« 2017年2月 | トップページ

2017年3月

2017年3月29日 (水)

ほぼほぼまめごと(26)

2男君の大学受験期間中、どんだけそっちに意識が向いていたのか、今になって分かったりして

あれやこれが紛失したり、見失ったり、、、(;'')(;)

このところ家じゅうひっくりかえしてばっかり

大丈夫か?我が家ってば

 

 

ほぼほぼまめごと(26)

2男話「ポヨ~ン」

元々太目でがたいのよいタイプの2男君ですが、彼は小さなころから太ってぷよぷよというよりは、しっかり身の詰まった固太りタイプ

 それが大学受験中、運動はしないは、おやつはしっかり食うは、、、で中々いい感じのでぶりんに。。。

お風呂上りにふと見ると、お腹回りがポヨ~ンと揺れるぅ。

髭の濃さもあるし、風貌はまるで中年のお父さん(;^ω^)キャーッ若年寄だわっっっ

それでも、全くダイエットに興味のなかった2男君が、

「俺、生まれて初めてダイエットに挑戦しようと思ってるよ。期待してちょーだい」

と宣った。

「うんうん、痩せたら結構ハンサムになるよ~」

とお返事しつつ、本気かしらんと疑わしく思うかぁちゃんであった(;)

美しくダイエットに成功して彼女の一人でも連れてきてちょうだいね

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月27日 (月)

うらきゅん(26)

眠いぞ~、何としても眠いぞ~

春眠暁を覚えずなんて優雅に言ってる暇はないけど、寝ていてもいいもんなら昼間でも寝ていたいよ~

そう、花粉症たけなわな今日この頃

薬を飲んでも飲まなくても、ともかく眠い。。。

一瞬で寝落ちしちまう。。。やばしっっっ

 

 

うらきゅん(24)

和書「信じられない現実の大図鑑」

シリーズで出版されている図鑑なのですが、切り口が面白く活字嫌いな3男君によいかもと思って買ってみました

彼の反応はよく分かりませんが、中々面白いです

って、一番面白がってるのはかぁちゃんだにゃ(;)

たとえば、木星の大きさの表現が、中から1320個もの地球がこぼれてたり、、、

世界在台の氷山の大きさが、ベルギー一国分ほどあるのを重ねてみたり、、、

世界中の氷が全て解けたら、自由の女神像が半身浴状態になってたり、、、

見て愉しむ図鑑なのかもです(*)

 

他に、「まぎらわしい現実の大図鑑」「ウソのような現実の大図鑑」あと、多分「ありえない現実の大図鑑」とあるようですよ~知的欲求が満たされるかもです(#^.^#)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月22日 (水)

ほぼほぼまめごと(25)

心身ともにやっと落ち着いてきた気がします(´Д`)

ど緊張の連続だったので、どうもナイスな面白話をピックアップできてないようで、同じような話が続いちゃいますが、またぞろガタイのよい息子たちのオハナシざんす

 

 

ほぼほぼまめごと(25)

長男話「ズボン」

先日、スボンが欲しいという長男のために近所のお店に買い物に行ってきました

ただ、本人がいないのでうまくサイズが合うかどうかは難しいところ。デザインの流行の方向性にによっては、同じサイズでも入らない場合もありますものね

特に卒論中に太ってしまった長男君ですので、なるべく大きめを買わなくちゃとは思ってたんですよね

そのお店は、アメリカンサイズ中心ですから、日本製よりは大きいだろうと思って、長男君にはLサイズを大学生になる2男君にはXLサイズを買って帰ったんだわ

ところが、元々部活でテニスをやっていたせいか、下半身に筋肉がしっかりついた体型で、Lサイズでは太ももははいら~ん(;^ω^)仕方がないので、ついでに買ったつもりの2男君の分を兄ちゃんに渡し、Lの方は最近ダイエットに成功したとぉちゃんに。

さらに、ところが、とぉちゃんは腹が入ら~ん(;)

3男君の背が高くなるまで、お蔵入りが決定した

 あ~あ、もったいないなぁ。3男君が履くころには流行遅れのデザインになってるもんねぇ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月20日 (月)

うらきゅん(25)

ココにインできないままの日々が続いてまふ

_(._.)_ごめんなさいぃぃ

花粉症で炎症しているところに風邪をひいちまって、お鼻ずるずるお熱ぽっぽちゃんになってしまった(-_-;)

4月を目標に戻りますので、お許しを~~~

 

 

うらきゅん(25)

韓国ドラマ「六龍が飛ぶ」

ユ・アインさんが主役の一人なんですよ。そらもう観てますがな。DVDをレンタルしつつテレビ放送も追うという2段構え。。。まったくどんだけ好きなんだか()

でも、それを抜きにしても久々に見応えのあるフュージョン時代劇です。何しろかぁちゃんが今までで最も気に入っている「根の深い木」が後に続くお話ですからねぇ

面白いですよぉ

お話の続きにどきどきし、次回をワクワクして待って

あんまり史実に沿うのかとか思わずにストーリーを愉しめます。そこんとこは「根の深い木」も同じでしてけど。。。

ご出演の役者さん方はお気に入りな方がいっぱいで、これもまた満足満足

どっしりとした存在感を放つ「改過遷善」のキム・ミョンミンさんと「いとしのソヨン」など出演作超多数のチョン・ホジンさんのお二人

あいもかわらぬ可愛らしさのシン・セギョンちゃん

「イニュプの道」で大親友を演じたチョン・ユミさんとイ・チョヒさんもそれぞれ素敵です

「欲望の炎」で妹と違って純な女性を演じたキム・ヒジョンさんも「太陽を抱く月」で意思の強い巫女を演じたチョン・ミソンさんも、探せばきりがないほどお気に入りの役者さんが揃っていて見所たっぷり

でも、今回最も気になったのはイ・バンジ(タンセ)役のピョン・ヨハンさん。「未生」ではおしゃべりだけど繊細なソンニュルを演じたあの方です。彼がすごくいいんですよ。アインさんの次に熱い視線を注いで観てますよ~ただし、「根の深い木」でイ・バンジ役だった方を想像するとちょっぴり変な感じがするのはご愛敬です(*´艸`*)

あうあう、そいだもんだから、

かぁちゃんとしては、またちまちま貯めてDVDを購入するのを目標に日々を頑張るのですっっ(#^.^#)

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年3月15日 (水)

ほぼほぼまめごと(24)

2男君、後期の二つ目も合格しました(*´ω`*)

一つ目は、ミッション系で女子の比率の高いところ

二つ目は、老舗でどちらかというと男子の多いところ

どっちを選んでもいいよ~と言うと、

新しい学科で、受けようと最初から思ったところじゃないから、何か縁があるように感じる。なので、一つ目に行こうと思うとのこと。万一やっぱり元々の志望学科がよかったと思ったら、秋に転科の試験もあるから。。。

おおう、ちゃんと考えてるじょ~

微妙にイメージに合わない気もしないでもないけど、案外女性に囲まれても大丈夫な気もするので、よしとしましょ

明日には入学手続きしなくっちゃ(*)わぁい

 

 

ほぼほぼまめごと(24)

2男話「スーツ」

長男君の時もそうしたのですが、高校卒業と同時に、スーツのセットを買うことにしてるんですが、何分3Lなサイズの2男君ですから、兄ちゃんの時のように近所の青△やら青○ではサイズがありません

仕方がないので調べてフォー○ルという大きいサイズのスーツ屋さんへGO~

電車に乗って家からおおよそ1時間

そこはもう田舎みたいな。。。駅前に大きな会社の研究所がでーんとあって、背の低い建物ばかりがあって、2階建ての大手スーパーの中にありました

なじぇか、空気までキレイに感じられたりして

ま、いずれにせよ、見たこともないサイズ表示ばかりのスーツがずらり(´Д`)ハァ…でっかいわぁ

そこでは2男君ビッグじゃありません。2Lと3Lの間ぐらいのサイズのもので十分大丈夫なようで、逆にあまり置いてなくて、お取り寄せになったりして(;)

と、ともかくあんなにでっかい服見たの初めて

1枚で洗濯機がいっぱいになるんじゃなかろうか(-_-;)

思わず、

「2男君、これ以上でっかいサイズにならないよう気をつけてちょーだいね。全体的にやっぱし高いわ()ゞ」

「そーだろーねー」

いや、あなた、お返事がのんびりしすぎてません?

 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2017年3月13日 (月)

うらきゅん(24)

いやぁ、何とか2男君の桜が咲きました

バイトの後にスマホを開いたら、画面にピースサイン

思わず「ぐあっ」と声が出て号泣しそうになってしまいました、ヨカッタヨ~(´;ω;`)ウゥゥ

後期で受けたもう1校の結果次第で選べる可能性もありますが、ともかくひとつ合格を頂いて嬉しい限りです

いずれにしても私立なので、今後金銭的には苦労が待っていますが、心から喜んでます(*´ω`*)ニヒヒッ

 

 

うらきゅん(24)

邦画「予告犯」

ペンネームが「斗真」という関係もあって、生田斗真君の出演作は何となく気にしています

「脳男」みたいに予告で既に怖いのは観ないんですが、先日はお母さん役??だったものもあるようでDVDになるのを楽しみにしています

さて、これは、その上お気に入りの濱田岳ちゃんも出てるので、観ることに。。。

訴えたいことがあるのに誰も目も耳も向けてくれない

耳を傾け、時にはその懐に抱いて守ってくれすらする親がいない。向き合ってくれる家族もいない。。。

そんなとき人はどうするんでしょうか?弱者の味方のはずのマスコミにすら無視されたなら。。。そんな状況で彼らが選択したのは犯罪を犯すことでした。それでしか、人々の注目を集めることができなかった

本来いかなるケースにおいても犯罪は犯罪です。罪を犯すことが公に赦されていいものではありません。でも、すごく考えさせられたよ。。。

こういう行為を断罪するのなら、本当はどうすればよかったのかという明確な提案がなければいけないんだろうけど、実は思いつかない。。。

是非観て考えてみてくださりませ

 

 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2017年3月 8日 (水)

ほぼほぼまめごと(23)

1校の結果次第で2男君の浪人確定ってとこまで来ちゃいました(;^ω^)

ここまで見事な落ちっぷりですと、寧ろ清々しささえ感じられますアハハハハッ((´∀`))

ま、人生時には大失敗も必要かもです

これを機に色々考えなおして欲しいものです

かぁちゃんも人生頑張ってる姿を見せようと思います

2度目の書籍化、やっと出版社が決まってぼちぼち進んでます。お金がないので長丁場になりそうですぅ~

それでも前向きに生きようと思います。自分のために子供のために。。。(*´ω`*)

 

 

ほぼほぼまめごと(23)

とぉちゃん話「オレオレ…」

先日、かぁちゃんが掃除をしていて、長男君がリビングに一人でいた時のこと

先ず、かぁちゃんの携帯が鳴ってぶちっと切れ、その後間髪入れずに固定電話が鳴ったので、誰かの急用かと思って、兄ちゃんがささっと出てくれたんですね

そしたら、受話器を耳に当てた途端

「あ、オレオレ」

って、まさかのオレオレ詐欺か?ここは1つ詐欺野郎を慌てさせてやろうと、構えた兄ちゃんですが、次の瞬間がくっり(;’’)ガッカリ??

「あのさ、長男、かぁちゃん家にいるの?」

あ、とぉちゃんなのね

「かぁちゃんは掃除中。急ぎ?」

「いや、後で2男の大学のことで電話頂戴って伝えて」

という、伝言だった。ついでに曰く

「ったく、今時オレオレ詐欺かと思って、一発目一杯反論してやろうと構えたじゃん」

「そうなのよね~。スマホは登録してるけど、固定はねぇ。とぉちゃん未だにオレオレ言うもんね。今度『オレオレささん?何の詐欺ですか?』って聞いてみようか」

などと長男君と盛り上がった。

にしても、とぉちゃん、不用心ですぜ。かぁちゃんがひっかかったらどうすんだよ~

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 6日 (月)

うらきゅん(23)

とってもインする気分にはなれなくて。。。

本当に_(._.)_ごめんなさい

ううっ、我が家には桜が散ってばかりだけど、

ともかく2男君は高校を卒業致しました(^o^)丿

健康で元気なことはありがたいことですもの。無事ここまで来れたことをひとまず感謝しようっと

さて、今日は韓ドラのご紹介ですが、若干消極的なお薦めなので、笑って許して♪

 

 

うらきゅん(23)

韓国ドラマ「スベクヒャン」

正直そんなにストーリーが好きってわけじゃ。。。

どう考えても、妹のソルヒは自分のことしか考えてないし、姉のソルランは人が良すぎだし、百済の王様はエライ人だし、太子様は出来ずぎで、チンム公は割を食いすぎ。。。

何だかなぁと思ってしまうんだけど、なんでだか観てる

ソルランを演じてるソ・ヒョジンさんが、割と好きなのが大きいかな。「オ・ジャリョンが行く」「チャクペ~相棒~」「三銃士」「火の女神ジョンイ」「馬医」で心に残る役でしたもの。

実は「また?!オ・ヘヨン~僕が愛した未来~」を楽しみにしてたりして(*´ω`*)テヘッ

それから、姉妹の母ちゃんチェファとソルヒの父ちゃんクチャンの行く末が気になったのもあるかなぁ

そして、チンム公が可愛そうでねぇ。演じているのは「成均館スキャンダル」でハ・インス掌議を演じたチョン・テスさんで、最初の内は肩を張らずに自然にかわいらしくしてらしたから、気になったのね~

うーん、そして一番が太子様の護衛役でヨ・ウィジュさん演じるカンボクくんが可愛いからかな~。毎度、太子様の心を優しく見守っていて、時にはええっそれでいいの?なんて表情したりして、観ていてほのぼのするのよね~

「未生」「TWO WEEKS」「夜を歩く士」「輝くか、狂うか」でも、ちょこっとご出演でしたよ

長いので他に観るものがなければ、って感じですが。。。なんて勧め方でいいんかい??

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年3月 1日 (水)

ほぼほぼまめごと(22)

本当に_(._.)_ゴメンチャイ

浪人へ一直線??かもな2男君、

後1校と後期3校を残すのみ(;^ω^)アウアウ

だんだんお互い精神状態が突き抜けてきてる感じね

もーなるようになれっっっ

さて、今日はお茶目な3男君のオハナシ(#^.^#)

 

 

ほぼほぼまめごと(22)

3男話「前髪」

私も子供の頃は、おでこを出すの大嫌いだったなぁ

母に切ってもらっていた頃も、床屋さん→美容院と外で切るようになってからも、「前髪は眉毛が隠れるくらい」と指定してた記憶があるものね

今も、外で切るときは一応そのように指定するけど、普段は全部後ろにひっつめて結んじゃってるからねぇ。短い間はたまたま垂れてるのを放ってるな(*ノωノ)

で、かぁちゃんに似ておでこが広い長男君と3男君は、隠したいタイプ

長男君の前髪に関しては、以前、うら…うら…なこと(6)で、「前髪パッツン」としてご紹介したことがあります。

アクセス先;

http://manamana1.cocolog-nifty.com/blog2t15futatuki/2014/09/post-9491.html

長男君も10代の頃はやっぱりあまり出したがらなかったかなぁ。今は、適当に持ち上げてる感じ。。。

そういえば、試験前なんかは前髪が邪魔だと、長男君と2男君苦はゴムでちょんまげに結ったり、ヘアピンで止めたりしちょるな(_D フムフム

さて、3男君。。。最もでこちんな彼は最も前髪の長さに拘って、パパママ床屋で短くされるのが厭でたまらず、自分で切ってしまいます

だけどねぇ、梳き刈りをしないので全体的に重たい感じにならざるをえないのね。

だから、どうみても、鬼太郎か芸人のオクレさん?みたいなのよね~

却ってかっこわるいんだけど。。。

彼女さん、何にも言わないのかなぁ~

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2017年2月 | トップページ