« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

2015年7月29日 (水)

うら…うら…なこと(47)

咳はね、よくなってきたぁと思うと

突然、止まらなくなるの(^^ゞ時間がかかりそうです

ただ、困ったことに、咳止めには眠くなる成分があるようで

バイト中も家の中でも、突然眠くなってしまうの

ううっ、アレルギーの薬にもこんなのがあったなぁ

咳を止める、眠くなる、、、どっちを優先しましょーか

夏風邪は本当に長引いてやですね~

しゃて、本日は3男君話しだすぅ

 

うら…うら…なこと(47)

3男話「伸び盛りパート2?」

3男君成長録第2弾~?は、声変わりぃ♪

近頃背が伸びて成長著しい3男君

ちくしょー、上から目線だよ<(^´)>

んで、声も、風邪の延長から段々かすれて、低くなってきた

先日私の方の祖母ちゃんからさくらんぼが届いたので

毎年のようにお礼の電話を彼に頼んだ

何しろかわいい孫の声を待ってるからね

って、待てよ?かわいい声?

「祖母ちゃん。3男って分かるかな?」

「分かんないかもね~。あじゃあさぁ、『オレオレ』って開口一番言ってみようか?どうするかな?」

「びっくりして、とりあえず切っちゃうかもよ」

「そか、それも可哀そうだね。止めた。普通にする」

どうやら、成長しているのは身体だけではないようであった

ほっとした

って、結局電話したのは2男君だったな(なんだ。まだまだだにゃ)

でもね、家電に電話するとね、誰が出たのか分かんないのよね~

「父ちゃん?長男君?2男君?3男君?」と必ず確認してしまうかぁちゃんであった(-_-;)

 


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月27日 (月)

綺羅雲母ですじぇ(47)

先週の金曜日、かつての職場の同期と女子会でした

多分本質的には人づきあいがよくないタイプなかぁちゃんですので

ものすごく長いことご無沙汰してたので、

20数年ぶりの人もいました(^^

でも、同期はとても仲がよかったので、しゃべり倒しました(*^^)v

で、その場の近況報告で、やっとこさ、小説を自費出版したことを

カミングアウトできました)^o^(

あー。大汗かいちゃった\(゜ロ\)(/ロ゜)

売れてない作家?として宣伝に勤しまなくちゃ(^^

さて、今日はちょっと真面目な本の紹介。

題名を見て抵抗のある方はスルーしてちょ~

 

綺羅雲英ですじぇ(47

☆「韓国が漢字を復活できない理由」豊田有恒作

母ちゃんが好きな韓国の時代ドラマ

1位・根の向かい木、2位・必殺!最強チル、3位・成均館スキャンダル

です

2,3位は大好きなユ・アインさんが出演してることもありますが、

実は歴史的な問題点なんかを指摘するエスプリがちゃんと効いてる

ってのがお気に入りのポイント

1位は、それに加えて、韓国のオリジナル文字ハングルの創成について

よく描かれていると思ったからです

ハングルは音を示す文字=表音文字で、かなりの音を表現可能だということがよく分かりました。それまでは、漢字の影響を受けた表意と表音の混合文字と思っていたので……

オリジナルがあるなら、どんどん使うべきだと思ってました

でもね、このドラマで少し考え方が変わりました

どんどん使うべきだけど、元の言葉があるものまで全てハングルで表現してしまうことはどうでしょうか?外来語にはハングルをルビとして使えばいいのではないかと思うのです。日本語のカタカナみたいにするのもいいかも。

自国語を尊重して欲しければ、他国の言葉もちゃんとそれとして大切にすべきだと思うの

その考えが、この本で明確になりました

他国の言語事情をとやかく言う権利はないけど、作者が子どもの頃よく読んだSF作家さんなので気になって読んだし、内容もすごく頷けたので

ご紹介してみようかと思ったの

どういう方が述べたどういうご意見でも、全てを多面的に網羅した公正かつ公平な…なんてことはないと思うから、豊田さんの記述が全て正しいなんてことは思っていません。明らかな誤解なんかもすぐ目についたし

でも、ハングル語圏の方々には、情報を知った上で判断して欲しいし、

極論から極論へと結論に白黒つける必要があるかどうかも

ちょっと考えてみて欲しいなと思うのです

ハングルは素晴らしい文字だと思うけど、

言葉も文字も生き物だから、曖昧模糊とした部分を受け入れることや

出自を分かるようにしておくことも大切かなと思う

だってね、例えば、どうしてベースボールを野球というのか

考えたことはあるかしら?

日本人なら大抵の人は、誰が考えたか知ってますもの。

ちなみに、彼の国の本も実はそう考えるのを後押ししてくれました

作者の意図するところではなかったかもですが、、、

柳舜夏作「韓国人の癇癪 日本人の微笑み」 


 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年7月22日 (水)

うら…うら…なこと(46)

外出すると、半熟卵のように体内がうでうでされたんじゃないかと思うくらい暑いねぇ。熱いと書いてもいいかも~

咳は、すごぉくゆっくり治ってきてる感じがします

時々、出始めると止まらないけど、楽になってきたです

にしても、熱くて脳ミソが溶けて来た?

休憩すると眠くて眠くてたまりましぇ~ん

いけね、今日は3男君関連話し

 

うら…うら…なこと(46)

3男話「伸び盛りパート1?」

成長著しい3男君

隣りに来て「ままぁ」と声をかけてくると、何やら威圧感が……

そうなの。伸びてんのよねぇ。ここんとこ急に。

ついにかぁちゃんは、我が家で一番チビになってしまった(_;)

太っていても相対的に小さく思えると言う利点?はおいちゃうと、

(いやいや、置いていい問題ではにゃいか?気にしろ~だにゃ)

ううっ、常に見下ろされる立場って、ほんとやだわ~

きゃつってば、多分160㎝をすっかり超えてますなぁ((+_+))

「あいつ、最近すらっとしてきたな」という兄ちゃんに

「バスケ部だから、気がついたら兄弟で一番背高のっぽになってるかもなねぇ」なんて返していたら

「やべぇ、俺気がついたら兄弟で一番チビかもなぁ」

と、ちょびっと危機感~

「男は25の朝飯前まで伸びるって昔から言うから、がんばれよぉ~」

と、応援してみたものの、多分伸びても数ミリだな

兄ちゃんの沽券も威厳も保てるのかな~

そうでなくても、3男からは呼び捨てだしねぇ

 呼び捨てについてのアクセスはこちら

http://manamana1.cocolog-nifty.com/blog2t15futatuki/2015/04/32-5ffe.html

ま、そんなこんなで、

かくして、でかい男だらけで、リビングに居場所のなくなりつつあるかぁちゃんであった(>_<)

ううっ、家出してやるぅ~(って叫んでたら、ばばぁの反抗期は可愛くないんだと。ふんっ、ホントにいなかったら生活できんくせにぃ~ぷりぷり)


 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年7月20日 (月)

綺羅雲母ですじぇ(46)

うむぅ、本当に咳が治りません~

昨日から薬が切れたら、また元の黙阿弥なりよぉ((+_+))

今年は、夏バテにならないようにしなくちゃ、2カ月無駄になっちゃう

早朝か夕方散歩したり、ストレッチしたり、体力づくりしなくちゃ

みなしゃまも、暑さに負けず夏をお過ごしくださいね

では、きょうは韓国ドラマのご紹介ですじょぉ~

 

綺羅雲母ですじぇ(46

☆韓国ドラマ「星から来たあなた」

喧しい、という古い言い回しを使いたくなるくらい主人公のチョウ・ジヒョンさん演じるチョン・ソンイは、煩い。よく喋る。独り言でも、キム・スヒョンさん演じる宇宙人ト・ミンジュンに対しても。

 だけど、その煩さが無性に楽しいぃ♪ルン

「愛しのソヨン」で素敵だったパク・ヘジンさん演じるイ・フィギョンと、「シークレット・ガーデン」や「インニョン王妃の男」で滅相キュートだったユ・インナさん演じるユ・セミさんのお二人が、ちょっぴり可哀そうな役どころで、ハッピーエンドを期待したいところ。

いずれにしろ、毎週楽しみにして観ています

さて、かぁちゃんお好みの脇役さん達はね~

まずゾンイのコーディネーター役のミナは、「私の娘コンニム」でコンニムの親友役のきゃわゆいお嬢さん。「九家の書」や「風の絵師」でもお見かけしました

ほらほらどこかで必ず観たことあるのは、ソンイの父ちゃん役のオム・ヒョソプさん。「善徳女王」「ペク・ドンス」「ゴールデンタイム」「ゆれながら咲く花」「九家の書」「TWO WEEKS」「王女の男」「インニョン王妃の男」で、情ない役~立派な役までいろいろお出来になれちゃうのよね。

こちらもどこかでぇ~な、ミンジュンの父親的弁護士役のキム・チャワンさん。「コーヒープリンス1号店」「千回のキス」「馬医」「密会」「グッド・ドクター」で、常に何か頼れるところのあるいい人だったりエライ人だったり。

ソンイの子役ちゃん、キム・ヒョンスちゃんも「グッド・ドクター」「私の期限は49日」「根の深い木」でとっても印象的出来した

パク刑事役のキム・ヒウォンさんは、「九家の書」でク・ウォルリョンの友人ソジョン法師だったですね~

フィギョンの亡き兄ハンギョンには、ヨン・ウジンさん。この方もすごくよくお見かけしてます。「アラン使道伝」「男が愛する時」「烏鶺橋の兄弟達」「シンデレラのお姉さん」と、中々いい男なのにちょっと何かが足りない的な感じの役が多いかな~?かぁちゃんの観たものは。

あれ?余計な情報がおおくなっちゃったかしらん??

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015年7月15日 (水)

うら…うら…なこと(45)

咳がとれません。もうしばらくお薬を飲み続けて、あまり改善しなかったらもっと強いぜんそく用のものに変えなくてはならないようです(^^

何とか治まってほしいのに、姿勢を変えたり深呼吸したりすると

ごほごほげほげほこんこんごんごん……

腹筋が筋肉痛でぃ((+_+))

しかぁも、あちあちあち、夏バテしそうな暑さです(_;)

みなさんも、お身体にお気をつけて~

 

うら…うら…なこと(45)

3男話「そんな解釈」

嫌煙権が認められて、喫煙者には中々厳しい時代になりましたが、

家の父ちゃんは、忙しないチェーンスモーカー野郎

ともかくパカパカ吸う昭和な男

会社の喫煙ルームはそんな親父の憩いの場だとか)^o^(

母ちゃんは、吸いがらの臭いは大嫌いだけど吸うことは気にならない

(知らない人の吐いた煙は嫌だけどね~<(^´)>

長男君は、ともかく煙草の臭いが嫌いなので、常に嫌そうな顔

父ちゃんの吸った煙草の煙が流れてこようものなら、

ぷりぷりしながらさっさと別の部屋に移動しちゃう

2男君は、吸ってみたいなと興味がある様子がありありだにゃ

ただ、万が一外出先で吸ってみたとしても、お父さんに間違われるから、補導員さんからもスルーしちゃうに違いないだろうねぇ((+_+))

大学行くまでは吸うなよ~な感じ

そして、3男君、どう思っているのか聞いたことがなかったのですが、先日、テレビでサイテーなDV親父のドキュメンタリーを観ていたら

「家のパパからそんなことされたことないもんね。煙草吸ってストレス解消してくれているからなぁ」

と、しみじみ呟いた。

(-)なるほろぉ

煙草を好きかどうかは別にして、

そんな解釈で父ちゃんの喫煙を認めていたのね~

いやいや、妙に大人びてきた3男君であった)^o^(


 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年7月13日 (月)

綺羅雲母ですじぇ(45)

3年前、4日には20歳の誕生日を迎えた大切なペットもすくんが逝ってしまい、すごぉくテンションが落ちてしまいました

以来、そのことはなるべく避けてきました

何か鼻がツーンとして泣けてきちゃうので。。。

でも、もうちゃんと送ってあげなくちゃと思います

いつまでも足にまとわりついていてくれると思っちゃだめだよね

いつかまた会おうね、可愛かったにゃご

あ、すまんです。湿っぽいお話で始まってしまった

咳がまだ続いているので、今日明日中に病院に行く予定です

ちゃんと治して夏バテに備えなくっちゃね

では、今日はご紹介の日です

 

綺羅雲母ですじぇ(45

☆韓国ドラマ「火の女神ジョンイ」

時代劇好きのかぁちゃんが、久々に毎日愉しみにしているドラマです

「トンイ」を制作された方々が携わっているらしい、女子頑張るなお話

主役で日本流に言えば陶工士かな?を夢見て頑張る女の子ジョンイに、「メリは外泊中」や「シンデレラのお姉さん」で可愛くもしっかり者の女性を演じたムン・グニョンさん

観る前は、グニョンさん主演の「風の絵師」と妙に重なってるように感じてたのですが、全然違うストーリーだし、登場人物がみんな魅力的

時代的には、日本は戦国時代なのでいずれ朝鮮出兵のあたりで倭国も出て来るのかな?史実は淡々と描いて欲しいなぁ~

後に諡をはく奪された光海君もすごくいい描かれ方をしてます

他に、ご出演で気になるのは

光海君の父宣祖王に、チョン・ボソクさん

 キム・ジュヒョクさん主演の「武神」でも印象的な王様役でしたね

仁嬪キム氏に、ハン・ゴウンさん

 「愛してもいいんじゃない」でちょっと切ない次女ユラ役。「スペシャル・マイ・ラブ」で末娘ジイン役、ともかくスタイル抜群の美人さんです

光海君に、イ・サンユンさん

 「いとしのソヨン」でソヨンを好きでたまらない夫ウジェ役を、「チャクペ~相棒~」ではすり替えられて育ちの良いギドン役を演じておられました

 子役は、「サメ~愛の黙示録~」でヘウの夫ジュニョンの少年時代を演じたノ・ヨンハク君。優しげな顔立ちが素敵ですね

ジョンイを愛してずと守り続ける義理の兄キム・テドにキム・ボムさん

 「パダムパダム」では不思議男子のグクス役、「その冬、風が吹く」ではスの弟分。いずれにしろすごく印象的な役柄でした

 子役はパク・コンテ君といって、「ごめん、愛してる」「Dr.JIN」「メイクイーン」「幻の王女チャミョンゴ」「ペク・ドンス」「鉄の王キム・スロ」と驚くほどあちこちに御出演の子役さんです

ジョンイの幼馴染シム・ファリョンには、ソ・ヒョンジンさん

 「オ・ジャリョンが行く」「チャクペ~相棒~」「馬医」で拝見したのですが、いずれも上品な印象が残る役者さんですねぇ

 子役はキム・ジミンちゃんで、「夢見るサムセン」で幼馴染のグモクを一生懸命演じていたのが心に残っています

分院の悪い郎庁イ・ガンチョン役は、名優チョン・グァンリョルさん

 沢山御出演されていますが、かぁちゃんは「サイン」「製パン王キム・タック」「ペク・ドンス」「会いたい」で拝見してます。紳士な雰囲気が素敵です。

長く続くドラマのようですが、一つ一つ謎がほぐれて行くのもわくわくするし先がとても楽しみです


 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年7月 8日 (水)

うら…うら…なこと(44)

どうもアレルギー性の気管支炎ぽくて、こんこんぜぇぜぇと時間を空けて咳が込み上げてきます(>_<)

薬は飲んでるけど、ちいとばかし楽になるだけだもんね

時間がかかるのは分かってるわぃ((+_+))

そんでもって、本当は寝るのが一番なのさぁ

だけど咳で熟睡出来ないし、睡眠時間は決まってるし、大好きな昼寝も隣りが新築マンションの工事で騒音がすごくて、できない(T_T)ニャイ

寝ないと中々治らないのにな……(-_-;)

ごほごほ、エアコンのせいかな?でも、蒸し暑いし

んんん、ファイトだかぁちゃんな今週ですぅ~

あ?ブログもつい愚痴りがちに~(^^

うっとおしいと言う方はスルーしてちょ

 

うら…うら…なこと(44)

☆家族話「Yシャツ」

 どこの家でも毎日のお洗濯は、子どもがいれば大量

野球、サッカー、ラグビー、ホッケーなんかの陸上スポーツのクラブに所属しているお子さんがいると、本当に大変だそうで、靴下なんか毎回捨てたくなるほどだそうな……(-_-;)

テニス部だった兄ちゃんもクレーコートでプレイすることは滅多になかったので、その悩みはごく少なく、水泳部→合気道部という2男君は言わずもがな。小学生の頃泥んこになって遊んだ3男君も、近所の方から頂いた分も含めてお下がりが山ほどあったので、いざとなったらぽいっだったからねぇ。

 それでも、それなりに洗濯モノは多くて、たまに苦痛になることも(-_-;)

んで、近頃の悩みになるのですが

 3男君が私立中学に通うようになったから、もちろん制服。同じく私立高校の2男君も制服。お気楽大学生の長男君も塾の講師で背広着用。もちろん背広が制服?のしがないサラリーマンの父ちゃんも。

 ほぼ毎日我が家の洗濯かごにはYシャツがぽんと4着ぶん<(^´)>

もっとも困るのは全員白いYシャツの日。ぱっと見どれが誰の??です

ただ、サイズが違うのが救いなのよぉ(_;)

成長を見越して大きめを購入した3男君のは、Mサイズ

身体のサイズはM級だけど手が面妖に長くてチンチクリンに見えないように、長男君のはLサイズ

中年太りでお腹ぽっこりの父ちゃんのは、大体2Lサイズ相当

巨漢の2男君のは、もちろん3L以上

 もしこれで全員のサイズが同じだったら、きっと洗濯を投げてるに違いないものぐさなかぁちゃんであった(-_-;)

え?アイロン?父ちゃんのしかかけんわい

それすら、最近クリーニング店に持ち込みたくて仕方ないのに、もし全員分アイロンかけろと言われたら、暴れたるわ<(^´)>ケッ

かぁちゃんてば、家事嫌いなのね~(●^o^●)(知ってた?)

と、つくづく思う今日この頃であった(^^


 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015年7月 6日 (月)

綺羅雲母ですじぇ(44)

すっかり掲載の予定に入れるのを忘れてたので、

慌てて書いてます(^^(^^

土曜日から気管支の風邪をひいたらしく、

熱はあまりないけど咳が出始めると止まりませんん~(--)

みなしゃまもお気をつけてぇ~

なでしこ、厳しい状況になりましたねぇ

でも、どん底じゃないです。まだまだやれる人達ですよね

応援してましょ~\(^o^)

あ、掲載される頃には結果が出てるのか(ノд`@)アイタ

では、では本日はご紹介の日

 

綺羅雲英ですじぇ(44)

☆韓国ドラマ「製パン王キム・タック」

韓流好きなのにそれを今頃?と聞かれそうですねぇ。

でも、表題のタック君、またテレビでも放映中ですし、

極最近になってレンタルにて見始めたので、掲載しちゃいますね。

※今回リンクした以前のブログは大したこと書いてないので、スルーしてちょ

 

主役のキム・タック役には「となりの美男」のユン・シユンさん

(この「となり…」は既に観ていてその時の感想はこちら http://manamana1.cocolog-nifty.com/blog2t15futatuki/2013/07/50-bb08.html

腹違いの兄弟?のク・マジュンには「グッド・ドクター」で特殊能力のある外科医を、「7級公務員」でお坊ちゃまのスパイを演じたチュウォンさん

(「グッドドクター」も「7級公務員」も楽しんで観たのに、感想がなかったわ~あれれ?)

2人のお父さんク・イルチュンには「ペク・ドンス」で師匠を、「サイン」で教授を演じたチョン・グァンリョルさん。あ、今「火の女神ジョンイ」にもいやぁな偉い人の役でご主演中ですね

(ユ・スンホくんが美しかった「ペク・ドンス」の感想はなかったけど、「サイン」の感想はありました。こちらへどうぞhttp://manamana1.cocolog-nifty.com/blog2t15futatuki/2013/01/25-ecd0.html)

タックのお母さんキム・ミスンには、「太陽を抱く月」で印象的な巫女を、「烏鶺橋の兄弟たち」でシャイで恋するお隣さんを演じたチョン・ミソンさん

(「太陽を抱く月」感想は、http://app.f.cocolog-nifty.com/t/app/weblog/post?__mode=edit_entry&id=89327733&blog_id=1458638)

両親役のお二人を含め脇役さん達も好きな方がいっぱい

※かぁちゃん好みの脇役さんは、パク・ソンウンさん演じるチング先輩

いじわるな人はいじわるく( ´艸`)ムププ

頑張る人はがんばって(*^m^*) ムフッ

あちこちで面白いという評価を聞いてた通りとっても楽しんでみてます

 


 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年7月 1日 (水)

うら…うら…なこと(43)

何ヶ月か前に、ちょっと読者登録したブログを整理しようと、長く更新されてないとか、やりとりがないとか、ルールを決めて開けてみては登録解除を繰り返してたんですね

ちょっと作業が単純化してきた辺りから、、、(^^ゞ寝ながらやってた

そんで、ふと目が覚めたら、きゃーものすごく減ってる~~

どなたのを解除したのか、登録してたことに安心してハンドルネームやブログ名が思い出せにゃい~(^^(^^(^^

最近になって3つほど再登録できました)^o^(ヨカッタ

でも、もし不愉快な思いをされた方がいらしたらごめんなさいぃ~

 

うら…うら…なこと(43)

☆母ちゃん話「乙女な悩みは3S(エス)

同年代の女子(という表現が適切かどうかは神のみぞ知るぅ♪)が寄ると、ブログ上であってもリアルであっても、必ず1度は話題になるような気がする

乙女なお悩み

「女って幾つになっても綺麗でいたいの」

「綺麗だよっていつまでも言われたいの」

というのが発露になっているかどうかは個人差があるだろうけど

そうよ、そうなの、そうでした

しみ、しわ、しらがの「3し」若しくは「3S(エス)

45歳を越えた辺りから拍車が掛って止まらない

どれが一番気になるかは人に寄るのか、掛ける金額によるのか

太ればしわは比較的ゆっくり進行する

白髪は手段は色々でしかも比較的低額で染めやすい

しみ……君だけはお金と時間とかけまくらないといかんらしい

そばかすなんてレベルじゃないのになぁ

お金をかけてもすぐ戻るらしいから、追いかけっこだとも聞く

日焼けのツケらしい、、、今更10代には戻れんわい

潔く、年の功、年齢を重ねた勲章よって割り切れたらなぁ

ああ、ほんと、つくづく凡人だわぁ

あああ、孫は欲しいけどね~

複雑なのよ、乙女心は(何よ、文句あるぅ?)


 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »