« ほぼほぼまめごと(3) | トップページ | ほぼほぼまめごと(4) »

2016年10月24日 (月)

うらきゅん(4)

恥ずかしいという言葉に相当する外国語は、ないと聞いたことがある

でも、スピリッツとしてすごく大事な気がするんだけど、どうなんでしょうかね?

「恥を知れ」と言いたいことがいっぱいあったりして

自己反省も含めてだけど。。。

 

 

うらきゅん()

韓国ドラマ「プロデューサー」

いつもの韓流の時間帯だったので何気なく録画したのですが、中々楽しい。撮影の仕方は米国ドラマ「ハウス・オブ・カード野望の階段」に似ているような気もしますが、こちらは恋愛ドラマなので左程気にならない。

主役級は4人いらして

「一泊二日」という番組のチーフプロデュサーのラ・ジュンモには、「チョンウチ」で少し情けない感じの道士を演じたチャ・テヒョンさん。

ジュンモの幼馴染で音楽番組プロデューサーのタク・イェジンには、ラブコメの女王コン・ヒョジンさん。彼女の出演作はスキなのが多くて「パスタ」「最高の愛」「主君の太陽」がお気に入りです

ジュンモの部下の新人プロデューサー、ペク・スンチャンには、キム・スヒョンさん。かぁちゃんの知ってる「太陽を抱く月」でも「星から来たあなた」でもとっても印象的な役者さんでしたよ

国民的アイドルで、ジュンモともイェジンとも何となく関係がある立ち位置のシンディ役には、かぁちゃんはお初にお目にかかりますなアイユーさん

ちょっと注目してるのが、ジュンモの上司キム・テホ役のパク・ヒョックォンさん。ユ・アインさん出演の「密会」「龍が飛ぶ」の他「パンチ」「トロットの恋人」「根の深い木」「風の絵師」「マイ・プリンセス」「スリー・デイズ」「ミヘギョル」「馬医」とかぁちゃんの観るドラマで、必ずといってよいほどお目にかかる方ですが、彼の役は何というのかインパクトがあって忘れられないことが多いのよね~(*)アハハッ

んで、テレビ局の同僚もみなさん魅力的に描かれてますが、かぁちゃん的にはスンチャンのご家族がツボ( ̄▽ ̄)

とっても楽しめてちょっぴり泣けちゃうラブコメです

 

|

« ほぼほぼまめごと(3) | トップページ | ほぼほぼまめごと(4) »

感想など(うらきゅん)」カテゴリの記事

コメント

いやぁーん!!プロデューサーでのキムハヌルさんヾ(@⌒ー⌒@)ノコンヒョジンさんは変わらぬ可愛さ
第9話にイソジン(本人役)ちょっとだけ登場のカメオも多く楽しめますね〜〜

☆えっぴぃさん
あ、やっぱ観てましたね~
そうなのテレビ局のお話しなのでそういうとこも楽しめますよね

投稿: えっぴぃ | 2016年10月24日 (月) 12時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1472088/68086459

この記事へのトラックバック一覧です: うらきゅん(4):

« ほぼほぼまめごと(3) | トップページ | ほぼほぼまめごと(4) »