« ほぼほぼまめごと(31) | トップページ | ほぼほぼまめごと(32) »

2017年5月 8日 (月)

うらきゅん(32)

生活のペースがもどりません

困りました(;^ω^)

もうしばらくお待ちくださりませ

お返しにあがりますね

ちょっと下調べが足らないのですが、今シーズン観ているドラマをご紹介しますね。連続して観られてないのもあるのですが、とりあえず。。。

 

うらきゅん(32)

日本ドラマ 2017年上期前期

○NHK

・「ひよっこ」

  この朝ドラ。いいねぇ、普通で。かぁちゃんが生まれた頃の設定なので、共感とまではいきませんが、昭和中期の日本の時代性をしみじみと感じるお話です。何だかね、炊き立てのご飯を頂いてるような感じ(*´艸`*)

 有村架純ちゃんがいいのよね。そして、父ちゃん母ちゃん祖父ちゃんに、なんと豪華なキャスティング

 篤くて温かくて、ほっとするお話の数々。脚本がいいのかな?岡本恵和さん。何となく「北の国から」っぽい?

 

・「ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語」

多部未華子ちゃん主演で、ほわんとした雰囲気で、お手紙の温かみをしみじみとかんじさせてくれる珠玉のオハナシです。ほっとします(*)

 

・「4号警備」

 警備対象によって1~4号に分類されている警備。民間の警備会社に所属する二人の警備員が、毎回色々な人を守っていくのですが、そこにそれぞれドラマがあります

キャスティングもよくて、面白いですよ

 

○日テレ

・「ぼく、運命の人です」

ラブコメディでしょうかねぇ。それにしても、亀梨君と山下君の使い方が、やられたーって感じがします。毎回楽しい気分になるので観ています

 

○BSジャパン

・「百万円の女たち」

 近頃いい漫画が多いんでしょうかね~。これも漫画発。すごく面白いです。設定も特異で目を引かれます。次回が楽しみな作品です

○TBS

・「リバース」

 原作がいいものですからねぇ。ものすごく緊張感があります。役者さんも演技派を揃えてらして、毎回楽しみです

 

○テレ朝

・「緊急取調室」

 さすが刑事ものはテレ朝です。前回も犯人とのかけひきが、とっても面白かったドラマ。天海祐希さんをおばはん扱いするベテランの刑事達が、アメとムチやら何やら、取り調べのテクニックを駆使して解決へと導きます

 

○フジテレビ

・「櫻子さんの足元には死体が埋まっている」

 これも原作があるらしく、既にアニメ化もされているようですが、知らないので新鮮に楽しんでいます。米国ドラマの「ボーンズ」好きには若干抵抗がないこともない?

でも、毎回楽しいですよ

 

・「CRISIS公安機動捜査隊特捜班」

 ハードな刑事ものといった感じかなー。小栗旬くんと さん、田中哲司さん、野間口さんともったいないくらい豪勢な共演陣。

 

|

« ほぼほぼまめごと(31) | トップページ | ほぼほぼまめごと(32) »

感想など(うらきゅん)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1472088/70497526

この記事へのトラックバック一覧です: うらきゅん(32):

« ほぼほぼまめごと(31) | トップページ | ほぼほぼまめごと(32) »