« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月

2017年10月30日 (月)

うらきゅん(56)

遊興施設は、どこも悪天候続きで売り上げがよくないんでしょうね~

ともかくニッポン頑張れですね

雨でもめげずにお出かけしましょ(*^^*)

 

そして個人的には、例の自費出版は初稿校正の段階で、また気持ち悪くなるくらい自分の文章を読んで訂正確認中です。ごめんちゃい、あんましブログに入れてないんですよ~。お宅訪問も出来ず、ポチいいね返しもしちょらんですよ。m(__)m落ち着いたら回りまぁす

 

 

 

うらきゅん(56)

日本‘17年秋ドラマ

そこそこ観てる感じですねぇ

NHKは、

・下期の朝ドラ「笑ろてんか」

 はい、ハンサム男児を朝から拝むドラマだねぇ。

 千葉くん(なんで直ぐ死ぬの~)、桃李くん、一生さん

 んで、岳ちゃんときて、遠憲さんです。目の保養です

 お話も中々楽しいです。ニコニコしちゃいますよ

 

・土曜時代ドラマ「アシガール」

 漫画が原作の超フュージョン時代劇。設定も内容も可笑しいのよねぇ~。つい観ちゃう

 

・韓国ドラマ「オクニョ」は継続視聴中

 

 

〇日テレは、

・日曜夜の「今からあなたを脅迫します」

むふふふん、ディーン・フジオカさんがお好きなら絶対観てらっしゃるでしょ~。これは素敵というより、謎めいた迫力がある感じですねぇ。全体を漂う変な感じもいいですよ~(*^^)v

 

・土曜夜の「先に生まれただけの僕」

桜井君が羨まし過ぎるわぁ。かぁちゃんが男だったもう叱られてもぼーっとしちゃうよ。蒼井優ちゃんと多部未華子ちゃんに囲まれちゃってさ

 あ、でも内容は中々。サラリーマン校長頑張ってますよ

 

 

TBSは、

・火曜「監獄のお姫様」

ともかくキャスティングが豪華。ベテラン女優陣に圧倒さるれること間違いない。ともかく怪演です(゚д゚)(_)ウン

 

・金曜ドラマ「コウノドリ②」

 漫画が原作で、綾野剛さん主演のドラマの続きですね、間違いありませんよ。引き続きのキャストさん達の息もぴったりでともかく楽しい。あ、でもテーマは重いです

 

 

〇フジTVは、

・木曜劇場「刑事ゆがみ」

楽しいドラマとは言い切れないけど、滅多に連続ドラマに出ない浅野忠信さんと刑事初挑戦?の神木龍之介くんのタッグが面白い

 

・アニメ「いぬやしき」

中々衝撃的なアニメですが、興味深い。テーマソングの間の映像は、初めて大友克洋のアニメを観た時のような感覚になりました。

スーパーじじぃの活躍から目が離せませんな~

 

 

〇テレ朝は、

BORDER 先ずは「衝動~検視官・比嘉ミカ」

 もともとは、小栗旬君演じる霊の見える警察官のお話ですが、関係ある検視官役で波留さんが主演したドラマです。

とっても面白かった。「LINK」と服装は同じような感じなのに、印象が違いました。さすがに役者さんです

 この後ドラマが、「贖罪」10/29日曜21時からなので、感想を入れる暇がなさそうです。

 

・「相棒シーズン16」

今回は難しい立場の設定ですね~。面白いです

 

・「重要参考人探偵」

 まだ、見始めてばかりで。。。モデルで探偵役のジャニーズさん達の軽快な雰囲気とは違って、警察関係者が重鎮揃い。違和感が謎の重さを思わせて、逆に効果的になってるような?終わりに向けて愉しみですよ

 

〇テレ東

・要博士の異常な映画愛 勝手にセリフ変えてみました

 面白いです。映像と勝手にいじったセリフの絶妙なマッチングがともかく面白い、時に大笑い、時に含み笑い、時に苦笑い、、、ドラマじゃないけどご紹介しちゃいます

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月25日 (水)

ほぼほぼまめごと(55)

ちっとも面白くないおはなしですが、ご用心あれ~ということでアップすることにしました

もしかして同じようなご経験のある方もおいでかしらん

ともかくみんな気をつけましょ

コマーシャルのように合言葉が効果ありそうですよね

自宅にかけた側が言うようにするといいかも

我が家でも検討しよっと

 

 

ほぼほぼまめごと(55)

長男話「尾崎先輩?」

ちょっと前の話ですが、長男が不在の時で夜7時ごろに電話がありました

「先輩の尾崎ですが、長男君いますか」

「尾崎さん?」(そんな女性の先輩聞いたことがないぞ?)

「はあ、先輩ですが、飲み会に今から来ないかと思って」

「飲み会ですか?長男の先輩で間違いないですか?」

(飲み会のお誘いが固定電話っておかしくねーか?)

「あ、不在ならまた今度お電話します」

ちょっと疑問を呈するとさっさと切られてしまいました、

名指しだったので、知り合いと言えなくもないんですが、以前3男君が電話に出た時に、兄の名前を言ってたことがあったので、急に心配になって、すぐ長男君に連絡

「尾崎?女?知らないな~。飲み会に誘われた?変だな」

「就職活動関係とかは?」

「いや、それも今考えたけど、そんな名前の人はいない」

「先輩としか言わないし、どこの先輩かとか名乗らないし、怪しげなんだけど、名指しだったんだよ」

「こえーな」

まさか、オレオレ詐欺も大進化を遂げていて、家族構成とかを丹念に調査してからその家に合った内容を提示する方向になってきたとか?

 家族でこまめにコミュニケーションをとっておかないと、うっかり知り合いだと思い込んで色んなことを喋っちゃいそうです。あぶないあぶない

 

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年10月23日 (月)

うらきゅん(55)

おら風邪ひいちまっただぁ~(ノд-)クスン

はながぐるじい

のどがいだい

あたまがおもい~

台風も困ったもんです。各地の被害が心配です

 

 

うらきゅん(55)

韓国ドラマ「テバク~運命の瞬間」

「チャン・オクチョン」と「トンイ」の時代ですね。すごく役者の揃っている時代ですから、色々想像力を掻き立てられるんでしょうかねぇ

粛王様は「ペク・ドンス」で天を演じたチェ・ミンスさん。他にも「傲慢と偏見」「剣と花」「シンイ」「太王四神記」でもお目にかかりました。ともかく、すごく渋い魅力のある方ですよねぇ~。今回も何やらどすの利いた王様です( ̄▽ ̄)ニヤリ

 淑様には「匂いを見る少女」で厳しくて優しいプロファイラー役でお見掛けしたユン・ジンソさん。上品な感じのする女優さんですね

 陰で色んなことを操っているイ・インジャには名優チョン・グァンリョルさん。今回はちょっといやな感じの人

さて、因縁のある2人の若者には、チャン・グンソクくんとヨ・ジングくんが華麗に演じています

脇役さん方もベテランさん揃いで見応えたっぷり

 フュージョン時代劇好きな方なら面白くみられると思いますよ~

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年10月18日 (水)

ほぼほぼまめごと(54)

忘れるのが怖いので、4日前から予約してます(-_-;)

このコメントが旬でなくなっちゃうのが珠にキズです

でも、思い出したら書き直します

 

 

ほぼほぼまめごと(55)

2男君友達話「空港にお泊り」

3男君のフィールドワークの話題つながりで、もう1件。

遅刻うんぬんとかぁちゃんがとっても心配してたので、どうやら自分の時のことなんかを思い出したらしく、とぉちゃんがふと言った

父「東京だからなのか、私立だからなのか。すげーよなぁ。空港現地集合とか。おれの中高は学校の校庭に集合で、そこからバスで最寄りの新幹線の駅まで行ったぞ」

母「東京在住だからかもね。かぁちゃんも中高とも東京駅集合だったよ。んで、3男児とも小学校は校庭集合でバスだったねぇ。長男2男とも中学ん時は、東京駅だったな、確か。長男も高校の時は東南アジア方面だから空港集合、2男は沖縄に飛行機でだったからやっぱり空港集合。でも、3男君みたいにバスや自動車はダメとかはなかったなぁ。早めに家を出ろという指示はあったけど」

父「中学生くらいじゃ、寝坊とか迷子とかでの遅刻とかありそうなのにな」

長男「住む場所もばらばらだし、羽田の近くに住んでるのに学校に1回集合じゃ非効率だからじゃね」

2男君「俺が高校の時は、空港に前泊した奴らがいたよ。15人くらいかな~」

母「えーっ、勝手に泊っても大丈夫なの?」

2男「知らん。泊まって空港職員に注意はされなかったみたい」

長男君「うむ、効率はいい。確かに遅刻はないな」

父「テンション上がりすぎて、前の日からってか?」

2男君「うーん、やっぱダメなんじゃね?飛行機の中で反省文書いてた。隣の座席で」

長男君「え?ダメなのか。案外無駄がないけどな」

父「まぁ、周囲に迷惑かけたとか」

長男君「15人くらいで?」

母「いやダメでしょ。今回許しちゃったら、次の学年ではいいらしいということで人数が倍以上になったりするからねぇ。そら、怒られて当然よ」

さて、子どもの考えることは禁止さえ特になければ、あまり年代を問わず、同じような気がする。3男君も今の学年ではそんなことはなかったかもしれないけど、高校の時にやらないように注意しておかなくちゃね(´∀`*)ウフフ

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年10月16日 (月)

うらきゅん(54)

先週はやってもーた(-_-;)

ましゃか、アップを完全に失念するとはぁ~

金土日と連続バイトで、月曜日が3男君バスケにお付き合いと、バタバタでばたんきゅ~どした(-_-;)

以前はすごくよくあったような気もするので、

またぁ、と~まは忘れてるよと、温かい目でみてちょ

 

 

 

うらきゅん(54)

漫画「フルーツバスケットアナザー」高屋奈月作

かぁちゃんの母親は漫画が大嫌いな人で、かぁちゃんは小さい時からテレビも漫画も殆どダメでした

お陰で読書は好きになりましたが、漫画はものすごく隠れて読むことになりました(*´艸`*)

「花とゆめ」は小学校中学年の頃、伯母さん(母親の姉)がお土産に買ってくれました。母もお姉さんのすることに文句は言えなかったみたいで。以来、こっそりお小遣いで買うようになってしまったんですよね~

で、その花ゆめで連載していたオハナシでとってもお気に入りだったのが「フルバ」です。そして、花ゆめを止めるタイミングをこれが終了した時と決めていました。それだって結婚して子育ては始まっていたような(;’’’’)タハハッ

んで、最近そのフルバの続編が始まりました。んーどーでしょー世界観は変わらない気もするし、かつての登場人物達が親になっている時代で、話題として出てくると可笑しくてたまりません(´∀`*)ウフフ

楽しみが増えました(*^^)v

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年10月 5日 (木)

ほぼほぼまめごと(53)

あっ()ゞアップすんの忘れてたエヘヘッ今頃です

 

月曜日に、3男児の定期券を継続してきました

3人で半年分、約15万円~飛んで行ったわぁ

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / /

毎月地味に貯めてるんだけど、あっという間になくなる

これにプラス学費が一財産(;´・ω・)

恩を感じてくれとは言わないけど、無駄にするなよぉ

とぉちゃんとおかぁちゃんの収入、

毎月右から左へと消えて行って、懐がサミシイもんね

 

 

ほぼほぼまめごと(53)

長男話「ちゃっかり上乗せ」

金銭感覚というかお金に関する生真面目さって、子どもによってこんなにも違うのかと思う。同じように育てたはずなんですけどねぇ

3男君が、フィールドワークの集合時間時遅刻した場合、学校や旅行社は「参加したければ自己負担、自力で来い」という姿勢なので、金欠病なかぁちゃんとしてんはなんとしても遅刻させられないと心配してたんだよね。したら、

とぉちゃんが「緊急用にお金持たせたんだろ?」と。

3千円ほどだよ。向こうで集合時間に遅れそうな時に、班のみんなのお金を合わせてタクシーの乗るようにって。その程度だよ。出発時間に遅れたら、飛行機代4万円強とか新幹線代2万円強とか持たせられないよ。3男ならがめちゃうじゃん」

長男「確かに、あいつなら何とか自分のものにしようとするよなー」

父「待て待て、お前もそうじゃん。この間、おばぁちゃんがヘッドホンを無理にひっぱって切っちゃた時、幾ら?って聞いたら3000円って答えたけど、細かいのなからって5000円渡したら5000円のを買ってきたじゃん」

長男「えー、バージョンアップしていいのかって思ったからだよ~」

どうやら、もらった若しくは預かったお金をどうするかについて、3兄弟で3パターン

長男君、さりげなくちゃっかりもらっちゃう。しつこく言うとお釣りらしきものが戻ってくる

2男君、比較的真面目で、正しい額はどうかは不明なるも黙っていてもお釣りが戻ってくる

3男君、しっかりがめる。言ってもあれこれ言い訳をつけて1銭も戻さん。

さて、もしかしてこれって長男末子伝説通りの結果かも?

アクセス先:うらきゅん(20)「不機嫌な長子」

http://manamana1.cocolog-nifty.com/blog2t15futatuki/2017/02/20-d1e0.html

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 2日 (月)

うらきゅん(53)

昨日は3男君の学校の文化祭を見てきました

行くだけで1時間以上かかってしまうので、

彼のクラスと部活のを見て、他のクラスを少し回って

帰りました

部活のが体力測定で、トホホな結果でした

握力右手23左手21、、、素直ジャンプ10㎝、、、

ま、ばぁちゃんだな(--;A アセアセ

 

 

うらきゅん(53)

韓国ドラマ「雲が描いた月明り」

大好きなフュージョン時代劇で、楽しいですよ

「君を憶えてる」でえええな役どころをシビアに演じたパク・ボゴムくんが、ツンデレで父王に複雑な感情を抱くイ・ヨン王子をかわいく演じ、

「善徳女王」「風の絵師」「太陽を抱く月」「トンイ」「欲望の炎」「階伯」、、、と、ともかく子役としてはプロフェッショナルだったキム・ユジョンちゃんが、すっかり大人になって、素敵に男装女子の内官ホン・ラオンを演じて、

ともかく楽しくて可愛らしいオハナシでした。

 それから、ヨン王子の幼馴染で護衛官のキム・ビョンヨンには、ユ・アインさん主演の「チャン・オクチョン」にて東平君の少年時代を演じたクァク・ドンヨンくん。中々の美貌で画面に華を与えてくれてますよ

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »