« ほぼほぼまめごと(28) | トップページ | ほぼほぼまめごと(29) »

2017年4月17日 (月)

うらきゅん(29)

今日は雨が降るらしい

昨日からの異常な暑さに加えて、湿気かぁい!!

体がもたない感じです

みなさま、健康には十分お気をつけてなりよ

 

 

うらきゅん(29)

韓国ドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ」

主役のソ・ジヌは、癒しの俳優ユ・スンホ君。

アルツハイマーに苦しみ、冤罪で収監されてしまったお父さんに、名優チョン・グァンリョルさん

相手役のイ・イナ検事に、正義感の強い役はもうベテラン級のパク・ミニョンちゃん

気になる配役でしたし、何だかかわいそうな設定のドラマのようでしたので見始めました

んで、今回かぁちゃんに強烈なインパクトを与えて、このドラマを観続けさせたのは、何でもやっちゃう弁護士パク・ドンホを演じたパク・ソンウンさん。その他「太王四神記」「製パン王キム・タック」「アテナ」「階伯」、でもお目にかかっていたようですが、この役の強烈さは超弩級といえましょーっっ。権力と恩に縛られて少しずつ小さくなっていく感じが切なかった。すごい好きな役柄です

人に罪をなすりつけ微塵の反省もない保険会社常務ナム・ギュマン役には、「匂いの見える少女」でも悪役を演じたナムグン・ミンさん。

こういう財閥系のアホ御曹司は、実在でもしたのでしょうかねぇ。映画「ベテラン」でユ・アインさんの演じた御曹司もなにやら近いものがありましたもの。ミンさんでいうと、「匂いの…」の悪役の方が、背筋がぞぞっとする感じが好きですよ。

ストーリーは胸が痛くなるような面もあるのですが、弁護士ソン・ジェイクを演じたキム・ヒョンボムさんがいいお味を、カン・ソッキュを演じたキム・ジヌくんが爽やかに痛快にしてくれています

お時間があればぜひ

 

|

« ほぼほぼまめごと(28) | トップページ | ほぼほぼまめごと(29) »

感想など(うらきゅん)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1472088/70286425

この記事へのトラックバック一覧です: うらきゅん(29):

« ほぼほぼまめごと(28) | トップページ | ほぼほぼまめごと(29) »