« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

2015年2月28日 (土)

でいりーよみもの「新世界物語」1

新世界物語

作:二ツ木 斗真

始まりの話()

 計画というのは、それがどれほど水も漏らさぬ緻密さで綿密に立てられたものであっても、大抵の場合想定外のところで破綻する。

 計画を遂行するのが計画者本人のみであっても避けることのできない霹靂に見舞われることもあるものを、まして加担者がいるものともなれば、首謀者がいかに厳格に加担者を選定し、いかに加担の度合いを簡易にして単純に絞ったところで、予想外の綻びで頓挫する。

 それが悪しき計画であれば、尚のこと。

 この壮大な計画が立てられた当初、それがごく個人に限定した技術から副産物のように発見されたがために、そもそも実現を危ぶむ声が大勢を占めていたし、万が一計画が成功しても、悪しきものになりようがあろうとは誰も想像だにしなかった。

 その技術は、最初ダイエットに悩む多くの女性達の救世主となった。

 

 今、夕闇を背に目にも眩しく流れゆくライトと赤くうねるライトの流れを眺めている2人の影の思いは、はるかなその過去を懐かしむようなものではなかった。

「先生が遺してくれたモノのお蔭で、我等に道が示された。成功せねばならない」

 飛躍的に延びた平均寿命のために、30代程度にしか見えない顔をくるりと向けた影が、既に老人の声でそう言った。

 目を見合わせて頷き合う2人の視線は、横断歩道の柵の隙間からお目当ての乗り物を見つけ出すと、柵に片手をかけて軽々と乗り物に向かって飛び降りた。(つづき)

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年2月27日 (金)

ご挨拶

いつも、当ブログにお立ち寄り下さり

ありがとうございます<m(__)m>

と~まは、新たに目標を設定して

自分の小説の活字化への挑戦を続けようと頑張っています

3月は再挑戦のため、

ココログの「綺羅雲母ですじぇ」「うら…うら…なこと」

アメーバの「と~まのちょいつぶ」

の3つのブログをお休みして、

でいりーよみもの「新世紀物語」を掲載し

アルファポリスの第6回ドリーム小説大賞に応募しようと思います

なので、よろしければ読んで、ぽちっとしていただけれなぁと

図々しくも考えております

どぞどそよろしくね(*^_^*)

 

 

☆と~まの本の宣伝(アマゾンにてご覧あれ~♪)

http://www.amazon.co.jp/%E7%A7%98%E5%8C%BF-~%E5%B0%91%E5%B9%B4-%E5%BC%9F-~-%E4%BA%8C%E3%83%84%E6%9C%A8%E6%96%97%E7%9C%9F/dp/4862237452

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年2月25日 (水)

うら…うら…なこと(30)

3月のみブログをお休みしようと挨拶を考えてたら

更新の予定をするのを忘れてたぁ(~_~;)

それは改めて掲載するとして、急ぎ更新~

 

うら…うら…なこと(30)

☆2男話「痩せないなぁ(^^ゞ」

小学校の頃、結構な体重でしたけど、

でぶって感じじゃない固太り……

ずっっっしり実がつまってる感じ(>_<)

でも、肥満とか若年性の成人病にならないかと心配する

母ちゃんを他所にぜんっぜん気にしない小学生だった2男君

ママ友さん達から、中学で部活したら痩せるわよ~

と慰められてたのに、彼の部活といえば

ゆる~い水泳部(冬はバトミントン部?)(-_-;)

「もっと走るとか、筋トレするとか、しないのぉ?」

「んーそーねー、気が向いたらね~」

「それじゃぁ、痩せないねぇ」

と、ゆるゆる会話してました^_^;

高校に進学したら、通学も授業も部活も忙しいから

きっと痩せるに違いないと期待してたんだけど

やっぱし「痩せないなぁ~」と本人もぽつり……

でも、腕立て伏せも少しだけ出来るようになったし、

お腹もへこんできたし、

ちょっと筋肉質になってきたような、ないような?

それが、3学期が始まってすぐお腹に来る風邪をひいた

「うー、気持ち悪い」……吐き気止めもききません

(まさかの一般の大人の量ではだめ?猛獣並み?)

ほぼ2日間飲まず食わず(食べない2男を初めて見たような?)

治ってみたら

どうも身長が伸びて体重が落ちてるような気がする

( ̄∇+)vキラーン

父ちゃんと長男君が、すんごくちびっこく見えるんだもん

ま、まさかの痩せなすった?

(ええい、そのままおやつを喰うんじゃないっっ!元のモクアミやんけ)

しばらくかっこよくなったような気がして(o^-)b グッ!

母ちゃんは幸せだったじょ……

極、極、短期間のコトでした(^^)ニャハハ


 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年2月23日 (月)

綺羅雲母ですじぇ(30)

やっぱ本を買ってくれた人がいるとうれしい

ココログを始めた初期から交流のあるshiinoki2005さんことしぃちゃんが

ご自分のブログにアップしてくれた

いつもジャニーズや若手のアーチスト、良書の紹介などを掲載されているブログなので

(アクセスはここ:http://shiinoki2005.cocolog-nifty.com/blog/2015/02/post-8a4e.html)

並べて頂くには見劣りすること甚だしいけど、

涙がちょちょぎれるくらい嬉しかったぃ

また次も頑張ろうと勇気100%(おやや?)でごじゃる

 

綺羅雲母ですじぇ(30

☆韓国ドラマ「おばかちゃん注意報~ありったけの愛~」

すごぉく楽しみにしてる久々の韓国ドラマ

母ちゃん好みの女子頑張るじゃなくて男子頑張るなドラマです

あ、もちろん主人公の周囲の女子もがんばってます

若干逆玉の輿な設定なのもかわいくてよい♪

すぐ亡くなったお父ちゃんにアン・ネサンさん(成均館スキャでチョン・ヤギョン先生役、太陽と月で父王役、怪しい3兄弟で長男役、神のクイズⅢの刑事役など、すごく素敵な役者さんです)

財閥のじいちゃん役のイ・スンジェさんは偉い人の役が多い超ベテラン俳優

(以前「よしなしごと(71)」でご紹介:http://manamana1.cocolog-nifty.com/blog2t15futatuki/2013/12/index.html)

その長男役のチョン・ホジンさんは、あちこちで見かける役者さんだし

その妻役のユン・ソナちゃんは日本でもお馴染みの女優さんですね

秘書のキム秘書のイム・ソンミンさんはトンイのユ尚宮役でしたね~

妹の夫になる人のお母さん役のパン・ジョンジャさんといった脇役さん達以外はよく知らない役者さんばかりですが、

主役は、その設定はあんまりでしょうな孤独なお兄ちゃんコン・ジュンスにはイム・ジュファン(今、何か時代劇に出演中?) 

血のつながらない妹で美容師のコン・ジンジュにカン・ビョルさん

同じく弟で検事のコン・ヒョンソクにチェ・テジュンさん

唯一血の繋がった妹で女優を目指しているコン・ナリにソリョンさん

ジュンスの雇い主であり愛する人のナ・ドヒ役にカン・ソラさん

お兄ちゃんを応援している内に毎回何となく涙を流してしまうのよね

長いシリーズのようなので、暫く楽しめそうです


 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年2月18日 (水)

うら…うら…なこと(29)

雪の白樺並木~♪ってどこの歌だろ?

白樺並木って、日本だと北海道かしら?

まあいいや、雪が降るほど寒い今日

やらにゃならぬことが山ほどあるに、チャリに乗れるかな?

全部終わるといいんだけど……

雪の被害も少ないといいな……

さて、今日はお兄ちゃんのオハナシ♪

 

うら…うら…なこと(29)

☆長男話「立ち読み」

男の子が3人いるようなお家、いや2人でもそうだと思うけど

食費にかかるお金は半端ねー(>_<)

エンゲル係数の高いこと高いこと(――〆)

そこにお金がかかると、どうしてもその他にしわ寄せが……

教育費(塾代)とか、遊興費(旅行)とかにはかけられない

ついでに、おこづかいなんかも。。。極少(/_;)

なので、周囲のお子様方と比べると少ない、ない、ない

色んな遊びやモノを我慢しているとは思うけど、仕方ない

んで、そんなことを長男と話してた時のこと

「もうちょっと、食事やおやつを我慢すればお小遣いも増えるかもねぇ」

「んー、それは無理ぽよぉ~」

「節約術を伝授してあげよ~。例えば週刊漫画とか、小遣い少ない子と違うのを貸し合いっこしたりね、大袋のおやつを交換したり、ん~」

「あーだいじょうぶ、漫画はコンビニで立ち読みぃ。お菓子はそうしないともたないっしょ」

「立ち読みって。お店の人に嫌がられるよ」

「んー、一応100円くらいのお菓子を読んだ後に買うし、ワンピースしか読まないし」

ははぁん、案外と悪智恵が働いてらぁ(-_-;)

案ずるより、易し……だにゃ

あ、お店の方、ご迷惑をおかけしました<m(__)m>

今はバイド学生なのでちゃんと買って来てますからね


 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015年2月16日 (月)

綺羅雲母ですじぇ(29)

1年に1作品は書こうと思って頑張ってるんですが

実力も財力もなくて作品を眠らせてしまっている

何とか日の目を見るモノを作りたいモノじゃぁ~\(^o^)

今年も頑張ろうと思ってます(^^

引き続き応援していてくださいましね

さて、ブログ更新です

またドキュメント?ですが、面白かったので~

 

綺羅雲英ですじぇ(29)

☆NHKEテレ「岩井俊二のMOVIEラボ」

映画監督の岩井俊二さんが主宰で色々な映画について

その道で成功された他の監督さんや俳優さん達と

その道を目指す若者達を前にして熱く語る番組です

映画やドラマをマジで見始めたのが、くたびれた年齢になってからの母ちゃんですので、色々勉強になりました

第1回のテーマがSF編

お招きした方がエヴァの庵野秀明さんとガメラの樋口真嗣さん

実は岩井さんの映画もこのお二人のモノも観たことがないので

そのすごさが全く解ってなかったのですが、素材に挙げられたモノを

結構知っていたので共感もあって面白かった

第2回のテーマは特撮編

特撮と言えば、母ちゃんにとってはウルトラマンシリーズが最初です

2001年宇宙の旅が話題になってたけど、そっか特撮だねぇ

初めて観た時は衝撃を受けたのに、今や2001年は過去だもんねぇ

でも、ちっとも映像が色あせてなくて感動~♪

第3回のテーマはラブストーリー編

タイタニック、ローマの休日、プリティウーマン、、、みんな知ってますねぇ

岩井さんが挙げたモノが意外性があったなぁ

機動戦士ガンダム

なるほどぉ、それまでのアニメが勧善懲悪モノばかりだったのに対して、人間ドラマですもんねー。あれは。初めて自分のお小遣いで行った映画だから、母ちゃんも想い出深いわぁ~

第4回のテーマはホラー編

「呪怨」の監督清水崇さんと演じた三輪ひとみさんをお招きして。

ハリウッドでの吸血鬼、モンスター、オカルト、悪魔、ゾンビといったホラーを始め、日本的な心霊モノまで語ってます

でもね、母ちゃん、基本ホラーはダメダメ(――〆)

だって、怖いんだもん。トイレ行けなくなるし、夜道がぴゅー

と言いつつ、若い頃オーメンやエクソシスト観たら、除夜灯ないと寝られなくなったなぁ~(~_~;)

第5回のテーマはドラマ編パートⅠ

新作「野のなななのか」の監督大林宣彦さんと演じた常盤貴子さんをお招き

映画でドラマってと思ったら、ハリウッド的なジャンル表現らしく

ヒューマンドラマとか、登場人物の行動や行為を通して描く物語だそうです

ゴッドファーザー、市民ケーン、12人の怒れる男、父ありき……

スライス・オブ・ライフで表現された映画の数々

ガープの世界、フォレストガンプ、

その手法にも色々あって、切り取り方や提示の仕方で人生を感じられるのね

それにしても、一番首肯してしまったのが

大林監督の「映画は観客が想像で補間する」というような発言でした

2時間で全てを映像化できないからこそですねぇ

第6回のテーマはドラマ編パートⅡ

ゲストは前回に引き続き、いきなり戦争の映像から始まります(^^

地獄の黙示録、プラトーン、フルメタル・ジャケット、

グッドモーニング・ベトナム、7月4日に生まれて、

ブラックホークタウン、ハート・ロッカー、

タクシードライバー、ディア。ハンター

あまり映画を観てこなかった母ちゃんでも4作品観てますが

邦画も含めると他にも沢山あります。戦争が今回のテーマ

戦争映画は歴史的であり社会的であり。

戦争を通してワールドワイズな断片を切り取る映画が話題になりました

自転車泥棒、

「リアリティ(その時代のホンモノ)が映し出された時、うそっぱちである映画(絵空事)が真のように感じられる」

って、大林監督の言葉って深いね

戦場にかける橋、史上最大の作戦、パットン大戦車軍団

「映画は決してニュートラルなものではない」

戦争映画も反戦のつもりが反対の効果を生むこともあるという大林監督の言葉に呼応して岩井監督が述べた言葉

 

もう少し色々聴いて観てみたかったなぁ)^o^(

 


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月11日 (水)

うら…うら…なこと(28)

3男君、第1志望の中学には不合格だったんだけど

真剣に勉強に向き合ってなかったせいか、さばさばしてる

だけど、仲良しがみんな希望の中学に受かって違う進学先へ

淋しくてたまらないせいなのか、自分もとりあえず同類項でしたいのか

練習で受けたところに補欠で合格したら「行きたい」と、、、

1志望に落ちたら近所の公立へと言っておいたのにね

父ちゃんが「いいよ」って。もう!私立なのに

また、余裕のない生活になっちゃうよぉ~(T_T)

貯金もなくなっちゃうよぉ~(――〆)

おめでたいやら、おめでたくないやら……

 

うら…うら…なこと(28)

☆3男話「黒2」

小学校の水泳の授業って、多分都会の学校の方がマジなのではないかと、自分が小学生の時には思ってた

だって、10歳までいた瀬戸内海に面した土地の小学校では

泳げないのは別のとこから引っ越してきた母ちゃんのような子だけ。

誰もが漁師の子どもみたいなものだったので、海で泳ぐのが当たり前

申し訳程度にプールが校庭の隅に併設されてはいたけど

授業などはなく、夏休みに村人に解放してます……みたいな(・。・;

だから、東京の小学校に転校してから経験したプールの授業の熱心さって、とても新鮮だったし、級が細かくてびっくり\(o)

で、3男児君達の小学校ですが、当時よりはゆるい気がする

赤青緑黒の4段階に3つか4つの級があるような感じで

赤1赤2、、、青3、、、緑、、、黒1~黒全と。

黒全はかなりハードルが高い設定になっていて、どの学年も到達する子はそう何人もいない。

それほどスポーツが得意ではない家の子達だけど、

小さい時からスイミングをやっていたお蔭で、

小学6年間で3人共黒2までいけました(^_-)-

前振りが長くなっちゃたけど、そのお話

 

2人が黒2までいったので、3男君の目標はそこかと思えば

最初の内は、黒にはいけないと思っていたみたい

なんでもかんでも兄ちゃん達には及ばない。

自分は出来ない。出来が悪い(>_<)と思いこんでる。

年が離れてるから当たり前でしょ~と思うのですが、

及ばないから頑張ろうとはならずに、面倒だからやめちゃう

根気のない末っ子君。

ダメかなぁと思ってたんだけど、5年生の夏休みから長男君が小学校の水泳教室の補助員のアルバイト

3男君のお兄ちゃんかっこいいね」と友達に言われた

ニンマリ、何やら嬉しそうに報告したりして^m^

いつも兄ちゃんには叱られてばかりで逃げ腰だったのに

以来、黒2を目指して頑張り始めた

はい、結果去年の夏休みに黒2までとりました(●^o^●)

ぷぷっ、兄弟って不思議だよね~


 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015年2月 9日 (月)

綺羅雲母ですじぇ(28)

土曜日から、急にヒドイ頭痛に見舞われた。いでで

どうも熱も出てる。インフルくさい……(-_-;)

日曜の午前中も痛くて寝てばっかり

夕方になって少し落ち着いたので熱を測ったら37

やっぱインフルだったかも。みなさんもお気をつけて~

それにしても、世界中がイライラしてるんでしょか?

イスラム国だけじゃなくて、

子どもを殺す、友達を殺す、恋人を殺す、

刃物や銃器を持って暴れる、、、

そんなヒドイ事件の報道ばかり

そういう衝動はもっと柔らかくて優しい力にならないかなぁ

 

綺羅雲英ですじぇ(28)

☆NHKBSプレミアム・ドキュメンタリー「ナンシー関のいた17年」

この方の書籍はおろかコラムも全く読んだことがなかった

週刊誌に連載している方だと言うことは何となく知っていた

消しゴム版画というのも知っていた

でも、きちんとした記憶や印象は何もない

亡くなられたという知識も漠然とあったのに。

だから、何となく録画しておいた

そしてだいぶ経ってから何となく再生して観た

そういうのが縁と言うものなのかもしれないけど

すごく感情がゆさぶられた\(o)

素敵なヒトだぁ~~)^o^(

稀代のコラムニストという尊大な形容よりもっとキュートだよぃ

視点が鋭く、文章にはぴりりと山椒が効いていて

それでいて限りないテレビや登場人物への愛を感じるんだな

ともかく興味をそそられたじぇぇ

ともかく1冊読んでみねば。図書館へGO~でぃ(3冊借りたど)

 


 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年2月 4日 (水)

うら…うら…なこと(27)

最悪な形で有意の人の命が奪われました

哀しいことです

早く無益なことであると気付いて欲しいです

力での支配や攻撃に人心は決してまつろわぬものです

彼の死がきっかけに気付きますように……

そして、日本に生まれたことの幸せをかみしめつつ

楽しいお話をば……

 

うら…うら…なこと(27)

☆2男君の友達話「あいき道」

スイミングに中学の水泳部と、巨漢の2男の運動不足には欠かせない活動だったんですが、通学中の高校はプールがありません(_;)

それで、ともかく運動部系のクラグに入って身体を絞った方がというので選んだのは、合気道。似合ってるの。でもね、、、

そりゃぁもぉ、巨大な道着なのよぉ~、

洗って水分を含むと上着だけで5㎏はあるんじゃ?……(-_-;)

はははっ、がんばれ母ちゃん(――〆)

というのは余談ですが、のんびり屋だし合ってるかな?

それでね。入学したての頃って、かつての中学の同級生に会うと、「決まった高校はどこ?」とか「部活は何?」とかそういう話しで盛り上がるみたいで

何だか自分自身記憶があるような気がするなぁ)^o^(

で、たまたまそんな話しをした同級生のお母さんと立ち話し、なう

「2男君って合気道部なんだよね?」

「そうなの。性格に合ってるみたいよ~」

「なんか道着似合いそうだね~」

「うん、はまってる。○き君は、やっぱし野球部?」

「そそ、それがやりたくて高校選んだからね。でね、○きがね、2男君の部活をさ、ぶはははははっ」

「?何?何?何?」

「合気道って知名度低いでしょ?だから、『あいき道』って言われた時に、『そうなんだぁ』と相槌を打ったモノの何か分からなくてね、私に会話の内容を教えてくれた時に『なんか愛するクラブらしいよ』って」

「ぶわっはははははっ、そ、それじゃ危なげな名前の部活だよぉ((^◇^))」

ひーっ、笑いが止まらん~

「そうなのよ。かなり会話してどうやら合気道部だと見当はついたけど、おかしくて、部活一つで笑い転げちゃった」

うはははっ、何気にみんなオモシロイ現代ッ子です


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 2日 (月)

綺羅雲母ですじぇ(27)

はぁ~

昨日から中学受験たけなわぁ~(-_-;)

いきなり不合格で、めげるかと思った3男君

あんまり真面目な受験生じゃないせいか

案外平気の平左……(^^

ううっ、この調子だとまた2年後から受験トライアスロン

長男君大学院進学&2男君大学受験→3男君高校受験→長男君就職活動

1年おきに3年連続になるのは勘弁して欲しいわい

じぇったい途中で投げ出しそうな気がする母ちゃんだけど

とりあえず、3男君が無事中学にすすんでくれればええがなぁ

 

綺羅雲英ですじぇ(27

☆今月観てる日本のドラマだよん

○日テレドラマ「五つ星ツーリスト」渡辺直美主演

好きな女芸人は?と問われれば、そうだなぁ

柳原加奈子ちゃんやあびるゆうちゃんがぱっと名前が出てくるけど

実は、この直美ちゃんも大好き!

ともかくいるだけで、何となく空気感が面白くなる

で、見始めた……おかしい^m^

お客様に最高の旅を提供するツーリストな割と真面目なお話なんだけど、

ふっと抜けた感じがいい

スパイス的な存在なのかな?ほっしゃんがこえぇ~

 

○NHKドラマ「アイアングランマ」

大竹しのぶさん、室井滋さんのダブル主演

元やり手のスパイの二人、一旦引退してたのに

偶然二人が出会っちゃったところから、お仕事再開~

つえ~はかっこええは、ともかくやるぅ~なおばば

ぶはははっ、ええ味やねんんん

あっ、自分がおばばなのを棚に上げてしまった(^^

 

 ○フジドラマ「ウロボロス」

小栗旬くんと生田斗真くんのダブル主演

母ちゃん好みのコミカルなところはひとつもないけど

脇役さん達の厚みも含めてすごくお気に入りなのぉ~♪

大切な人を殺された小さなこともが、復讐を誓って歩む

一人は犯罪者の目を持った警察官となり

一人は正義感を振りかざさないやくざとなり

情報を共有しながら犯罪に対抗し、犯人にじわじわと迫る

 

 ○フジドラマ「残念な夫」

子育て中の母親なら、こんな記憶は一々あるあるですなぁ

でも、ドラマほど不満いっぱいってわけではなかったり

怒ったり、なだめたり、すかしたり、持ち上げたり

何だか夫育てもしつつ励んだ日々……って奥様も少なくないかと

寝落ちすることもしばしばじゃが、ままっ、面白い

 

○TBSドラマ「流星ワゴン」

そらも~、重松さんの原作ですもん。観たいです!!

西島秀俊さんと香川俊之さんのダブル主演は、もういいかと思ったそこのアナタ!!!違いますじぇ~今迄の雰囲気とは違いますぅ

息子と父って設定からして、ああん?な感じです

これは2男3男君と楽しんでます

 

○テレビ東京ドラマ「保育探偵25時花咲き慎一郎は眠れない」

ぐっさん♪があんまりにもいい人だじょー

がんばれよ~(T_T)と応援しながら観てます

 

観たかったのに、他との兼ね合いで観られないのは

眞矢みきさん主演のNHKドラマ「全力離婚相談」

夜中に再放送があるみたいなので録画予約中

それから、観るつもりで録画してるのが

反町隆さん主演のNHKドラマ「限界集落株式会社」

もちろん観てるじぇテレ朝ドラマ「相棒」

日曜日の「花燃ゆ」といい週刊の「マッサン」といい

なんだかNHKドラマが多い今シーズンであった


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »