« ほぼほぼまめごと(42) | トップページ | ほぼほぼまめごと(43) »

2017年7月24日 (月)

うらきゅん(43)

日曜にバイトのシフトが入ったら、見事に予約するのを忘れてた(;´・ω・)タハッ

今頃ですが、アップするなりよ

でも、なんかなぁなブログになっちゃたよ

 

 

うらきゅん(43)

韓国ドラマ「町の弁護士チョ・ドゥルホ」

 弁護士モノは、どちらかというとあまり巨悪と戦うような壮大なオハナシよりは、町弁的な方が好みなので、この題名で見始めました。

ところがどっこいどっちかというと、前者のようで。。。

弱者の立場にたつ町の弁護士さんのオハナシではあるんだけど、その相手がほぼ大企業のオーナーさん

 先が気になるので観てはいるのですが、ちょっと苦しいのよね。財閥系のグループ企業のオーナーさんは巨悪で、普通の人々を苦しめているという勧善懲悪な設定

 ゆえに苦しい。。。観ててツライ。でも、結果どうなるのかは気になる。爽快感もないし、止めようか、ううむぅ、

などと迷いながらも見続けています

 これってちっともお薦めしてないですね。でも、勧善懲悪ものがお好きならいいかもね~(((uдu*)ゥンゥン

 主人公の元検事で弁護士のドゥルホにパク・シニャンさん。「風の絵師」でキム・ホンド役でお会いしました。苦み走った表情の中にチャーミングさのある役者さんです

始めは敵対している弁護士事務所にいてドゥルホの協力者になっていくイ・ウンジョに、カン・ゾラさん。「おバカちゃん注意報」のナ・ドヒと「ミセン」のアン・ヨンイと、どちらも超魅力的なお嬢さんでしたよ。

 

 

 

|

« ほぼほぼまめごと(42) | トップページ | ほぼほぼまめごと(43) »

感想など(うらきゅん)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1472088/71229736

この記事へのトラックバック一覧です: うらきゅん(43):

« ほぼほぼまめごと(42) | トップページ | ほぼほぼまめごと(43) »