« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月29日 (水)

よしなしごと(76)

もう、1月が終わっちゃうじぇ、早いもんですだ

2男君の高校受験はこれからが本番~ひーっ

あと1か月以上胃がもつかしらん

先日、都立の宝くじのような推薦を受験したけど

それで受かると、ものごっつぅ楽なんだけど……

そう上手くはいかないのが現実ですよね~はぁー・・・(*´Д`)=з

と、ともかく、この暖かい寒いの繰り返しに

体調を崩されぬよう、元気にお過ごしくださいね

笑いもよい健康エネルギーらしいので、母ちゃん話で

菌やらウィルスやらを吹っ飛ばしてくださいね

 

よしなしごと(76

☆韓国ドラマ「応答せよ1997

ユ・アインさんファンでその情報を教えて下さるakkaさんが、

(リンク先http://ameblo.jp/akka1022/entry-11745832099.html

ソ・イングクくんもお好きで、紹介されていたと思うので

題名を見つけたらすぐ録画して観ましたo(*^^*)oエヘヘ!

うん、中々面白いやぁん(*^_^*)と、観終わった

同窓会を開いている男女数人の、(*^m^*) ムフッなつかしい~

過去(主に高校生時代)を辿っていくお話で、

誰と誰が結局結ばれるのかを伏せてお話は進みます

母ちゃんは、残念なことにどの役者さんにも萌えなかったけど

女の子の方の主役の御両親がともかくいいお味~ぷぷっ

韓国や中国の方の喧嘩は、周囲の人の意見を問う意味もあって

大声で煩いのが特徴なので、(*_*;

受け入れ難い方もおいでだと思いますが、

中年夫婦のいい感じの関係がすごくキュートでした

 

 

☆母ちゃん話「足跡?2」

3男君の足跡事件を笑えない過去が

母ちゃんにもあったりしてぇ~( ´艸`)ムププ

今を遡ること四半世紀余り……(大昔だぁ~(_;))

会社員としてお勤めしていたひとりもんの母ちゃん

当時相当な低血圧(50台上80台、どんだけぇ)だった母ちゃんは、

朝は本当にぼーっとしていて、寝起きは超苦手、

通勤中もぽやややん~(殿方にはお見せできない(+_+))

ある朝、やっぱりぼーっとしながら歩いてた。

会社の近くの横断歩道を周囲の人々の猛スピードに

何とか負けないように合わせて渡っていたら

おやまぁ、片方の靴を置いたまま5歩、6(-_-;)

しまったハズカシイことになった……と思いながら

取りに戻ろうと振り返ったら

会社の上司(妻子あるええおっちゃん、がくっ)が

「持ってってやるぞぉ」と拾った靴を振って

「そこで待ってろ~」と持って来てくれた

ぎゃー、知っとる人に見られたぁぁぁぁ

「と~ま、相当抜けてるなぁ。面白いもん落としとるやん。ん?もしかして、他所の会社の若手の王子様に拾って欲しかったか?」

思いっきり目が覚めた…

顔から火が出そうになるくらい恥ずかしかった…

んだけど、それを聞いたら、

もしかしてシンデレラになりそこなったんかいな?と

何やらそこはかとなく残念な気がした若かりし母ちゃんであった

 

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年1月22日 (水)

よしなしごと(75)

寒いのか?ちょっと暖かくなったのか?

雪がちらつくはずの夕べから今朝にかけて

変な感じだったにゃぁ

今日はいい天気になった母ちゃん家あたりo(*^▽^*)o~♪

今日はおでかけなりぃ、なのでよかった

しゃて、今日も笑ってくらさいね

 

よしなしごと(75

☆日曜ドラマ「S~最期の警官」

漫画が原作の警察モノで、

ちょっといかつくて優しい男性が主役のお話なのですが、

テレビの配役がよくってね~、見始めた♪

主役で新しい組織NPSに所属する突入警官

神御蔵一號役に向井理さん(いい意味でイメージを壊してます)

同僚役には、池内博之さんや平山浩行さん

上司役には大森南朋さん(知的な隊長役がぴったり)

上位組織のSAT所属でライバルの蘇我伊織役に綾野剛さん(よろっ)

ええ、ええ、それだけでも観たくなっちゃうんですけどね

次の第3話では、オダギリ・ジョーさまがぁぁぁぁ

これで、加瀬亮さんも出演なんてことになったら

母ちゃん、鼻血ブーで卒倒するかもです。はひはひ

 

 

☆3男話「足跡?」

男の子の靴って、どうしてこんなにも長持ちしないでしょ?

2000円しない某国製だと2カ月くらい

○足と男児に大人気のやつでも3カ月がいいとこε=(・д・`*)ハァ…

あっと言う間にぼろぼろに履き潰してくれやがる(-_-;)

そんなに安くもないから勘弁してくれよーと叫びつつ

安いことの求めて、あっちやこっちに彷徨い

その間、雨がじゃじゃもれの靴を我慢して履かせてるのよね

で、ある日一緒にお出かけした日のこと

ちょろちょろ走り回る3男君を目で追っていたら

あれ?何やら、黒い足跡が……??

「ああ、子どもの靴の裏だねー。

こんなもの落として行っちゃう子がいるんだね。」

と、二人でひとしきり笑って、数歩……

もうお気付きですね~プププッ (*^^)o==3

3男君が悲鳴を上げた

「あっ、オレちゃんの靴がぁぁぁ~」

片足の裏をみたら、きれいに底が抜けていた……(~_~;)

とんだ落とし物であった(-_-;)

 

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年1月15日 (水)

よしなしごと(74)

ざ、ざぶい~ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

零下30℃近くまで下がった北海道の方からしたら

東京の寒さなんて、暖かい方なんだろうなぁと思いつつ

かじかんだ手で、のたのたキーボードを打ってます

豪雪地帯の皆様は、雪下ろしでものすごくご苦労しておいでだとか、

どうぞお怪我のないように……

寒すぎても暑すぎても、困ったことが起きますね

どうか、お体にお気をつけて……

さ、今日もちょっぴりほっこりして帰ってねo(*^▽^*)o~♪

 

よしなしごと(74

☆韓国ドラマ「パダム・パダムー彼と彼女の心拍音―」

冬休み中、夜中に連続で放映する韓国ドラマ

去年も何やらこそこそ楽しんだ記憶があるけど、

今年はこれを愉しませてもらいました(=v=)ムフフ♪

19歳の時にかけられた無実の罪で16年も収監されていた

ヤン・ガンチル役にチョン・ウソンさん

韓国男子って感じの逞しい方ですが、細マッチョ好きの

母ちゃん好のみじゃなかったわぁ(どーでもよい~(?_?)

その彼と不思議な縁で結ばれるチョン・ジナ役に

イ・サンでソン・ソンヨン役が美しかったハン・ジミンさん

彼への奇跡を起こす天使グクス役にキム・ボムさん

切なくて哀しくて、でも温かいお話でした

現実には難しそうですが、立場も年齢も色んな壁を

乗り越えて愛し合う2人に釘付けでした♪(* ̄― ̄)

 

 

☆2男話「カミングアウト」

2男君がでっかいなお話の続きなのですが……

敷物のごとき幅広くんっていう話を以前した時

180㎝ 80㎏超の巨漢と紹介しました(_;)

自己申告なので、体重計の目盛りは見てないから

その程度なんだなぁと、鵜呑みにしてたんですが、

それにしてはどうも背中が広すぎるような……(-_-;)

クリスマスに2Lの上着をプレゼントしたら、

それがちょっと、いや、かなりきつそうだったしねぇ

その体重は、ううむ、事実なんだろうか、と思ってたら

ここにきて、急にかみんぐあうとぉ(*_*;

「俺さぁ、実は1学期に100㎏を越えそうになってたんだよ。

んでさぁ、慌てておやつを止めたりとか、その他にも色々して、

今85㎏くらいまで痩せたんだぁ。どすこいとか言われるのは

さすがに嫌だからさぁ」

……\(o)/!

なるほろぉ、そりゃぁあれだけ喰っちゃ寝してりゃねぇ

そりゃぁ、2Lがきつくもなるよね~

そりゃぁ、色々して疲れて眠いよね~

今頃、各種疑問に答えが見つかった感じがした母ちゃんであった

はぁ、しかし、100㎏ぅ?(・・?

自分の息子のそういう状態に気付かなかったかと

若干ショックを受けちまったぃ……(-_-;)

それに、今は85㎏くらいって言ってるけど

なんとなぁく、95㎏はありそうな気がするんだけどねぇ

……(>_<)

でも母ちゃんに見栄張るってどうよぉ~<(^´)>

 

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年1月 8日 (水)

よしなしごと(73)

あれっ?突然、真っ白な状態で記事がアップされたど?

何か触ったかな???

失礼をば致しました。改めて~

寒いですね~

お風邪を召してないですか?

これから2男君の受験料2校分の支払いに行くのですが

余りに寒そうで気分が落ち気味……

でも、午後から雨らしいし、頑張って行ってきまぁす

その前にうふ♪(* ̄ー ̄)v

 

よしなしごと(73

☆正月時代劇「桜ほうさら」

毎年、お正月の時代劇を楽しみにしている母ちゃんにとって

この不思議な題名は目につきました(_;)

きゃぁ、宮部みゆきさん原作じゃぁん、観るっしょっ!

主役で、武術の苦手な武士・古橋笙之介役に玉木宏さん

顔にあざをもつ女性、和香役に貫地谷しほりさん

この二人のやりとりが何ともほのぼの(=v=)♪

しほりさんのぽよよんとした雰囲気は大好きだったけど

まさか玉木さんとこんなにはまるなんてね~

語りの壇ふみさんは、やわらかくて素敵でした

にしても、いつも宮部作品をみて一貫して感じるのが

人生に真摯に向かい合う主人公達の姿の美しさですね~

よい作品でしたぁ☆^∇゜) ニパッ!!

 

 

☆3男話「ミサンガ」

冬の初め頃、学校で図工なのか家庭科なのかでミサンガを

3男君が作ってきました(*´∇`*)

流行したのはもう大分昔だけど、

子どもの手仕事にはもってこいなのか、今も

授業や子どもの集まりの工作などで取り上げられるようです

途中まではきっちり作ってあるのに、残り半分はゆるゆる~

根気のない彼らしい作品だわぁ~(-_-;)でもね、

「ママのために作ったんだよ~」

♡♡♡(*^_^*)でれれれれっ

嬉しいけど、今にも切れそうなこれで叶う望みって……(^^

ケーキ屋さんのシュークリームが食べたいくらいかぁ?

 

って、そのものの出来はおいておいて、、、

何かのドラマや漫画か小説かでこんな台詞があった

「女はね、惚れた男がくれるものなら、それが例えガラス玉でもダイヤモンドだと思えるのよ」って( ̄∇+)vキラーン

ここまで年食っちゃうと、父ちゃんにはちゃんとしたもんくれよーと

思っちゃうけど、(くれよー(_)!!

恋人以上の3男君、恋人以上ですから

この台詞だけで、もうメロメロですじぇ~とろっとろ(_;)

(えっ?3男君の手玉??プププッ (*^^)o==3

切れないように、大事に大事に手首に巻いておくんだぁ♪えへっ

あん?親馬鹿まるだし?

ふふふん、親馬鹿だよおぉぉん(開き直ったさ~へっ)

 

 

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年1月 1日 (水)

よしなしごと(72)

あけましておめでとうございまぁす

無事大掃除を乗り越え、新年を迎えております(●^o^●)

みなさま、気持ちよく新年を迎えていらっしゃいますか?

昨年は、母ちゃんのチャレンジを温かく見守って下さって

本当に有難うございました

今年の初夏には、何とか実を結ぶことができそうです♪

もっと具体的になりましたら、ご報告しますね(^^

さて、いつものごとく母ちゃんのアホーなお話なぞで

お目汚しをば……えへっ(^◇^)

 

よしなしごと(72

☆韓国ドラマ「ファントム」

「ごめん、愛してる」で沁みる演技を披露してくれた

ソ・ジソプさん主演のこのドラマ。

別のドラマの録画があって1~4話を見逃してしまったので、

途中からだけど、面白いです

謎が謎を呼ぶ、裏切り者が一体誰なのか……あうっ!(^^)!

面白いじぇ~^m^

で、母ちゃん的見所の脇役さん達

新米記者チェ・スンヨン役のソン・ハユンさんは「必殺最強チル」に。

殺されたサイバー捜査隊刑事ハン・ヨンソク役のクォン・ヘヒュさんは

「冬のソナタ」でヨンさまの部下役

キム・ウヒョンの父親の元警察幹部役のチョン・ドンファンさんは

「冬のソナタ」や「女の香り」のお父さん役が嵌まってました

警察局長役のチェ・ジョンウさんは時代劇ではお馴染みの役者さんで

「必殺最強チル」の王様役や「いとしのソヨン」で社長さん

サイバー安全局長役のチャン・ヒョンソンさんもよく見かけますが

「ヴァンパイア検事」で部長検事役

セガングループ会長役のミョン・ゲナムさんも渋いベテランさんで

確か「ミヘギョル」で、島で身籠った男女を保護した村長さん役?

皆さん、以前に観た役柄とは全く違っていて素敵ですね~

 

☆勘違いというか、見間違い

 母ちゃん家の近所には、国分寺崖線という自然の残る

雑木林があります。

その為、マンションの裏では様々な鳥や生き物が行き交います

狐はまだないけど、狸に猪(瓜坊含む)でしょ

尾長にセキレイ、鶯にきつつき……

と目にした生き物は数知れず

虫も上げたらきりがないです

 んで、たまにマンションの表側でもお目にかかります

お風呂上がりにベランダで涼むのが好きなのですが、

ベランダの方(マンションの表側)では、

烏、鸚鵡、雀、猫をよく見かけます

先日のこと、お風呂の後、ボーッと外を見ていたら

すんごく丸丸と太ったシャム猫が通りました

えらい、よー肥えたシャムじゃのぉ(*^_^*

ん?、シャム猫なんてこの辺にいたっけかぁ?

なんか歩き方がおかしくないかい?

眼鏡をかけ直して、よーく見ようとガタガタしたら

気配を察したらしく、見上げた(;一_)

んんっ、なんちゅー菱形のお顔!狸じゃぁん

「なんだお前?遠くから何見とんねん」じとん~

と無視しやがったくせに

バイクの音にびびって裏の林に逃げ込んだ

じたばた、フェンスをくぐる姿はちょっと、ぷっ(^^)

にしてもさ、あら勘違いだけど、

遠目にもシャムとタヌキを間違えるとは~

よ―肥えたシャムと思ったことを、シャムに謝るべきか

なんだ狸かとがっかりしたことを、狸に謝るべきか

それが思案のしどころぞ。うぶぶっ(^^

 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »