« ほぼほぼまめごと(67) | トップページ | ほぼほぼまめごと(68) »

2018年1月22日 (月)

うらきゅんなこと(68)

昨日実家に行ってきました

眠いです。。。

今日は交代したのでただ今バイト中です

 

 

うらきゅん(68)

和書「夢中になる!江戸の数学」桜井進著

「塵劫記」という書籍の名前を聞いたことがあるでしょうか。日本史かまたは古文で習ったか目にしたか、という程度にしか知らない方が多いので社ないかと思います。

 それは江戸時代に、「算額」を神社などに奉納した人が、千人単位で存在した状況を招く基になった書籍なのです。民衆の間で算数が流行するなんて、他のどこの国にそんな事実があるものでしょうか。

 でも、そんな奇跡が実際に起きた。それが「塵劫記」によって分かりやすく解説された和算でした。

 というお話が書かれています。とっても興味深くて面白いですよ

 

 

 

 

|

« ほぼほぼまめごと(67) | トップページ | ほぼほぼまめごと(68) »

感想など(うらきゅん)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1472088/72745387

この記事へのトラックバック一覧です: うらきゅんなこと(68):

« ほぼほぼまめごと(67) | トップページ | ほぼほぼまめごと(68) »