« ほぼほぼまめごと(14) | トップページ | ほぼほぼまめごと(15) »

2017年1月 9日 (月)

うらきゅん(15)

はぁはぁ、自分が受けるわけじゃぁないんですけどね、間もなくセンター試験です

頼むから、よい点をとっておくれ~

そして、浪人だけは避けておくれ~

あぅあぅ、緊張するじょー

かぁちゃんにできるのは、遅刻しないように起こして、お弁当を忘れずに持たせることだけですけどね、恙なく過ぎ越したいじぇ~~~~~はひぃ

 

 

うらきゅん(15)

韓国映画「王の運命~歴史を変えた8日間」

むふふ(*´艸`*)なユ・アインさんとソン・ガンホさん主演の映画で、原題は「思悼」

初めてユ・アインさんに出逢ったドラマ「成均館スキャンダル」でも出てくる王の家族ですので、他の歴史上の人物よりもかぁちゃんにとってちょっぴり身近?

もちろんアインさん主演ですから、バイト頑張ってるご褒美で購入よぉ~♪

素晴らしい役者さんたちの素晴らしい演技。

アインさんには涙しましたよ。可哀そうで

本当にずっしりとした腹ごたえのあるお話でしたし、色々な意味で悲劇でしたねぇ。最期の瞬間にしかわかり合えなかった父子が哀れでもありました。

ただ、韓国の王様と重臣たちの関係が、全ての人々に分かりやすくないというか、かぁちゃんも今まで色々な韓国ドラマを観て感覚的に理解していなければ、どうしてこれほど父子関係がこじれていったのかを理解するのが難しかったかもしれないなぁと思います。

アインさんが出演したものは、大抵23度を観てるのですが、これだけはちょっと繰り返して観る気になりにくい重いオハナシです。半年ぐらい経たないともう1度観る気分にならないかもです。それだけ全てのシーンを鮮明に覚えているということでもあるかな?

 

|

« ほぼほぼまめごと(14) | トップページ | ほぼほぼまめごと(15) »

感想など(うらきゅん)」カテゴリの記事

コメント

センター試験ですか!
緊張しますね・・・どうかお天気がイイことを祈ります!! 
 
韓国の王族物(←どう言ったらいいのか分からないw)は,なんか切ないですよね..
王に生まれて果たして幸せだったのか・・・なんて奥深いというか,すっごく王が寂しい感じ?可哀想で泣けてくるんですよ..
観てみたいけど,重たいんですね(;´д`)
ん〜悩みますぅ.

☆まめちゃん
おすすめしにくい重い内容なんですが、観て損はないと思いますぅ
アインさん好きにはたまらない一品(*´艸`*)
軽い感じでなら「夜あるく士」が面白かったよ

投稿: まめ | 2017年1月10日 (火) 10時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1472088/69170125

この記事へのトラックバック一覧です: うらきゅん(15):

« ほぼほぼまめごと(14) | トップページ | ほぼほぼまめごと(15) »