« よしなしごと(59) | トップページ | よしなしごと(61) »

2013年10月 9日 (水)

よしなしごと(60)

上手に時間配分ができなくて、ブログ訪問が全く出来ない今日この頃…\(;゚∇゚)/

自分のブログは更新しちゃうというのも図々しいっけどι(´Д`υ)アセアセ、

お出かけ前に更新しちゃう

ところで、台風くんはどうしたいのでしょう?

結構暑くて着る物をどうするか悩む今週…

みなさま、体調を崩されませんように…

 

よしなしごと(60

☆一人スティーブ・マックゥィーン祭り

 いつも素敵な旅行記を読ませてもらっている慕辺未行さん「古い旅日記」や、京都の素敵なお店や行事を教えて下さるtutatyanさん「Manちゃん通信」(どちらも右下に貼ってあるよぉ)が、9/25のコメントで、彼の映画をいくつかあげてくれました。んで、久々にスチーブ様を観たくなり…(*^m^*) ムフッ

中でも記憶にかすって気になった「パピヨン」(借りたもん♪)

タイミングよく放映のあった西部劇「トム・ホーン」(録画済み)

観たはずだけど記憶に不鮮明な社会派映画「ブリット」(探さなくちゃ)

を順番に観てみようと思った訳です(まだ、一つ目だけど(^^ゞ)

一人マックゥィーン祭り!!おっ、何か愉しいじぇ(*^_^*)

 

「パピヨン」は「大脱走」と並んで、有名な脱走モノらしいのですが、胸の透くような「大脱走」とは違って、最後は自由人となって老後を過ごしたという字幕で終わってしまいました。ともかく、全編を通して、重たく虚しい感じが残ります。何だか娯楽っぽい映画ではなかったです。きっと、以前は少し観て、重いから止めたんだろうな~と想像がつくような…Σ(・ω・ノ)ノ!

諦め難い自由への執念…無駄だと絶望しない、希望を捨てない…そういうものが描かれていたのに、前向きな気持ちになるというよりも、なぜか苦しくなりました。決して美しい内容ではないから…(ノ_≦。)

そして「ショーシャンクの空に」という、やはり無実の罪で投獄された男の脱走劇を描いた作品を思い浮かべていました

 

3男話「ムードメーカー」

 担任の先生から、「クラスのムードメーカーです」という台詞を、小学校入学以来何度耳にしたことでしょう。褒めるところが少ないので、そういう当り障りのない評価なのかなぁと、思っていたのですが、見直した!!∑(=゚ω゚=;)

 プチ自慢ぽくなるので、辟易という方はスルーしてね~┐(´д`)┌ヤレヤレってさ

 この前の土曜日、また、ある6年制の中高一貫校の行事に参加しました。

生徒さん主導で、漢字にまつわるオハナシやゲーム、クイズをするグループでした。そのクイズコーナー(難読漢字の読み方)で見られた彼の行動に、母ちゃんはすっかり感心しちゃったのですぅ

 間違ったって気にしない。ヒントで思いついたら、どんどん手を上げて積極的に参加してたんです。当りは3つだけで、はずれの方が断然多かったけれど、知らない者同士で緊張感漂う中、いつの間にか他のみんなも参加しやすい雰囲気になっていました!!(゚ロ゚屮)屮

ああ、こういうことを先生はおっしゃりたかったんだなぁあと思いました。

 そこにいる人全体の雰囲気を、そのグループの目的に合う形で、リードしているんですね~。びっくりした。無意識にやってることでしょうから、嫌な感じもしないし、我が子ながら「いいじゃん」と思ってしまったヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

(親馬鹿極まれり~たははっ^_^;

お勉強は今一だけど、何かいいわぁ…呆れた?ヤッテラレンワ…ヽ(○´3`)ノ フッ

面白い奴と思われたらしく、男子学生さん達がみんな彼の回りに寄ってくれてたのも、同性に愛されるタイプなのか?と思えて、嬉しかったですぅ

普段、家の中や公開授業で見てるだけでは分からないことがあるもんだと、とっても感動した母ちゃんでした(;ω;)

 

« よしなしごと(59) | トップページ | よしなしごと(61) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは (◎´∀`)ノ
読み始めて…、オイラの名前が出てきたからΣ( ゜Д゜)ハッ!としましたゾォ!
たまには同じ俳優さんの映画をいくつか見るのもいいですよねぇ!分かる、分かる。
私もたまーにやったことがありますから!
私の場合、洋画はオードリー・ヘボン(”ヘップバーン”は日本語読みです)にブルース・リー。邦画は高倉健さんの映画が好み!それと…男はやっぱり『怪獣映画』も好きなのです(笑)
ゴジラにガメラ、お気楽に見られるから良い息抜きになるのですヨォ (^o^)!
で、3男君。と~ま母ちゃん見直した?いや、あらためて惚れ直した?!
きっと生まれつきの才能なのでしょうね。
ムードメーカーとかリーダーシップって、教えられて身につくものではなく、あらかじめ持っているものですからネ!
>はずれの方が断然多かったけれど・・・
それでも積極的にチャレンジし、周りをも巻き込んで積極的にさせる姿…、いいじゃん (^_^)!
将来、大物になる要素、充分!

☆慕辺さん
もっと違う紹介の仕方をしたかったのだけど
やっとお名前を出せましたぁ~♪
若いころオードリーはんの映画はあれこれ観やしたねぇ
ブルースさまよりジャッキーはんの方が好みで、ジャッキーはんの映画は今も観ますよぉ

そそっ、ちびたんに惚れ直したよぉ
優等生にはにゃい良さを感じるでしょ?

こんばんは。

と~まさん家の三男くん、うらやましいですよ。
我が家の長男はどちらかというとそういう素質はあるのですが、感情の起伏が少しコントロールできないようで、時に周囲に迷惑をかけることもあるらしく、少し悩んでいます。

と~まさんのブログから伝わるおおらかさが、三男くんの性格を形成しているのでしょうね。
してみると、うちの坊主なんかはマニアックで理屈臭い人間に育って行きそうで、お父さん、心配です(笑)

☆いかさまさん
周囲に迷惑をかけない子供なんてこの世に存在しない!!
母ちゃんも何度他人のふりしようと思ったことか…(^^ゞ
なので、余計いいとこ探しなのかもですぅ。だははっ

でも、男児は理屈っぽい子ってちゃんと自分のことできる子が多いような気がしますね~。甘ったれてないで、さくさくすべきことをしてるような?優秀ともいう~
マニアック?2次元の女子の世界にどっぷりでなければ、オタクは文化を作る…でよいのでは?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: よしなしごと(60):

« よしなしごと(59) | トップページ | よしなしごと(61) »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ