« うらきゅんなこと(74) | トップページ | うらきゅんなこと(75) »

2018年3月 7日 (水)

ほぼほぼまめごと(74)

かぁちゃんの小説の宣伝です。今回は短く面白くです。

今回は空いた時間で読めるような分量なので、ぜひ~

「紅嵐×渡雲(アカアラシニワタルクモ)」二ツ木斗真著 700(税抜)

発売元;株式会社文芸社

とりあえずKINOKUNIYA WEB STOREを掲載します

https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784286186368

他に、楽天やアマゾンでもよろしくね(*- -)(*_ _)

 

長男君の彼女さんのおかあさんが、にゃんとかぁちゃんの小説を買ってくれたらしい。うれぴぃなりよん♪

ありがとうございますぅ(*´艸`*)ムフッ

 

ほぼほぼまめごと(74)

3男話「あれとこれくらい?」

 何でそういう話になったのか、そうそう2男君が2歳くらいのころ、鼻からうどんがにょろんと出て来たのを見て、長男君がその長さに仰け反ったという思い出話だった。

アクセス先:よしなしごと(15)「おうどんにょろん」

http://manamana1.cocolog-nifty.com/blog2t15futatuki/2012/10/15-3068.html

他にも、長男君と3男君と3人で自分がやっちゃった笑いばなしで盛り上がっていた時のこと。

「うちは、かぁちゃんに似てあわてんぼうでおっちょこちょいがそろってるから、こういう笑い話はことかかないわよね~」

「まーしょがないんじゃないの?似ちゃったもんは。。。」

「あー、おれちゃんはそんなにないかなぁ~」

「何をおっしゃるうさぎさん。そもそも小学1年でもまだなりまいものが救急車だったのにさ」

アクセス先:よしなしごと(5)「なりたい」

http://manamana1.cocolog-nifty.com/blog2t15futatuki/2012/08/post-d258.html

「うーん、プチトマトの衝撃は中々忘れられんぞ。コバエが大量発生したしなぁ」

「そうそう。毎朝のようにこばえ退治しとったわ」

アクセス先:よしなしごと(10)「プチトマト」

http://manamana1.cocolog-nifty.com/blog2t15futatuki/2012/09/10-2ed2.html

「そだねー。じゃ、おれちゃんは救急車とプチトマトくらいかなぁ~」

「えーと(;)

かぁちゃんのブログでの登場数を思わず数えたわ

「よしなしごと」100回中42

「うら、うら、なこと」100回中29

「ほぼほぼ豆ごと」74回中25回。。。(;^ω^)

おやぁ~、えーと、ブログとして拾い切れてないものも入れたら、生まれてこの方貴男絡みで笑える話は尽きることがないような。。。。(;^ω^)

 

 

 

 

 

|

« うらきゅんなこと(74) | トップページ | うらきゅんなこと(75) »

3男児話(ほぼまめ)」カテゴリの記事

コメント

男の子が三人おると…いろいろやらかすよね~~
うちも、いろんな思いでが(;'∀')

☆ちゃちゃさま
まったくですぅ~
やらかしてくれるので、怒ったり笑ったり忙しいですよね

投稿: ちゃちゃわんわん | 2018年3月 7日 (水) 10時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1472088/73043802

この記事へのトラックバック一覧です: ほぼほぼまめごと(74):

« うらきゅんなこと(74) | トップページ | うらきゅんなこと(75) »