の皇室を否定したりするつもりは毛頭ありませんが、皇史の連綿とした長さを何となく利用された気がしてならない。この後は純粋に皇史として読もうとおもいます

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 9日 (水)

ほぼほぼまめごと(83)

あー水色の雨ぇ♪

って、最近の雨はあんまし平和な色合いじゃない気もするけど、暑さが続くとほっとしますねぇ(´―`*)ウンウン

 

かぁちゃんの小説の宣伝、もう暫くつけまぁす

自画自賛ですが、中々面白く仕上がったよ~(゚ー゚)ニヤリ

「紅嵐×渡雲(アカアラシニワタルクモ)」二ツ木斗真著 700(税抜)

発売元;株式会社文芸社

とりあえずKINOKUNIYA WEB STOREを掲載します

https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784286186368

他に、楽天やアマゾンでもよろしくね(*- -)(*_ _)

 

ほぼほぼまめごと(83)

2男話「足臭かったんだ」

いっぱい歩いて体重管理がうまくいっている2男君

痩せるとともにいろいろなことが変化していて、自分でも驚くことがあれこれあるらしい

「玄関が臭くて、朝家を出る時に気分が萎える」という話をとぉちゃんがしていた時

「誰かしゅーしてないのよね~。かぁちゃんはちゃんと帰宅して靴を脱いだらすぐしゅーするよ」

というと、

「俺もすぐたっぷりかけてるよ」

「オレも最近はしっかり。だってさ、痩せて来たら指と指の間に隙間が出来て、臭うんだよ。オレの足って臭かったんだと思って。以前はしっかりくっついてたからあんまり臭わなかったみたいなんだよね」

「それは自前の靴下効果か?」

「ぶーっ、そんなんあり~??」

「そ、だからオレはちゃんとやってるよ。ということは犯人は3男だな」

「あ、そ、オレチャンだよ~。だって、そんなことしたことねーもん」

ま、よーするに家の玄関はとんでもなくいいニオイってことなのね。。。

 

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018年5月 7日 (月)

うらきゅんなこと(83)

ゆーつぶにて、チュール特集があって癒されてます

やっぱにゃんこよいわ~♪

 

かぁちゃんの小説の宣伝、もう暫くつけまぁす

自画自賛ですが、中々面白く仕上がったよ~(゚ー゚)ニヤリ

「紅嵐×渡雲(アカアラシニワタルクモ)」二ツ木斗真著 700(税抜)

発売元;株式会社文芸社

とりあえずKINOKUNIYA WEB STOREを掲載します

https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784286186368

他に、楽天やアマゾンでもよろしくね(*- -)(*_ _)

 

うらきゅん(83)

日本ドラマ「2018年度上期前半」

継続視聴中なのは、「西郷どん」、過去作品で「軍司官兵衛」「マッサン」

〇NHK

・「半分、青い」

語りがいいんですよ。大好きなベテラン女優さん。

町医者の先生もこれまたベテラン女優さんが演じておられて◎

もちろん時代背景も昭和で共感ばっちり。と。主人公たちより10年ほど先輩ですけどね~(;^ω^)くらもちふさこさんの作品はバッチリ青春ど真ん中でしたよ♪

・「ちこちゃんに叱られる」

一種の情報番組でしょうけど、ちこちゃんキャラが超面白い。岡村さんやゲストの皆さんとの掛け合いが可笑しい。長男に言わせると台本があるっぽいNHKらしい笑いらしいんだけど。。。

・「鳴門秘帖」

久々山本耕史さん主役の時代劇ってだけで萌えるぅ~

 

〇日テレ

・「正義のセ」阿川佐和子原作

 吉高ちゃんがすごくいいですよ。原作はまだ読んでいませんが、ぴったりなんじゃないかな?

事務官の安田顕さんが、真面目で小姑みたいでいいわよ

 

〇TBS

あれ?今シーズンひとつもないですねぇ。たまたま心にひっかかりませんでした

 

〇フジテレビ

・「シグナル」

韓国で大人気だったドラマで、韓ドラ仲間の方お薦めなので、レンタルの新作が準新作になったら借りようと思っていた矢先、日本版が。。。

面白いです。坂口健太郎君と吉瀬美智子さんの掛け合い、北村一輝さんの鬼気迫る演技。とっても面白いです

 

・「モンテ・クリスト伯」

仏文学の名作が原作ですが、旨く現代の日本設定にしてある気がします。

前半は今一つ乗れなかったんですが、入間役の高橋克典さんがメインで映り始めた時から、すごく締まってきて、重い雰囲気になっていいですよ。次回が楽しみな作品~

 

〇テレ朝

・「特捜9」

渡瀬恒彦さん、お亡くなりですものね。止めちゃうのはもったいない布陣だなぁと思っていたら、こういう形で戻ってきました。出だしは中々ですよ

 

・「警視庁文書捜査官」

波留さんと鈴木京香さん、すごくいい勝負です(゚ー゚)ニヤリ。真っ直ぐな瞳の波留さんとおたくっぽいけど神秘的な雰囲気の京香さんの掛け合いが見応えあり

沢村一輝さんが、だいぶん強引な刑事さん役です。あと、

純じぃが真面目なのがそれだけで何か可笑しい

 

・「命売ります」三島由紀夫原作

うーん、楽しいハナシではないです。死にたい主人公羽二生君が命をかけて依頼を受けるんですが、結論として中々死なない中で結果的に誰かの救いになったという設定なんですが、なんだか命が軽々しく見えちゃうんだな

 

・「執事西園寺の名推理」

上川達也さんが、すっげー出来る執事役。裏方の印象が強い執事だけど、えらくカッコいい♪

 

〇アニメは、「ちはやぶる」「銀河英雄伝説Die Neue These

「ゴールデンカムイ」

 アニメは今回秀作揃いです。よかよか

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018年5月 2日 (水)

ほぼほぼまめごと(82)

ゴールデンウイーク、いかがお過ごしですか?

かぁちゃんは、いっそーけんめいお仕事です

今年が一番苦しくて、来年になったら長男君が就職なので少し楽になる予定です

がんばるのよ、かぁちゃん

 

かぁちゃんの小説の宣伝、もう暫くつけまぁす

自画自賛ですが、中々面白く仕上がったよ~(゚ー゚)ニヤリ

「紅嵐×渡雲(アカアラシニワタルクモ)」二ツ木斗真著 700(税抜)

発売元;株式会社文芸社

とりあえずKINOKUNIYA WEB STOREを掲載します

https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784286186368

他に、楽天やアマゾンでもよろしくね(*- -)(*_ _)

 

ほぼほぼまめごと(82)

家族話「血圧と体温」

 うちの5人家族は、半分に分かれる

とぉちゃんと2男君は、高血圧、高体温。

かぁちゃんと長男、3男君は、低血圧、低体温。

ゆえに、家族で色々な場面で分かり合えたり分かり合えなかったり

 先日も急に低気圧がやってきた日に、私と長男3男は、ぐったりして頭痛に見回られたのに、とぉちゃん2男はお元気そのもの。どうかすると普段より目覚めもよかったりしてねぇ。

 お風呂の温度もあっちくないと体が温まらない派とぬるくないと入れない派に分かれる。

 家族とはいえ、なんでも同じという訳にはまいりませんね。

 気の毒なのは2男君。彼だけ食べ物で仲間に入れないものがあるのよね。辛くて熱いもの。。。キムチ鍋とか辛ラーメンとかとっても苦手。みんな大好きなのにねぇ

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »