« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

2013年10月30日 (水)

よしなしごと(63)

だんだん、涼しいを通り越して寒くなってきましたね~

風邪を引いたり体調をくずしたり…

皆様、お体をお大事にね( ^ω^ )

母ちゃんは、例の小説にテコ入れして

そんで2男君とは受験勉強を巡ってバトルして

3男君には何やら終始べたつかれ

と、毎日とっても忙しく?してます(^w^) ぶぶぶ・・・

ブログ訪問が時々になって、コメもせずと

不調法が続いてますが、どぞお許しを~m(_ _"m)ペコリ

では、では 、今日も楽しんで頂けるといいなぁで、更新♪

よしなしごと(63

☆BSフジドラマ「猫侍」日曜23時~

時代劇好きな母ちゃん、とりあえずチェックするのね

変な題名でもさっ(_)!!

ぶはははははっ、見事にはまった……(^^

化け猫退治だったはずが、その白猫「玉之丞」を飼うハメに~

しっこをもらされ、もらされ……(-_-;)

戸惑いつつも、にゃんだかかわいくなっていくぅ

強面で無口、渋いオヤジ浪人「久太郎」役を、北村一輝さんが。

これがはまり役でね~、( * ^)oo(^ *) クスクス

無口だから、会話は最低限なのに

心の声が入るんだな、これが、……

これが、おかしい~ヾ(><)ノぶぁっはははっははは♪

たまらない、ヾ(>▽<)oきゃはははっ!

30分番組だから、よければ一度観てみてね~

 

☆長男話「兄ちゃん、座布団1枚!」

母ちゃん家は、メガネ王国なわけで、みんなド近眼

もちろん、母ちゃんも0.03なレベルの世界がぼやける女

しかも、年齢に比例して老眼様もすくすく?進行中……

んなわけで、遠近両用眼鏡なるものかけているのですが、

これが案外役に立っていない~(~_~;)

仕方ないので、眼鏡を下にずらして字を読むもので、

さしずめ、お婆ちゃんの知恵袋的なお姿になっちゃうのね。

あっ、もしかして想像ついた?

んで、本題。(¨)(..)(¨)(..)ウンウン

先日、長男君がスケジュールをちゃんと言ってくれなくて

夕食の準備に齟齬が生じ、兄ちゃんともめた時のこと

「大学生が、いくら自由にしていいからって、事前に言っておいて!」

「いやぁ、言ったよ」

ここで、母ちゃん、眼鏡を下にずらしつつ、カレンダーの文字を見て

「何よ、書いてないじゃん。忘れちゃうから、このカレンダーに書いておいてって言ったでしょ!」

「え?そんなこと言ったけ?」

眼鏡をずらしたまま、兄ちゃんの方に振り向いて、

「夜ごはんが欲しかったら、今度から」

「あん?って、母ちゃんに上目遣いで言われてもなぁ~」

うぐぐぐぐぐっ、そうしたくて上目遣いになった訳じゃねー!くそぉ

怒る気が削がれたわいっ、・(0)・。ンモォ~

兄ちゃんにやられたぁなお話でした( ̄皿 ̄)

 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2013年10月23日 (水)

よしなしごと(62)

お天気よくない日が続きますね

今度は、ダブルタイフーンですと!!

(これで、仮面ライダーを思い出す人は、昭和の人でしっ)

 ※あまり考えずにこの一文をつけたのですが、後から読んだら少しふざけて見えますね。被害にあわれた方やそのご家族の方に失礼だったかもしれないので、削除せずに謝罪致します。心ない内容を載せてしまい申し訳ありませんでした。

前回の台風では、伊豆の被害だけでなく

随分農作物も被害を受けたと聞いています。

ダブルが合体でもしようものなら、想像するのも怖いです

そのまま東へ抜けておくれ~

なるべくにこにこしちゃう記事を掲載しようと思っていたのに

前回はちょっと暗くなってしまって、m(_ _"m)ペコリ

今日は、明るい話題ですじぇ(*^ω^*)ノ彡

よしなしごと(62

☆ドラマ「刑事のまなざし」薬丸岳原作

前シーズン、ひっそり楽しんだ「名もなき毒」の後続ドラマ。

何となく、静かな雰囲気に惹かれて見始めたのですが

先ず、キャストがいい!!!!!!!!o(><)o

主役の夏目刑事に椎名拮平さん、上司の菊池係長に要潤さん

同僚の福森刑事に松重豊さん、警視庁の長峰刑事に北村有起哉さん

超素敵な方々に脇を固められて、さいこーでしっ(=v=)ムフフ♪

難癖をつけると、女性陣がよく知らない方々なの…( ノД`)

毎回のゲスト俳優さんも誰が出るか気になりますね~

そして、事件の設定が奇を衒わず、現実的できちんとしていると思う。

椎名さんの視線や語りがいいですよぉ

続きが楽しみだぁ~(*^m^*) ムフッ

 

☆3男話「お前さぁ」

3男くんのやっちまった?な話…( ´艸`)ムププ

お風呂上がりに、長男君と3男くんが何やらおしゃべり

内容はよくわからないけど、すんごく愉しそう♪

3男くん、嬉しそうに兄ちゃんにいっぱいしゃべりかけています…

「あのさぁ、お前さぁ、あっ!」

あらまぁ、何とも言えない表情…プププッ (*^^)o==3

2男君のことは、いつだって「お前呼ばわり」しているくせに、

長男君のことだって、平気で「呼び捨て」なのに、、、

「お前」にはちょっと抵抗があったらしく

微妙~な感じ…沈黙とちら見と。。。

母ちゃんは耐えきれず、ヾ(><)ノぶぁっはははっははは♪

兄ちゃんが、お前可愛いなぁな表情で3男くんを見て

「いいよ、3男、俺は気にならないよ」

だってぇ(長男に惚れ直すアホ母ちゃん…(^w^) ぶぶぶ・・・)

もっとも、2男君が長男君を「お前呼ばわり」した場合、

シベリアな空気が流れることは、間違いありまへん…

(おりょっ、3男くん、差別待遇ですじぇ(_;)

そ、それは置いといてっ…(^^

いやぁ、何か幸せで微笑ましい気分~( * ^)oo(^ *)

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年10月16日 (水)

よしなしごと(61)

なんとなく時間がとれなかったのに引き続き

疲れ目が何やらひどくて、うんうん、年なのは仕方あんめぇ

テレビもPCも、ちょびっとセーブしてる今日のこの頃

ぼちぼち読みたいブログの禁断症状が出てきてる~

ああああっ、気になるよ~

じゃがしかし、自分のブログは更新するのさ

 

台風の影響はみなさんないとよいのですが…

お休みできて喜んだ…くらいだとよいのですが…

 

 

よしなしごと(61

☆韓国ドラマ「善徳女王」

 母ちゃんが好きな時代劇でんがな~☆^∇゜)

双子に生まれ落ちた片割れが困難を乗り越えつつ、

もう一人の王女様と協力して頑張る…なお話なんですが、

そもそも、出演者が気になって借り始めました

シン・ゼンギョンちゃん(ファッション王や根の深い木)と

ユ・スンホくん(ペク・ドンスや欲情の炎)ですのじゃ♪

シン・セギョンちゃんは王女役で初期に

ユ・スンホくんは、まだ出てきてないじょ~これから♪

ですが、観ている内に、別の萌えポイントを発見!

花郎(ファラン)という剣士集団が出て来るのですが、

その中に若かりし脇役の皆さまを発見しては、にゃはは♪

成均館スキャンダルの儒生(審議の手下)や書生(スンドル)役の方、

必殺最強チルで黒山(フクサン)の部下役の方、

イ・サンの護衛官(馬医だと優等生の医官役)の方……

なんて、発見する度に愉しくなる母ちゃんであった、あほー(^^

 

2男話「なんていまなん?反抗期」

 母ちゃん家の2男君、ただいま高校受験勉強中。

本来ならば、志望校に向けて必死こいて問題集なんぞにかじりついていないといけない季節に突入しているはずなんですが、これがあう~(_)な状態で。

曰く、「うっせなー、ちゃんとやってるよ」なのですが、

見る限りは

飲む、打つ、買う…じゃなくて、漫画、テレビ、音楽、寝る…

どこで勉強しちょると言うんじゃぁ~( ノД`)

 ことの始まりは、今年の春。長男君の大学受験が終わったので

今まで長男君が使っていた1人部屋に2男君が交代したこと

そりゃぁ、居心地よいは、好きに出来るは…

気が付いたら、1学期の学校の成績は下がりまくり、

模試の結果も下がりまくり、判定を上げるどころか………

いいとこなし!はぁ~

これは、親として黙っている訳にはいかんばい(どこ県人じゃ…)

怒りながら叱った…(感情的だったのは認めるけど…o(TTo)

「あんたはどうしたいの?努力もせずに!このままだと志望高にいけないよ!」

「うっせなー!分かってるよ!ちゃんとやってるし!」

し、しかし、生活態度を改める様子もなし、模試もまた下り…

(昨日返却分はちょびっと上がってた…よがったぁ(--)

仕方がないので、強制的に色々禁止とかルールとか…

個室の扉は開けておく、音楽や漫画やテレビは休憩時だけ、

タイムスケジュールを貼りださせ………

色々やったけど、やっぱり生活態度に大きな変化なし…

口を開けば

「うっせーなー!」

ああ、のんびり坊やがどっぷり反抗期…

いやー、もう、なんで今反抗期なん?

後半年ほど待てんのかい~

せめて受験が終わってからにしない?

母ちゃん、胃が痛くてしにそうだぁ~

 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2013年10月 9日 (水)

よしなしごと(60)

上手に時間配分ができなくて、ブログ訪問が全く出来ない今日この頃…\(;゚∇゚)/

自分のブログは更新しちゃうというのも図々しいっけどι(´Д`υ)アセアセ、

お出かけ前に更新しちゃう

ところで、台風くんはどうしたいのでしょう?

結構暑くて着る物をどうするか悩む今週…

みなさま、体調を崩されませんように…

 

よしなしごと(60

☆一人スティーブ・マックゥィーン祭り

 いつも素敵な旅行記を読ませてもらっている慕辺未行さん「古い旅日記」や、京都の素敵なお店や行事を教えて下さるtutatyanさん「Manちゃん通信」(どちらも右下に貼ってあるよぉ)が、9/25のコメントで、彼の映画をいくつかあげてくれました。んで、久々にスチーブ様を観たくなり…(*^m^*) ムフッ

中でも記憶にかすって気になった「パピヨン」(借りたもん♪)

タイミングよく放映のあった西部劇「トム・ホーン」(録画済み)

観たはずだけど記憶に不鮮明な社会派映画「ブリット」(探さなくちゃ)

を順番に観てみようと思った訳です(まだ、一つ目だけど(^^ゞ)

一人マックゥィーン祭り!!おっ、何か愉しいじぇ(*^_^*)

 

「パピヨン」は「大脱走」と並んで、有名な脱走モノらしいのですが、胸の透くような「大脱走」とは違って、最後は自由人となって老後を過ごしたという字幕で終わってしまいました。ともかく、全編を通して、重たく虚しい感じが残ります。何だか娯楽っぽい映画ではなかったです。きっと、以前は少し観て、重いから止めたんだろうな~と想像がつくような…Σ(・ω・ノ)ノ!

諦め難い自由への執念…無駄だと絶望しない、希望を捨てない…そういうものが描かれていたのに、前向きな気持ちになるというよりも、なぜか苦しくなりました。決して美しい内容ではないから…(ノ_≦。)

そして「ショーシャンクの空に」という、やはり無実の罪で投獄された男の脱走劇を描いた作品を思い浮かべていました

 

3男話「ムードメーカー」

 担任の先生から、「クラスのムードメーカーです」という台詞を、小学校入学以来何度耳にしたことでしょう。褒めるところが少ないので、そういう当り障りのない評価なのかなぁと、思っていたのですが、見直した!!∑(=゚ω゚=;)

 プチ自慢ぽくなるので、辟易という方はスルーしてね~┐(´д`)┌ヤレヤレってさ

 この前の土曜日、また、ある6年制の中高一貫校の行事に参加しました。

生徒さん主導で、漢字にまつわるオハナシやゲーム、クイズをするグループでした。そのクイズコーナー(難読漢字の読み方)で見られた彼の行動に、母ちゃんはすっかり感心しちゃったのですぅ

 間違ったって気にしない。ヒントで思いついたら、どんどん手を上げて積極的に参加してたんです。当りは3つだけで、はずれの方が断然多かったけれど、知らない者同士で緊張感漂う中、いつの間にか他のみんなも参加しやすい雰囲気になっていました!!(゚ロ゚屮)屮

ああ、こういうことを先生はおっしゃりたかったんだなぁあと思いました。

 そこにいる人全体の雰囲気を、そのグループの目的に合う形で、リードしているんですね~。びっくりした。無意識にやってることでしょうから、嫌な感じもしないし、我が子ながら「いいじゃん」と思ってしまったヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

(親馬鹿極まれり~たははっ^_^;

お勉強は今一だけど、何かいいわぁ…呆れた?ヤッテラレンワ…ヽ(○´3`)ノ フッ

面白い奴と思われたらしく、男子学生さん達がみんな彼の回りに寄ってくれてたのも、同性に愛されるタイプなのか?と思えて、嬉しかったですぅ

普段、家の中や公開授業で見てるだけでは分からないことがあるもんだと、とっても感動した母ちゃんでした(;ω;)

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月 2日 (水)

よしなしごと(59)

台風の影響みたいだけど、秋の長雨に突入?

なんだか、気持ちのいい「天高く…」を味わっていない気がする

来週は晴れるかな?

外出前に、ちょっとつぶやいておこっと…(*^ω^*)ノ彡

 

よしなしごと(59

☆ドラマ「神様のベレー帽~手塚治虫のブラックジャック創作秘話~」

 SMAPの草薙くんが手塚氏役なので、ちょっと興味を惹かれて録画

ブラックジャック、大好きだしね。

ドラマは、色々なご意見がありそうだけど、

何の予備知識もないまま観たので、

素直にその主旨が心に届きました。

 と~まは、自作の小説の活字化が夢…

今年は、その一歩を…と思ってチャレンジをしてるのですが、

6月も8月も上手く行かなくて、ちょっと停滞…

このドラマを見ていて気がついた

 

誰かに迷惑をかけている

誰かを待たせている

思うようにお金が貯められない

自分はこの程度

そうした思考に捉われて

6月の結果で感じたことをちゃんと解決もしないで

納得しきれていないまま、

8月に、見切り発車した気がする

自信がないにせよ、心残りのないようにすべきなのにね。

やっぱり諦めたりできないから

妥協せずに納得できるように

「自分にとって」でいいから、最高の出来を追求しよう

 

「大丈夫。僕に出来るんだから貴女にも出来ます」

天才手塚氏と同列に考えることはできないけど、

信じる者は救われる…

はい、そう信じて頑張ります☆^∇゜)!!

 

 

 

☆3男話「猿のノミとり」

 先日、3男くんと、6年制の中高一貫校の文化祭に行ってきました。

彼は、帰りの電車で、人混みが苦手でちょっと疲れ気味の母ちゃんと並んで長椅子に腰掛けてました。

ママと一緒が大好きだし、くっついているのも大好き…。

スキンシップしてると、機嫌がいい…。ぷっ(*^_^*)

筋金入りのあまったれ…ですねぇ(^w^) ぶぶぶ・・・

マザコンともいいますかぁ…プププッ (*^^)o==3

 ま、てなことで、電車内で並んで座っていたら、

「ママ、疲れたの?肩、もんであげようか?」

「そうだね~。朝早くから家事して、学校行って、って頑張ったから、ちょびっと疲れたかなぁ?」

「おれ、結構上手いんだよ。パパに褒められるもん。やってあげるよ」

「おっ、効くね~。ははっ。猿のノミとりみたいに見えそうだね~」

「そうかなぁ?気持ちいい?」

「うんうん、そこそこ♪」

なんて会話をしつつ、もみもみしてもらっていたら、

ふと、目の間に座ったサラリーマンらしき女性の、笑いを堪えているらしき姿が目に入った(^^

ねぇさん、ほっぺたがふるふるふるふる震えてまんがな…

ねぇさん、絶対、「猿のノミとり」に見えたんでしょぉ~

じぇったい、そうでしょ~

爆笑したいの、がまんしてるんでしょ~

(><)ノぶぁっはははっははは♪

まっ、いいかぁ。もみもみ、気持ちいいから~

 

 

 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »