« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年12月

2017年12月27日 (水)

ほぼほぼまめごと(64)

今年は、2作目の上梓を目標にしました

来年になっちゃったけど。。。

来年の目標は、まだ決めかねてますが、

やっぱり小説を書くことに関連したものにしようと思ってます。

皆さまは、何か目標は決まってます?

 

 

 

ほぼほぼまめごと(64)

長男話「就職」

息子たちの就職=独立を期待しているかぁちゃん

やりたいことかやれることかで揺れてる兄ちゃん

出来ることならば、夢を叶えるような就職先を探すことを応援したいです。

だけどね、奨学金を返却しなくてはいけないので、暫くはちゃんとお給料が頂けることをやらないといけないよというお話をしました。奨学金の返却には、ほとんど協力は多分出来ないでしょうからねぇ。_(._.)_ゴメンヨ

 ま、本音を言えば独立して早く家を出て欲しいのよね。もう男児3人の面倒をみるだけの体力がないもん

自分の時間も、もっと欲しいし。。。

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年12月25日 (月)

うらきゅん(64)

おおう、何とかなってきたじょ

バイトはクリスマスの山場を越えた

年賀状終了

大掃除?まだだな(--;A アセアセ

あれ?気分的なことだったか

もうちょこっと頑張りましょ~

 

 

うらきゅん(64)

食べ物「サンドウィッチ」

デパ地下のお惣菜やお弁当って、とっても美味しいんですが、かぁちゃんのお財布にはあんまし優しくなくいので、滅多にお口に入りません。

 大抵、パンやさんでちょっとしたおかずパンを買うのがせいぜいってとこだったんですが、買いやすいお値段のサンドウィッチ専門店が出来たんです。

 それが、美味しいのよね。

フルーツやクリーム入りのおやつ系のものから、なんていうのか覚えてないけどすんごく詰め込んでて分厚いのまで、たくさんの種類があります。

 卵アレルギーがあるので、かなり食べられないものもあるんですが、しっとり甘い食パンにたっぷりの具で、400円を超えないので、たまにご褒美に買ってます

BLOSSOM & BOUQUET」といいます

本店は別のところにあるみたいです

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月20日 (水)

ほぼほぼまめごと(63)

何かが変わるには自ら何かを変える意思が必要です

かぁちゃん自身は、目標を少しずつ上げながら、

自分の小説を読んでくれる人が増えるよう努力することを一番にしています。

他にも色々思いはあるのですが、沢山を同時に叶えるほど器用ではありませんから、あきらめずに一つのことを達成していくしかありません。

「意思」それをどこに向けるか。。。どうするのか。。。

ただ一所懸命に生きようと思って過ごす日々です

 

 

ほぼほぼまめごと(63)

3男話「目覚めた?」

 以前から3男君は勉強が嫌いで、バスケ命少年だと言ってきたのですが、11月頃からちょっと変化がありました。

中間テストであまりにもひどい点数をとりやがったので、かぁちゃんも怒るより意気消沈しちゃって( ノД`)シクシク…

 多分本人もすごくがっくりきたんでしょうねぇ。あまりにも点数がひどいと、バスケ好きの人が集まるサークルにも参加させてもらえなくなっちゃうので。。。

 心を入れ替えたとまではいかないけれど、なんだか自主的に勉強するようになってるのよね。褒めたら

「長男君と1日何時間勉強するか約束した。そしたら、分かんないところ教えてくれるって」

 塾講の講師も5年目のベテランバイトの兄ちゃんですから、教え方も中々上手です。2男君から、「真夜中なのに2人の声が煩い位だよ」とクレームが出るくらいでした。 

まだ期末の点数は分かりませんが、成果があるといいなと思います。

いきなりものすごくよくなることはないかもだけど、あきらめずに続けてほしいものですねぇ

 ガンバレ3男な今日この頃です( ̄― ̄)ニヤリ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年12月18日 (月)

うらきゅんなこと(63)

なんだか冷えますねぇ

忙しくて考える余裕もなくなってきちゃいましたが、

3男に続いて長男も嘔吐下痢症になりました

何とか皆に伝染らないようにしなくてはね

皆さんもお気をつけて~

 

 

うらきゅん(63)

韓国ドラマ「ビューティフルマインド~愛がおこした奇跡~」

 アクションが本当に美しいチャン・ヒョクさん主演ですが、アクションシーンはありません。だって外科医役なんですもんね。

今までにご紹介した「チュノ~推奴~」「根の深い木」「輝くか、狂うか」では素晴らしいアクションで魅了されたんですが、「運命のように君を愛してる」同様、そこは封印。灰汁の強い笑い方もここでは封印。

感情や他人への共感のないことを隠して生きている天才外科医イ・ヨンオ。テーブルデスの犯人を疑われて、事件の渦中へと巻き込まれていきます

 相手役で、警察署交通課の刑事のケ・ジソンにパク・ソダムちゃん。「シンデレラと4人の騎士」以来注目中の女優さん。

アクセス先;うらきゅんなこと(39)「シンデレラと4人の騎士」

http://manamana1.cocolog-nifty.com/blog2t15futatuki/2017/06/39-5669.html

 そのジソンの主治医で胸部外科の助教授ヒョン・ソクジュには、多分初めましてのユン・ヒョンミンさん。

 それから、ヨンオのかつての恋人で主治医だったキム・ミンジェにはパク・セヨンちゃん。「ゆれながら咲く花」「赤道の男」「ラブレイン」ではまだちょい役でしたが、「シンイ~信義~」でとってもキュートに女王陛下を演じてましたね。その内ご紹介する予定の「気分の良い日」でもいいんですよ。

 と、話がそれましたが、本当は医療現場での不正や命を軽んじる話はどうしても好きになれなくて、観るのをやめてしまうこともあるんですが、中々よかったですよ(*^^*)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月13日 (水)

ほぼほぼまめごと(62)

あきらめたら何もかわりません

この年になって夢を追うことに阿保かと感じる方もおいでかもですが、11歩近づいていると信じてます。

だって、来年は2作目出版年だもんね♪

へへのへっ

 

 

ほぼほぼまめごと(62)

かぁちゃん話「虫歯」

 先日、ブログのご挨拶部分でちょびっと触れましたけど、

かぁちゃんてば奥歯が折れた。虫歯で

で、今も治療の途中で、まだ根っこを取って消毒しての繰り返しで、先が長そうなんですよね。

 この話で何が言いたかったかと言うと、虫歯の痛みの経験に乏しいかぁちゃんは、今年の始めの方で、堅いものを噛み損ねて以来、歯の根元の違和感を感じつつも、具体的に歯のココが痛いという感じもしなかったし、当時左足の小指の痛みを我慢する方に意識が向いていたので、妙な左側のみの頭痛とリンパ腺の腫れとに悩まされつつも、放置し続けてました。

 んで、虫歯が進みすぎて折れちまったわけなんですが、この治療が始まってすぐから、痛いのは痛いんですが、左目にあった霞のような違和感が取れて、視界良好なんですよ。たまぁにどっと出てた目やにも出なくなってきたし。ほんとにねぇ、目にも影響が出てたんでしょうかね~

 歯って大事だわ~と、しみじみ感じる今日この頃

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年12月11日 (月)

うらきゅん(62)

どうしたらこんなに足がつるんだろ?

ちょっと座ろうとしたら、

寝てたら明け方に、

なんて感じで。しかも両足~( ノД`)シクシク…

痛いのなんのって(--;A アセアセ

熱中症気味なのか、カルシウム不足なのか

なんとか年末を乗り切らねばね

 

 

うらきゅん(62)

和書「流」東山彰良作

 作者さん、元々は台湾の方のようですが、直木賞を受賞された作品です

 面白いです。「血の通った」とか「生き生きした」という修飾がぴったりくるんですよね~少し以前の台湾の若者の生活を切り取っていて。

でも、なぜか、面白いな~と読み進めるんですが、で、テーマは何のオハナシだっけ?とふと立ち止まるというのを繰り返しながら結末へと向かって行きました、

 年末年始お暇なお時間にどうぞ~

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年12月 6日 (水)

ほぼほぼまめごと(61)

明日の朝は冷え込むらしいという中期予報

ちっとも年末のあれこれに手をつけられないまま

どんどん日が過ぎてゆくぅ~

大掃除どうしよ

年賀状どうしよ(--;A アセアセ

 

 

ほぼほぼまめごと(61)

長男話「へこむわ~」

 先日本気で長男をしかりつけた

「いい年して、いつまで何でも親頼みなの?」

何しろ、脱いだ靴下も飲み終わったペットボトルも溜めるだけ溜めて、何度も何度も言わないと出さないから、結局かぁちゃんが拾い歩く羽目になるし、食事の要不要も連絡して来ないし、

「いい加減にして!同級生が社会に出て一人暮らしで苦労してるというのに、恥ずかしくないの?」

食べた食器はそのまんま、水もかけてないから乾燥してすぐ取れないし、脱いだ寝巻は脱いだまま、

だらしがないことこの上ない

「かぁちゃんはあんたの下女じゃない」

かなりきーきー怒った。

んで、以来、言われたことは一応自力でやってくれるようになったので、数日後ちょっと感謝したら、

「滅多に怒んない人が切れて怒ったら、まじへこむわ~」

だそうで。。。叱られてへこむ前に自分で考えろ~と声を大にして言いたいかぁちゃんであった

ちなみにこのキーキーで、予備軍だった2男3男もちょっぴりお片付け。。。3日坊主のような気もするけど、特に腐海の森と化して、中学2年ごろからの各種プリントなどなどが地層を形成していた2男の部屋は床が見えて、掃除機投入が出来るようになったのはよかったにゃ

ううっ、男児って不潔だわ~いやだいやだ

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年12月 4日 (月)

うらきゅん(61)

い、忙しいど(--;A アセアセ

3男君が病気になったり、かぁちゃんの歯が折れたり

病院と縁があるし、色々忙しい

身体を壊さないようにしなくちゃね

皆様もお気をつけてね

 

 

うらきゅん(61)

中国ドラマ「秀麗伝~美しき賢后と帝の紡ぐ愛~」

「妻を娶らば陰麗華」ですと、そこまで一人の女性を思い続け、皇帝になっても妻はただ一人だと思い定めるような一途な愛。きゅん♪

 ストーリーは何だかいまひとつすんなり来ないところもあるんだけど、アクションありで面白いですよ。

 そして、一途な皇帝光武帝役には、「若曦」で知的な第13皇子を演じたユアン・ホン(袁弘)さん。

 深く愛されてその愛に答えた皇后役には、「傾城の皇妃」や「岳飛伝」でお目にかかっていたらしいルビー・リン(林心如)さん。台湾の女優さんだそうな。お目目ぱっちりで可愛らしいですよ。

 同じような中国の歴史大作でも、あまりにも男くさいものも後宮のドロドロもあまり好きになれないかぁちゃんにとっては、このオハナシは相性がよいようです(#^.^#)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »