« ほぼほぼまめごと(72) | トップページ | ほぼほぼまめごと(73) »

2018年2月26日 (月)

うらきゅんなこと(73)

かぁちゃんの小説の宣伝を暫くつけますね

今回は空いた時間で読めるような分量なので、ぜひ~

「紅嵐×渡雲(アカアラシニワタルクモ)」二ツ木斗真著 700(税抜)

発売元;株式会社文芸社

とりあえずKINOKUNIYA WEB STOREを掲載します

https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784286186368

他に、楽天やアマゾンでもよろしくね(*- -)(*_ _)

 

アレルギー体質ってもういやぁ~食べ物も花粉も化学物質も、あれもこれも症状が出ると思うと、憂鬱だもん

また、下期後半のテレビドラマが終了しはじめちゃって

お愉しみがなくなっちゃうなぁ~(´;ω;`)ウゥゥ

また、DVDとか再放送とかで面白いの見つけなくちゃ

 

うらきゅん(73)

韓国ドラマ「キスして幽霊!」

かぁちゃんの2作目も幽霊が出てくる、というか主人公の一人なので、ちょっと興味が湧いて観ることに。。。

そうねぇ、主役お二人の可愛らしさで観続けてる感じでしょうか(*)

幽霊が見えて触れる大学生パク・ボンパルに、2PMのテギョンさん。お目にかかるのは初めてかしら?「シンデレラのお姉さん」にご出演だったようですが、覚えとらんなぁ?見直せば思い出すかも?

自分の過去の記憶がない女子高生幽霊キム・ヒョンジに、キム・ソヒョンちゃん。彼女は名子役でしょうねぇ。「太陽を抱く月」や「私の10年の秘密」「君の声が聞こえる」「会いたい」「ラブ・アゲイン」「アイリス2」「屋根部屋のプリンス」「パダムパダム」「製パン王キム・タック」「幻の王女チャミョンゴ」のどれの子役もとっても印象的でした。かぁちゃん的には「太陽が抱く月」と「会いたい」が最も記憶に残ってるかな?でも、どれも言われればああと記憶が蘇りますが、今回もキュートな幽霊役で、きっと心に残ると思いますよん(*´艸`*)

ストーリー事態はなんてこたぁね、幽霊が見えて触れる大学生と理由が分からないまま幽霊になっちゃった高校生のマジ恋ばなし的な?(#^.^#)クスリッ

 ボンパルとヒョンジ、それぞれの過去が最後まで気になりますよ~(・・?

 

|

« ほぼほぼまめごと(72) | トップページ | ほぼほぼまめごと(73) »

感想など(うらきゅん)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1472088/72997240

この記事へのトラックバック一覧です: うらきゅんなこと(73):

« ほぼほぼまめごと(72) | トップページ | ほぼほぼまめごと(73) »