« うらきゅん(27) | トップページ | うらきゅん(28) »

2017年4月 5日 (水)

ほぼほぼまめごと(27)

本当にぼちぼちですが、お宅訪問とぽちいいね返しを始めました。以前ほどまめにはできそうにもありませんが、細々なりとも続けようと思っています。

今後も( `・∀・´)ノヨロシクオネガイシマァス

ところで、辞めてしまっていたほぼ2か月間、、、

ココに入ろうとすると吐き気がしてしまって。。。

なんでだろうと今になって思うに、

どうも2男君に対する罪悪感だったような(;)

大学受験に散り続けたあの2月、ココでの時間は明らかに息抜きを越えて遊びだったので、苦しんでいる2男君を他所に遊びに没頭することが出来なかったみたいなの

上手く受験の波に乗った長男君の時は、ほとんど休まずココにインしていたものね(;^ω^)

親って無力だけど、ほんとどうにもならん生きもんです

今日は心の癒し、3男君のオハナシです

 

 

ほぼほぼまめごと(27)

3男話「こっそり」

基本、我が家の3男児は食い意地が張ってる

間違いない

大皿料理にすると、それは明らかです

お肉の焼いたのなんかを大皿に入れて、うっかりテレビを観ちゃったりすると、ターイヘーン。顔をテーブルに戻した時には、時既に遅し。1枚も残っていないなんてことは日常茶飯事。

ただね、幼い頃あまり食に興味がなくて、味噌汁やスープを鳥の如く飲んでいた3男君にはあまりそういう競争に縁がないと思ってたの

ところが、先日、2男君の大学合格祝いで手巻き寿司をした時のこと。。。

お魚が高いので、最近はあれこれ魚介類ではないものも具材にしたりすることも多い。安いお肉を焼いたりとか。。。

で、今回はたまたま赤札がついていたので、チキンの甘辛焼をテーブルに置いておいたの

食べ始めて10分と経っていなかったと思うのですが、

さてチキンを巻いて食べましょーかねーとお皿を見ると

チキンがにゃーいっっ

1枚も残ってにゃーい

「ちょっと、かぁちゃんに1枚ぐらい残しておいてよっ」

と、ぷりぷり言うと

「かぁちゃん、俺たちも食っていない」

と、とぉちゃん、長男君、2男君が口を揃えて弁解なさる

当然全員の視線は3男君へ

「えへへへぇ~、だって腹減ってたんだもん。成長期だからゆるしてね」

んですと。仕方ねー赦してやっかという全員が溜息

(´Д`)ハァ…

まじでがんがん成長中なので、そら腹も減りますでしょ

ただ今、3男君身長175㎝向けてばく進中ですもの

それにしても、お前もか。。。でごじゃるよ

ちなみに、長男君の前に置くとヤバイのは、スライスオニンやキャベツの千切り、2男君の前には焼いたお肉類はすべて。。。気をつけないとね、あっと言う間にからっぽ

(;)ヒャァ

 

|

« うらきゅん(27) | トップページ | うらきゅん(28) »

3男児話(ほぼまめ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1472088/70156155

この記事へのトラックバック一覧です: ほぼほぼまめごと(27):

« うらきゅん(27) | トップページ | うらきゅん(28) »