« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014年5月28日 (水)

よしなしごと(93)

おやまぁ、なんてムシムシしたお天気ざんしょ

もっとこうからっと晴れてくれないと、
エアコンのお掃除しくにいんだけどなぁ
来週に期待しましょう~
しゃて、母ちゃんの本6月に発売が決定しました
首都圏から順次ですが、アマゾンでも扱って下さるそうで、
確実な日程が決まり次第、またアップしますぅ
ああ、ドキドキするぅ
無謀な試みもやっちゃえば、実現するのね~
って、考えると過呼吸になっちゃうわん(^^ゞ
あっ、今日は3男君のお話です
お待たせいたしましたうふ♪(* ̄ー ̄)v

よしなしごと(93

☆NHKドラマ「喰う寝るふたり住むふたり」日暮キノコ原作

今シーズンは、刑事モノが多い……ということは

毎日毎日殺人事件を観るわけで。でもね、観てるけど、

実は、重い殺人モノ、幼児誘拐、復讐モノなんかは、

そう好きではないにょ(+_+)

なので、これは題名が変わっているし、事件モノでない、

というので、たまたま目についた。

役者さんも好きだし☆^∇゜)!!

何気なく見始めたけど、とても気に入っているドラマ♪

原作は漫画で、二人の心で何が起こっていたのかを

それぞれ別に追体験していくという見せ方で

話しは進みます。時間が蒔き戻ったりもして^m^

こういう映像手法は今迄にもあったかもですが

小西真奈美さん演じる28歳のリツコと、

金子ノブアキさん演じる彼のんちゃんと、

8年も既に同棲しているふたりなのに?なので?

やりとりと思っていることのズレが何ともいえず

可笑しいと言うか、かわいいというか(●^o^●)

ふふふふっ♪、とっても気に入っています

 

☆3男話「脱兎のごとく」

久々の3男君登場~。お待たせしましたぁ( ̄∇+)vキラーン

お茶目な3男君も小6になって、すっかり大人びて?

って言えればいいんですが、ちっとも落ち着かない~

宿題を始めて5分もしないで、

やれおしっこだ、やれ喉が渇いたと立ち歩く

ええい、しっかりせんかーと喝を入れようと思ったわけさ。

一応都立の6年生を受験する予定なので

(予定は未定?未定は不定?いや不可能ぉ、、、(^^)

合格しないまでも、せめて勉強する習慣づけぐらいして

中学に進学して欲しいのが親心

いっくら何でも、そろそろ勉強ちゃんとしようよ

ってな感じで、お小言してたのね<(^´)>

ところが、途中から全く反応がない……

返事はおろか、物音すらしなくなった、変、変!変~?

慌てて玄関に行くと靴がない、ない、ないじぇ!

扉を開けると、脱兎のごとく階段を駆け降りる後ろ姿が!

声をかけても「気がつかなかった」と言うつもり満々の勢いで。

全く、もー。怒る気力も失せたわい

帰宅した時、思いっきり睨んでやった、ふんっ

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年5月21日 (水)

よしなしごと(92)

急に寒いですね~、お腹壊してないですか?

母ちゃんはぐるぐるしてるので、
早速最近開院した病院に行ってきた
なかなか丁寧で好感がもてます(*^-^)ニコ
明日はまずまずのお天気らしいですから
よかったですね~
今日も元気にアップしまぁす

よしなしごと(92

NHK特集ドラマ10「いつか陽のあたる場所で スペシャル」

以前、連続ドラマの時ご紹介したものが、

1回限りのスペシャルで登場してくれましたo(*^^*)o

前科のある二人の女性を上戸彩ちゃんと飯島直ちゃんが

本当にしんみりと演じてくれました( ノД`)

テーマがテーマだけに、普通のハッピーエンドには

なりようもないけれど(/_;)

「亀の歩みのようにゆっくりとだけど、たゆまず向かっていけば、いつかたどりつくこともあるんだ」というようなセリフが終わりの方で出て来ます

抱えているモノが深刻というわけではないけれど、

とろくさくて、ゆっくりとしか前に進めないと~まですから、

とても、心に響きました(T_T)

もし、再放送があったらせひ~(*^-^)

 

☆2男話「えっ?叱らないの?」

高校にあがってからも、マイペースで音楽ばかり聴いている2男君

時に母ちゃんの目を気にしながらなのが、

鼻についたりするんだけどね(^^(堂々とやれ~)

仮にも高校生、母ちゃん的にはもうあまり口を出すつもりはにゃい

自分で考えて、自分の責任で行動しろや、と思ってるわけ

だから、中3の高校受験の時のように注意しないし

口うるさく行動のチェックなんかもしない

そもそも、中3の時そういうことをしていたのだって

自分の実力を越えた高校を第1志望にしていたから。

出来れば、都立に行って欲しかったしねぇ。

実力にとんとんの志望であれば何も口出ししなかったのにね

失敗しないようにしてあげたい一心だったのだけど

そういう親心は全く通じていなかったみたいで

一言いう度に不機嫌になってむっつり君に。。。

(だから、女は懲りたって言われたのかしらん?)

ところが、

最近になって自室で音楽三昧しているところを

見つけちゃったら、じたばた慌てた挙句

「ひぇっ、怒られるかと思ったよ」って。

まったくもぉ、仕方ないなぁと、説明~

「中3とは状況が違うでしょ。高校生に四の五の言わないよ」

「えっ?叱らないの?」

「当たり前じゃん。…うんぬんかんぬん」と理由を言ったった

したら、それ以降むっつり君を卒業~

結構意思疎通してくれるようになった、、、単純だがや~

ま、親心が少し通じたかな?

大学受験は、放っておいても大丈夫かな?

って言いつつ、

やっぱり血反吐を吐くらい心配するんだろうなぁ~

「一生、子供は子供」って言うしねぇ

はぁ~ε=(・д・`*)

やっぱり心配の絶えない3男児だった……

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年5月14日 (水)

よしなしごと(91)

あっちぃ(^^ゞ

衣替えが遅々として進まないから
夏服がにゃい
さっき、2男君の夏の制服が制服が届いたのだけど、
3万円に羽がはえた、、、。゜(>д<)゜。 
高校生の子が3人いる宅急便のおじさんと
私立校は制服代からして「ぼったくりぃ」と気炎をあげたりして
財布の中身がいっつもぴぃぴぃでい(-"-)
今日は、先日の母の日がらみで書いてみたじぇ~

よしなしごと(91

NHKプレミアムドラマ「その日の前に」原作重松清

予告で、お母さんが死を宣告されてからのことが描かれていると

知っていたので、重松さん原作とはいえ

観るか観ないか随分迷いました(+_+)

何しろ、と~まも母ちゃんのはしくれです

冷静に観られず途中で止めてしまうのではって。

でも、最後までちゃんと観られました)^o^(

50歳も過ぎると、身体の調子が万全と自信をもって言えないから

他人事ではない。もちろん、逆もありだしね~

難しいテーマだなぁ

子どもの心に傷を残さず、夫の生きる力を奪わず

なんて、ちゃんと出来るのかなぁ

自己中心になって悲しむのが落ちかもなぁ

なんて、色々考えてしまいました

 

☆長男話「なぞなぞ」

「あのさ、分かるかな?この間ネットで見たんだけどね」

ある日のこと、急に長男君が話しかけて来た(*_*;

うちの3男児は、男の子の割にはおしゃべりなので

私とも会話が途絶えるということは余りなのだけど

やはり長いセンテンスでしゃべることは少なくなったような……

それが、前後の関係もなく急になぞなぞを問いかけて来た

「結構話題になっている話でね、なるほどって思うよ。」

と、聞かれた(・・?

「どんな職業だと思う?早朝から深夜まで1日中365日休みは少なくて、残業代はつかない上に報酬も少ない。それなのに、自ら望んでなりたがる人が絶えなくて、就労者はものすごく多い。なんの職業だと思う?」

「えー、そんな得にもならない仕事に就きたい人が多いの?ディズニーランド的な?」

「いや、世界中に就労者はいるよ」

ううむ、なんだろう?難しいなぁ。救急病院勤務とか?」

「いや、そんな専門職じゃないよ」

「そんな人気の職業あるの~?分からないよ」

「なんだ。母ちゃんもやってるじゃん。主婦だよ」

「ああっ、なるほどね~。確かに、見返りはあるような、ないようなだね~。うんうん、納得、納得。自ら望んでかぁ、あははははっ」

「うん、まあ、そういうことだから、頑張れや」

「……」絶句、そして後でこっそり(T_T)ジョーッ

更年期障害もあってか、以前のように物事がうまくできない

失敗や間違いが多い、スピードに欠ける、

と、若干現状に倦んでいて、こと家事や育児に関しては、

やる気が出ないなぁ、やりたくないなぁ、頑張れないなぁ

と、ぼやくことが増えて、顔色もよくなく元気がない母ちゃんを

どうやら元気づけようとしてくれたらしい……にゃぁ(--)

机周りは掃除機も通らないくらいちらかって、

空PETボトルだらけだし、服は脱ぎっぱなしだし、

つい後ろから蹴りを入れたくなるような兄ちゃんだけど、

いつの間にかちゃんと大人の階段登ってたのね(/_;)

へへっ、不覚にも感動しちまったい

若返ることはできないし、出来なくなったことが出来るようにはならないけれど、出来なくても待ってくれて大目に見てくれる、強い味方がいるのよね

しかも、いっぱい=-=うふっ♪

なるようにしかならないやね

小説の活字化もそうだしね

へへっ、のんびりゆっくり生きていこっと

 

ちなみに、これと出所が同じ?内容で母の日に新聞記事になったみたい

元々は就活に来た学生さん向けだったようですね~

http://www.nikkei.com/article/DGXDZO71029340R10C14A5MM8000/

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年5月 7日 (水)

よしなしごと(90)

関東地方、寒かったね~((+_+))

体調くずしませんでした?

母ちゃんは、冬物の洗濯物が予定通りに何とかすすんで

ほっとしてます。でも、まだまだ5月はお洗濯ぅ~

今週は好きなことして過ごしたいなぁ

でも、なかなかねー、お金のかかることはできないしね

スカートひらひらで、お散歩して気分転換しよっと

んでは、今日も張り切って更新なのだ( ̄∇+)vキラーン

 

よしなしごと(90

☆日本アニメ「キャプテン・ハーロック」

中学生の頃、ハーロックさまに萌え萌えした母ちゃんにとっては

リニューアル版といえど、そりゃぁ興味津津\(o)/!

んで、借りて観た……はぁ~ε=(・д・`*)

あまりの映像美にノックダウンですだ(*_*;

もはや松本零士先生の絵柄は何処へや~

ハーロックに小栗旬くん、ヤマに三浦春馬くん、

ミーメに蒼井優ちゃん、ヤッタランに古田新太さん、

とりさん(( ´艸`)ムププ)にモノマネの福田彩乃さん

と、中々のキャスティングですよぉ(^◇^)

ストーリーもよかったですぅ☆^∇゜) ニパッ!!

記憶とはちょっと違ってたけどね、何か渋かった

ちょっとファイナルファンタジーのような印象もなくもないけど

と、も、か、く、はーろっくさま、哀愁だじぇ~

 

☆2男話「結婚なんかしねぇし、」

いつだったかなぁ~、2男君がまだ中学生の頃

長男君が大学で彼女が出来るかどうかなんて話をしていた時のこと

どういう話でそこまでいったのかは(・・?

そいで、ついでに2男君に、

「いずれは結婚するだろうけど、自己主張ばかり強い女性は怖いから、

学歴は気にしないで頭がよくて優しい女性を捜してね~」

なんて母ちゃんの要望を言っていたら

「おれは、結婚しねぇし。稼いだ金は自分のために使う」

とのたまったぁ~(_;)

「ええっ、結婚しないの?なんだよぉ、孫の期待も出来ないの?ちぇっ、じゃ、かわゆい彼女は連れて来てよね」

「いや、彼女もいらね~。金かかるし、面倒くさいし、」

「ええっ、そんなこと言って。彼女ほしくなるよ。きっと」

「いやっ、女は母ちゃんで充分こりた」

「………」絶句

(言うにことかいて、なんちゅうことをほざきやがるんじゃ。母ちゃんで女はこりたぁ?そんなに酷いこと言ったっけ?まぁねぇ、受験であれこれもめたし、3兄弟の中では一番けんかもしたし、切れたし。仕方ないか(>_<)それに、そう言いながらも、母ちゃんより素敵な女性なんて沢山いるだろうから、きっと好きな人できるはずだしねぇ。まぁ、いいか、ぶつぶつぶつ)

と、言い訳しつつ結構落ち込んじまったい(~_~;)

 

って、この話を父ちゃんにしたら、

後日会社の同僚さん達に暴露しやがったε=(。・`ω´・。)プンスカプン!!

ところがね、ワハハヽ(^▽^)(^▽^)(^▽^)ノワハハ

「2男君、中学時代何があったんだ?」

「どんなヒドイ振られ方をしたんだ?」

「どんな女と付き合ったんだ?」

と、母ちゃんとの関係性はいったいどこへいっちまたのか、

中学生の恋話の妄想が膨らんで盛りあがり、

白昼夢に現実逃避するおじやん達だったそうな……ぷっ

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »