« よしなしごと(69) | トップページ | よしなしごと(71) »

2013年12月18日 (水)

よしなしごと(70)

おっと、いけねぇ、アップするの忘れて

外出しちゃったじぇ~o(*^▽^*)oあはっ♪

読者のみなさま(まるで、人気ブログ気取り~♪)

ランチタイムに、間に合ったでしょうか?

今日は、ばっちぃお話はないので、お楽しみくだしゃいね

ところで、今日はさ、さむぅ~~~

雪が舞う地も多いそうな……

お体に気を付けてお過ごしくださいね(*´∇`*)

 

よしなしごと(70

☆小説「小暮写眞館」宮部みゆき作

宮部さんの小説で失敗したと思うのは、まず「ない」

これというのがなければ、この方の小説を選んでおけば

ほぼ間違いなく満足しちゃう(=v=)ムフフ♪

今回これを選んだのは別の理由から( ̄∇+)vキラーン

某放送局でこれをドラマ化していて、観たかったのに

別の連ドラを録画していて見逃す破目に……(ノд`@)アイタ

それで借りたのだけど、案の定よかった(*^m^*) ムフッ

古い写眞屋の店舗がマイホームになった高校男児が主役

家の絡みで、心霊写真やら不思議な写真やらに携わることに

なった彼が、普通でない部分が映る理由を解明していきます

ああ、ドラマも観たかったなぁ。キャスト誰だったんだろ?

気になるぅ。再放送があったらじぇったい観よっと

 

 

☆親子話「にゃにゃにゃ」

我が家は全員血液型O型(_;)

何となく想像つきましたかぁ~( _ _ ……….o

おおらかおおざっぱ、ドジで抜け作、そして陽気♪

そうでないO型の皆さまはすいましぇん~<m(__)m>

なので、似たもの親子なお話……

先日、某テレビ局の「あんびりばぼー」を

母ちゃん、長男君、3男君の3人で、夕食時に観てました。

アメリカの高名な脳医学者の方が「死後の世界はある」と

公言しているというお話でした。

そこで、臨死体験をした方の多くが、知人縁者などから

「まだここに来るのは早いから戻りなさい」と言われる

という件がありましたo(TTo)

ジーンとくるお話だけど、すかさず長男君が

「家だったら、モスくんが待ってるよな、きっと」

ここからが我が家の真骨頂~、3人が同時に!

そらもー、ご丁寧にも、大真面目に、

左手(箸を持ってなかったから)を猫手にして前に突き出し

「にゃにゃ、にゃにゃにゃにゃるにゃにゃにゃにゃい」

(まだ、ここへ来るのは早い、のつもり……)

と、異口同音に言い始めた(_;)

皆まで言ったのは兄ちゃんだけぇ(^^)ニャハハ

3男君は、ちょっぴり恥ずかしげに途中で手を下し

母ちゃんンは、我慢しきれず………(^w^) ぶぶっ

余りの、おバカっぷりに、3人でぶーっ(*^^)o==3

多分、父ちゃんと2男君はやんないだろうけど

大受けして、大笑い……(^^ゞいやはや、まったく

どんな家族やねん、ああ、阿呆まるだしぃぃ~(-_-;)

 

« よしなしごと(69) | トップページ | よしなしごと(71) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あ~っ、その脳医学者の話、ネットで見ました
目に見えないスピリチュアル的な世界を、全く信じなかった人でしたよね?
それが病気で「あっちの世界」を見て、考え方が大きく変わったと書いてあったような。
私は「あっちの世界」はバッチリあると信じてるし、夢で何度もみてるぞーい
勿論、信じるも信じないもその人の自由さっ

☆リシェスさん
そそっ、こういう人が主張すると説得力あるよね
母ちゃんは、もともと霊もあっちの世界もあると思ってるので、疑問なすぅ(^_-)-☆

こんばんは (◎´∀`)ノ
うーん…(-_-)...あっちの世界…ねぇ...
成仏できずにこっちに残っている人もいるらしいし…(怖)。
もすくんの話に水を差すつもりはないのですが、人間は「死んだらあの世へ行く」という観念を持っていますが、動物にはそれがないらしいので、死んでもなお魂は現世の飼い主の側にいるそうですよ。
だからもすくん、ほら皆が笑ってる傍で「僕、ここにいるのに」って!
ちなみに、我が家でかつて飼っていた愛犬、亡き父があの世へと一緒に連れて行ってしまいました。
ちょっと意味不明(?)なコメントになってしまったかも…(笑)

☆慕辺さん
そうですね~
普段はみんなまだ家にいるね~って言い合ってます
でも、同時に遠くで見守ってくれてるようにも思います
不思議ですぅ(*^^)v

(^^)おはようございます
お久しぶりです、いつも楽しいお話を読みつつ、コメントは頭の中に、で失礼してしまってます(^^ゞ
いやぁ、楽しいご家族!食卓の風景が目に浮かびます
そして、皆さんがモスくんの事を心にしっかり留めておられることに、不覚にもウルッとしてしまいました
モスくんは、本当に優しい家族に囲まれていて幸せだったんですね
その“にゃにゃ、にゃにゃにゃにゃるにゃにゃにゃにゃい”の場に、旦那様と2男さんも居て欲しかったと思うのは贅沢なことかな(^_-)-☆

☆tutatyanさん
うわぁ、毎度やさしいコメントありまとぉ
こちらこそ、うるっ(/_;)としちゃいました
うんうん、
どんな反応だったか、見たかったですね~

「小暮写真館」読んでみたいです^^
こないだ探したけど見つからなかったので、今度大きな書店で見てみようと思います;

え~;お返事出したのですが、返信がなくて心配しています;
以前もそうだったのですが……お忙しいことはよくわかりますので…

お話、なかったことにしていただけませんか;
くーろん…ちょっと行き違いがしんどいです;

☆くーろんちゃん
読んでくれてありがとう
メールは、送信すると、ちゃんと「送信しました」と一旦表示が出ます。なので、てっきり送信されたとばかり…
昨日はたまたま時間をおいて、迷惑メールを削除中に
見たことのない表示があって開いたら……でした
もし、昨日kがつかなければmた同じことでした
本当にごめんね
気をもたせただけで……

おはようございます。嫁以外全員O型のいかさまです。

ジワリと、笑いながらも感動させてもらいました。
しんみりとさせないで楽しい方向へ話を持っていく、
まさにO型の真骨頂ではないでしょうか(笑)

ところで、宮部みゆきの小説って、確かにそういう
ところ、ありますよね。
積極的に手に取ることはないのですが、読みたい本が
ほかにない時に、なんとなく手が伸びます。
つい最近も、「スナーク狩り」読みました。

☆いかさまさん
嫁様のため息が聞こえてくるようなぁぁぁ~
楽しく考えるのが好きっていいと思うんですけどね~
そういうのが嫌な方もいるかもですから、
じぇったいそれがいいともいえないけどぉ(*^^)v

スナーク狩りまだ読んでないです
おもしろかったですか?
図書館の蔵書はあったりなかったりですから
次の機会には借りたいけど、あるかなぁ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: よしなしごと(70):

« よしなしごと(69) | トップページ | よしなしごと(71) »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ