« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月24日 (水)

よしなしごと(40)

ふえっへっへっlovely40回目ですじぇ~good

お天気悪いから家にいるので、のんびりPCpc三昧するんだぁ

 

よしなしごと(40

☆小説「万能鑑定士Qの事件簿シリーズ」松岡圭祐作

 この処、年食ったせいか、推理小説bookなんかの異常殺人みたいなものを読む元気がない。かつては、パトリシア・コーンウェルやらジョナサン・ケラーマンやら、といった精神異常者の殺人を扱った欧米の推理小説を夢中になって読んだモノですが、今は殺人事件というだけでも、ちょっとくたびれちゃう…感じcoldsweats01

「何か怖くない小説あるかもぉ」と、怖がりの2男君の蔵書を見ていたら、「人が死なないミステリ」って帯に書いてあったので、読み始めました。

これが面白かったのですぅ!シリーズ全巻一気に読んじゃいました。知恵もつくし、なるほろ~って勉強にもなるし、とっても楽しめました。

 原作者の松岡さんは「千里眼eye」シリーズで、とって有名な方みたいです。聞いたことはあったし、確か映画化cdもされていたような…だから、皆さんご存知かもですが~。何しろ新幹線bullettrainの中でも、老眼eyeglass(いやははははっ(^^ゞ)のと~ま母ちゃんでも、するっと読めちゃうところがいいんですぅ♪

 

 

☆3男話「おれちゃんなりにがんばってるよ」

 我が家のボーイズ(って柄じゃないなぁ。やっぱ3男児だにゃ)は、どうもギリチョン魔の傾向があるようで、スイミングやピアノの昇級テストを、いつもぎりぎりの成績で切り抜けてきました。

 母ちゃんの期待?虚しく、3男児ともすごぉく平凡な男の子なので、何についても天才的片鱗なんてものを見たことも聞いたこともなく、真面目で優しいだけが取り柄みたいなもんなのです。なので、水泳もピアノも、習っちゃいましたが、自慢できるほどでもなくてね、☆そこそこやりましたぁ☆なレベルなわけで…

 それでもね、兄ちゃん達はやった分は何かしら身についたという実感が湧く程度には頑張ってくれました。出来れば我が家のアイドル3男くんにもそうあって欲しいので、上と比べる訳ではないけれど、年数分の級をとれたらいいなあと思うのです。せめても、☆そこそこのレベル☆なるものを期待するのは、親心ってもんですじぇ~。

 

「ねえ、3男くん、努力ぐらいはしようか…。学校の勉強もお稽古事もどうなの?って気がするしさぁ。今努力する練習しないと、中学生高校生と辛くなってくばかりだよ。」

なんて、母ちゃんがぶつぶつ文句をいったさ。

そうしたら、

「えーっ、ママが知らないだけで、おれちゃんなりにがんばってるよぉhappy01

「まじぃ?だって、ピアノは直前しか練習してないんじゃないの?coldsweats01

「ママが、いない時とか昼寝してる時にやってるよぉdash

(そんな都合よく…。しかも、嘘ばればれ~、痕跡ゼロっしょ~sweat01

「そうかなぁ?でもさぁプールも嫌だなぁばかっり言うじゃんwobbly

「最近、級は上がってるしぃbleah

「確かにね~。でも、宿題はやれって言わないとやんないじゃんかpout

「たまにね。でも、ちゃんとやってるよup

(えーっ、たまになのか?毎日言ってるような…coldsweats02

とつっこみたくもなるんだけど、本人が言うことも否定できないし、

「そうかなぁ?ママの知らないところではやってるかなぁ?じゃあさ、頑張り続けてよね~sweat02

と返したもんです。(ああ、何て間延びした会話なのぉ~)

 

 さてさて、頑張るって言葉、どの程度頑張ったら使っていいのかなぁ。努力するってことを本当に理解しているのかなぁ。何となく3男くんの場合、認識が「甘い」ような気がする…とても、する…すごく、する…。coldsweats01

月○万円も君にかけてるんだけど、母ちゃん、このままにしておいてもいいのだろうか…sad

甚だ疑問な今日この頃である。うむむむぅ(-.-;)

 

 

 

 

 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2013年4月17日 (水)

よしなしごと(39)

東京は、今強風が吹き荒れていて、

自転車の車輪は浮きそうになるし、お目目がイタタ(→o←)ゞ

でした~。これから外出なさる方はお気をつけてねwobbly

さて、とっても忙しい毎日も多分4月いっぱいで一段落するかな?って

感じになってきたので、まもなくブログを毎日チェックできると思うと

今から(*∩∀∩*)ワクワク♪ドキドキ((〃゚艸゚))ドキドキです~

(´∀`*)ウフフ、ともかくブログの更新だけは忘れずに続けたいので、

今日もと~ま母ちゃん家のお粗末なお話をば…( ̄ー ̄)ニヤリッ

 

よしなしごと(39

 

☆3男話?「お腹に、にきび?」

 このところ、中国では新型インフルエンザにかかる人が沢山出たり、日本でも風疹が空前の大流行だったりと、伝染性の病気が流行っていますbearingが、皆さんは予防怠り無く大丈夫ですか?新型インフルはもうしばらく様子見が必要でしょうけど、風疹については、妊婦さんが近くにいるご家族や出産を考えている全ての女性は、早めに予防接種を受けた方がいいと思います。妊婦さんの旦那さんだと、助成のある地域もありますから、行政に確認してからね~。

 

 

 さて、今回のお話は、3男話というよりは、もしかして父ちゃん話かもしれませんね~happy02。空気感染する伝染病の中でも幼児への伝染力が強い水ぼうそうhospitalに、3男くんがかかった時のこと。

 3男くんが4歳の時、つるっつるの白いお腹のど真ん中に、ちいさなニキビ状のぶつぶつがひとつできました。先っぽが少し水っぽいような気がした母ちゃんは,長男君の時に見たことがあるので、水ぼうそうを疑って、触らないように3男くんに厳命して一晩様子見することにしました。まだ、熱もなかったので、普通の出来物と考えて皮膚科hospitalに行くか、水ぼうそうを疑って小児科hospitalに行くか、そのときはまだ判断がつかなかったんですよね~

 その夜、珍しく早く帰宅した父ちゃんと、3男くんは一緒にお風呂spaに入りました。ぶつぶつに触れないように父ちゃんに忠告したかどうか記憶にはないんだけど、父ちゃんてば、「まだ4歳なのに、お腹にニキビできちゃったな~」と言いながら、潰しちゃったんですよね…(;´Д`A

 夜には、7:3くらいで水ぼうそうかな?って思い始めていた母ちゃんは、体を拭きながら潰されたそれを見てeye、それはそれは大騒ぎです。

「パパ!潰しちゃったの?水ぼうそうだったらどうすんの?もう、触っちゃダメだって言ったのにぃ~。ブースービー!!」

いやぁ、うちの父ちゃん、母ちゃんに負けないおとぼけさんです…( ̄◇ ̄;)

(ふふん(ΦωΦ)、どうせ似たもの夫婦の似たもの親子だもん)

 母ちゃんと長男君は罹患経験があったし、2男君は予防接種をしていたし、伝染る心配は父ちゃん本人だけでしたけどね((^w^) ぶぶぶ・・・)、何しやがるんじゃぁとΣ(゚д゚lll)驚きやした…ふつう、潰さないよね~catface

 

 

 ところで、聞くところによると、水ぼうそうのウィルスと帯状疱疹(ヘルペス)のウィルスは同じもので、水ぼうそうへの罹患経験者は、そのウィルスが体内に潜んでいて、何かのきっかけで暴走するのだとか。神経線に沿って痛みを伴う発疹があった場合は疑いがあるので、病院hospitalへ行ったほうがよいようです。酷くなると入院が必要なこともあるようだから、お早めにね~。

 また、水ぼうそうに関しては、罹患するよりも予防接種をした方が、後々帯状疱疹を発症しにくいようです。幼児の内に、最近は用心して2回打つようだけど、やっておいた方がよいかもですよぉ~。

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年4月10日 (水)

よしなしごと(38)

あの雨と風であっと言う間に、桜cherryblossomが散ってしまいました(´;ω;`)

葉桜cloverになってしまい、淋しいことこの上ありまへんがな~

と、思ってたら花水木cuteちゃん達が可愛く咲き始めて、にこにこ(*´∇`*)です。

皆様お元気ですか?

と~ま母ちゃんはですねぇ、忙しい上色んなことが自由になりまへん。

新学期が始まるので、講義登録でPCpcを長男くんに占領され、

2男くんが今年度高校受験なので、その準備で家の中を大々的に模様替えchair

お暇な3男くんに振り回され~

義父ちゃんの初月忌(49日みたいなの)の準備があったり

PTAの引き継ぎの資料をこさえたり

中々、ココの世界に入れないよん( ノД`)シクシク…

ブログ訪問できないのが何よりもちゅらい母ちゃんですぅcrying

でも、ともかく更新はするんだもんね~

3男くんのネタがちょっと尽きかけてきたので、今回も長男話です♪

 

よしなしごと(38

☆韓国映画「神弓」

  と~まが時代劇好きなのは、しつこく掲載してきたのですが…。殺陣が大好きで、最近の若い方でも、某国営放送の大河などだと、見ごたえのある役者さんに出逢えます。例えば、「新撰組」での斎藤一役のオダギリ・ジョーさま、「陽炎の辻」での坂崎磐音役の山本耕史さん、「龍馬伝」での人切り以蔵役の佐藤健くん(早く「るろうに剣心」観たい~)などは、美しい殺陣lovelyですっかり心を奪われたものですヾ(´▽`)。

でもね、実は、剣よりも弓使いsagittariusが好きだったりします(´∀`*)ウフフ

 「指輪物語」のエルフ役のオーランド・ブルームさん(メッツコーラのCM出演ありがとう!)にはうっとりし、韓国ドラマ「成均館スキャンダル」のコロ役のユ・アインさんにもぽーっとなり…。現代ドラマでも、僕の道シリーズですごく良かったスマップの草薙剛さんがしがないサラリーマンを演じた「スタアの恋人」で、彼が弓道sagittariusをやっている設定で、どきどきしたり。長男の同級生が弓道部で、その袴姿に萌え~となったり(変態ではない!)。弓sagittariusと聞けば~♪なので借りてしまいました。ありゃ、前振りの方が長いじぇ~(~_~;)

 んな訳で、題名だけで借りることが決定してしまったこの映画、と~ま好みのお茶目なところが全くなくって、ぐっすん。知っている俳優さんも、「風の絵師」で妓生役だった女優さんしかいなくって、みんなどんどん死んじゃうし…。久しぶりに、ストレス解消にならない映画でした(´・ω・`)

 次は、と~ま好みのを探さなくっちゃ!!題名だけで選んじゃダメだわん、ぶぅ

 

 

☆長男話「90分ってきつい」

 はい、晴れて大学生になった長男くん。この月曜日から講義が始まりました。

ついこの間まで普通の高校生に過ぎなかった彼は、90分の授業なんて初体験

これが、神奈川の高校だったりすると90分のところもあるんでしょうが、

都内では45分とか50分が普通で、1時間ですら経験がないんだと思います。

 初日を何とかクリアして帰宅した彼の開口一番の台詞が、

「いやぁ、ひとつの講義が90分もあるんだよ。聞くだけの90分てきついわ」

何を甘いことをおっしゃるぼくちゃん、と思った母ちゃんは

「何を言ってるのよぉ。父ちゃんみたいなサラリーマンだと、2時間くらいの会議は当たり前だよ。」

「えーっ、でも会議だと会話があるじゃん。聞くだけって辛いよ~」

「会議だからって議論や会話があるのばかりじゃないわよ。3時間でも4時間でも、聞いているだけっつうのもあるんだよぉ。90分くらいで、何をおっしゃいますことやらぁ」

「まじっ?いやぁ、パパ、偉いな~。」

妙なところで父ちゃんを尊敬することになって、プププッ (*^^)o==3

もっとも、昨日にはもう慣れた~ですと。若いっていいなぁ(≧∇≦)b

 あっ、ちなみに、家は3男児ともパパ、ママと呼ぶのから抜けられません。

外では、お父さんお母さん呼ばわりですが、大学生の兄ちゃんすら、まだ家での呼び方を真剣に変える気はゼロのようです。いいのかなぁ~

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年4月 3日 (水)

よしなしごと(37)

こういうことって本当に続くものなんだなぁ…ε=(・д・`*)

父ちゃんの叔父さん(先日なくなった舅の弟さん)が、昨日亡くなりました。

なんて仲の良い兄弟なんでしょう…(;´Д`)

存命中から兄弟仲がよいのは分かっていましたが、天国に召される時まで間近とは…。4歳違いなのにね。とっても不思議な気がします。

 

ということで、今日はまたもや岐阜に行っております。

今回は、子どもを連れて行かないし、明日バイトもあるので、日帰りです。

あまりにもバタバタrunで、段々考える力がどうにかなっているような気がしますが、ブログの更新だけはやるじぇ~。と~まの元気の素、3男のお茶目なお話をば~

 

よしなしごと(37

3男話「イソップ物語?」

 イソップ物語に、

肉を咥えた犬(U´Д`)ワンワンが小川を渡ろうとしている時に、

その水面に映った自分の姿を別の犬dogと勘違いし、

そいつの肉も奪おうと咆えたところ、肝心の肉を流れに落としてしまう

というお話があったような気がします。

 もちろんイソップ物語なので寓話な訳ですから、ストーリーだけを辿っても仕方ないのでしょうが…うふふ(´∀`*)、シチュエーションがどうにも似ていて、堪らなく3男らしいことが最近ありました。

 と~まん家では、3男児共にスイミングをやらせたのですが、喘息性気管支炎をおこさないとか高熱を出さないとかいう目的があって始めたことなので、当人達はやる気満々とはいかない面もありました。それでも、それぞれにがんばり屋なので、マイペースながら級が上がって行きます。それで、長男の時から、1ヶ月に1回の進級テストで合格すると、マックfastfoodを御馳走するという御褒美制にしました。

 んで、先月末3男君晴れてベストスイマー初のブロンズという級を頂いたので、マックfastfoodにみんなで繰り出した♪のです。(父ちゃん以外全員が享受できるため、兄ちゃん達も一生懸命教えてくれたりするので、ナイスな制度?なのです)

 メインは3男なので、不況の折、3男以外はマックとfastfoodいえどもたっぷりとはいきません。(これがケンタやモスなら尚更でし。ファストフードでどんだけ~♪な金額が飛んでいきますのよん(T▽T)

特に2男はセットと100円マックのしゃかしゃかチキンだけでは夕食としては足ら~ん((*m)ムッツリ)とばかりに、と~ま母ちゃんのポテトもゲットしておきながら、3男のポテトにまで色目を使い始めたのです。

 3男は、1本取られて「ダメ―」と後ろを向いて食べ始めたのですが、2男もいたずらというか…。マックに来る途中で、どこかの自動車学校のチラシに「うまい」というお菓子がついたものを配っていて、ゲット出来た3男はそれを手元に置いといたんですね。その大事な「うまい」を2男がひょいと取り上げたものだから大騒ぎ!

「兄ちゃん、ママの分もポテト食べたじゃん。うまいも配ってる人に『いりません』って言ってたじゃん。絶対あげない!」わーわーわー

「兄ちゃん、回りの迷惑だよ。煩いから、返してやって。」

うまいは無事に3男の手に…

いやややや、にゃんと3男てば、袋ごと横様に口で咥えやがった…

そうして、ポテトを片手に、にっちもさっちも行かなくなり…

ポテトは食べたい、でも、うまいをとられたくない~

なんちゅう情ない顔\(゜ロ\)(/ロ゜)/おろおろ

母ちゃんも兄ちゃん達も、お店の中なので、笑いを堪えるのにどんだけ苦労したことか(;´Д`A。さんまさんのように引き笑い気味になりましたともさっ

思いっきり笑えなくって、お腹をよじってひとしきり苦しんだ後、

「誰も取らないって。心配ならママに預けとく?」

口から「うまい」をそっとはずして…さすがに決まり悪そうに

「いや、いいや。兄ちゃん、うまい欲しいならあげるよ。おれちゃん、ポテトはあげたくないから…」

「ばぁか、どっちもお前のを本気で欲しい訳じゃねぇよ。」

3男の嬉しそうな顔ときたら…まったくぅ( * ^)oo(^ *) クスクス

あんまり可愛いので、頭をなでなでなでなでしちゃいました。

(やっぱり親バカなと~ま母ちゃんでした)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »