« よしなしごと(25) | トップページ | よしなしごと(27) »

2013年1月16日 (水)

よしなしごと(26)

中国が報道機関に言論統制を…てな報道を読んで、中国よ、まだダメなのかぁ

と、(o´_`o)ハァ・・がっかりしたのは、と~ま母ちゃんだけではありますまいよ~。

頼むから、これでデモした人達こそ本当に「愛国無罪」にすべきだと分かってちょうだいね~

抗日ばっかり、あげつらうのを見るにつけ、(´Д⊂カナシイ母ちゃんは思うのさ…

そして、好きなこと書いて好きなことやれる日本って、いい国だじぇとしみじみしちゃう

さ、大好きな(*^ω^*)ブログ更新いたしやぁす

 

よしなしごと(26

☆映画「ハロー!?ゴースト」

韓国映画なのですが、ちょっと面白そうだったので借りました。

 孤児院で育ち、就職にも恵まれない。そういう自分の人生を悲観した自殺願望から、自殺未遂を繰り返す若者が、臨死体験をしたことから4人の変な幽霊に取り付かれるという設定です。最初はコミカルな色合いが強かったのですが、成仏させてあげるために、幽霊たちの望みを一つずつ叶えて行く内に、だんだんと絆を感じたり温かいモノを感じたり…。最後に、この4人の幽霊がどうして、彼にとりついたのかが分かると、泣き虫と~ま母ちゃんは号泣(;ω;)~ええ話やったぁ

 

☆小説もとい映画「鴨川ホルモ―」万城目学原作

 この小説、旦那の本棚から持ち出して読もうとしてたのだけど、実は最初の数ページを読んだきり、積んどくところへ…(^^ゞ。でも、中に出て来る「鬼」というのが、最初の表現で「鬼というか式神というか」とあったと思うので、と~まの中では鬼よりも式神でイメージしていました。なので、映画で描かれたモノとは随分違っていました。

 それは、寧ろ、いつもブログにお邪魔させてもらっているtutatyanさんが御自身のブログManちゃん通信(右側にリンクしてあるよぉ)に掲載なさった、妖精のような絵が、イメージに近かったのです。その絵を目にしたら、(そう言えば小説を読み始めたままだったなぁ、映画にもなっていたなぁ)と思い出し、小説じゃなくて映画を借りたい気分になり…

 お話は、奇想天外で面白かったですよぉ。「プリンセス・トヨトミ」を書いた方なので、その発想力の凄さは、御存じの方は御存じだと思いますし、役者さんも、山田孝之(あれっ?名前間違ってないよね?)さん、濱田岳さん、芦名星さん、栗山千明さんと若手実力派揃い♪よかったですよぉ。ホルモォォォー!

 

☆2男話「修復不能」

 2男がとっても巨漢という情報は、既に御存じかと思われますが、中学入学当時は、それでも身長は160㎝を越えた程度で体重が70㎏超でした。

 男児がおいでの御家庭では当然そうなさっていると思うのですが、でかくなる想定で、入学式の時の制服はだぶだぶぶかぶかですよね~。かなり余裕のあったはずの制服だけど、この1年半ほどの間に身長約180㎝体重80㎏超まで成長した彼には、幅はともかく丈がちんちくりんになりつつあり、どうしようかと思っていたところでした。

 2学期も終わって、きれいにして3学期を迎えてもらうために、制服一式は当然お洗濯なのですが、洗濯した時には気がつかなかった…(;^_^A。アイロンをかけようと折り目を整えて足の片方を持ちあげて広げたら、どえっ?、な、なんと、素人では修復不能なくらい擦れて、直径20㎝はあろうかという巨大な穴が口を開けていた…(_;)

 こんなになるまで気がつかなかったと~ま母ちゃんのいい加減さもさることながら、この穴で衣替え以降2ヶ月もの間通学したんかい~な2男の図太さにも脱帽でごじゃる。

「しゃがんでも、この場所なら目立たないし、結構他の奴らも穴空いてるし」

ですと…たらりっ( ̄▽ ̄;)

いやぁ、君は大物だよぉ。絶対パンツ見えてましたじぇ~

母ちゃんは…流石に恥ずかすぃぃ(/ω\)

制服を購入した近所の洋品店に持って行って、新品が届くまでの間用に仮修繕(継ぎ当てともいう…)してもらったけど、

「いやぁ、こりゃ修理不能だねぇ。それにしても、お母さん、よく気がつかなかったねぇ」

と大爆笑。笑いがとまらないおじさんとおばさん…ぴーっ(;´Д`A

といいつつ、と~まも涙を流して一緒に笑ったんですけどね。

だははっヾ(>▽<)oきゃはははっ!

 そうして、新しいズボンのために、12000円に羽根が生えて飛んで行った…ぶひっε=(。・`ω´・。)

 

 

 

« よしなしごと(25) | トップページ | よしなしごと(27) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

全く中国は・・・やぎ子もいつも思ってるよ(;´д`)トホホ…

身体が大きい方がやぎ子、好きよ~って感じがするじゃない

入学式に男子の制服がブカブカなのはそういう意味があったんですね~
てっきり、計ってないのかと思ってたわよ~(焦)
か~ちゃんは恥ずかしいと思ってても男子って結構パンツ見えてる(笑)あっ。コイツも今日チェック柄だ~。ってやぎ子見てたもん(変態と思わないでね)

今日もかーちゃんお疲れ様

☆やぎちゃん
ご訪問、コメ、v(^_^v)♪ありがと~♪(v^_^)v
くふふっ、大きい男だ好き(*^ω^*)な女性が、たんとおると家の2男君にもあれこれ幸せなチャンスが来るかも~(。-∀-)
なぬっ、パンツ見立てたのか?やぎちゃんてばやるね~
と~まは、縫わされた記憶がある…嫌だったなぁ~

あうっ、やぎちゃんも元気でいておくれね~

こんばんは ヽ(´▽`)/
>中国が報道機関に言論統制を…
ハイ、オイラも同じように感じた一人です (^o^)/!
・・・ったく、あの国は (○`ε´○)怒!
それでも以前に比べれば、抵抗しようとする報道関係者が増えたような気がします。
それはさておき・・・、さらに映画の話も ( ゚д゚)ポカーン なので・・・、2男君の話。
近ごろの子供達は欧米並みの体格になってきたのか、成長期の中学3年間、大きめの学生服を買ってもそれ以上に成長するのですネェ!
そんなに大きな穴が開いていたことに気がつかなかったと~まさん、穴があいていても放ったらかしの2男君、どちらもある意味”大物”ですワ(笑)

☆慕辺未行さん
ご訪問、コメ、<(_ _*)> アリガトォ
ヾ(@^▽^@)ノわはは、笑って誤魔化せ、と~ま母ちゃんなのですぅ
これぞ、まさしく、似たもの親子と言えましょ~…うぐぐっ

ハローゴースト、なんか興味津々です。
霊的な話って、怖いやつ以外は結構
食い入る(?)ように見るタイプです
次男君の話で、父の親友の親父(コラッ)のとこの
娘婿を思い出しました。
お婿さん、あまりにデカくてニックネームが
ジャイアンなんです(笑)
最後の「ぶひっ」にウケまくりな朝モスの一時でした。

☆リシェスさん
ご訪問、コメ、v(^_^v)♪ありがと~♪(v^_^)v
怖い幽霊のお話は、トイレ行けなくなりそうだし、
可哀想な幽霊のお話は、「ラブリー・ボーン」を見て以来、かわいそう過ぎてもう観ない!って思ってるし。
これは、そのどちらでもなくって、よかったよぉ

2男、幸いジャイアンというあだ名ではない( ̄^ ̄)ゞ
のみの心臓…なんで、のび太の方が近いかも~
ぶひっ(^◇^)ケッケッケ...

ラブリー・ボーン映画館で観ました。
悪役の人怖かったぁ~
のみの心臓なんて、人は見てくれじゃないんですね。

☆リシェスさん
再コメ('-'*)アリガト♪
映画館で観たら、と~まは途中退席したかも…
悪役、怖すぎ~(;ω;)
そそ、と~ま自身も自信家に見えるらしいのだけど、全くそうじゃないので、2男がそうでも似たもの親子なのよね…んがっ( * ^)oo(^ *) クスクス

こんばんは。

相変わらず明るい話題満載のと~まさん家ですね。
それにしてもどのあたりに穴空いてたんでしょうね。
モロ股間近辺でないことを祈りますが(笑)

わが家も坊主2名体制ですので、明日は我が身ですね。
勉強させていただきます(笑)

☆いかさまさん
ご訪問、コメ、v(^_^v)♪ありがと~♪(v^_^)v
お股の縫い目を細く長く残し、ど真ん中に蝶のような穴が…
モロ…ですかねぇヾ(@^▽^@)ノわはは

そそっ、勉強になりますでしょ~プププッ (*^m^)o==3

(=^・^=)こんにちは
「ハローゴースト」面白そうですね
韓国映画のお得意な分野の一つですよね(^_-)-☆
美しすぎるお話もいいのですが、コメディーっぽい中にちょっと切なさを感じさせる様な感じが、私は好きです

二男さんのズボン君、ずーっと”気づいてよ~”って思ってたかもね(*≧m≦*)
と~まの夢さんだって、毎日忙しいんだから気づきにくいですよね
二男さんもそんな小さなこと(笑)には頓着しない、おおらかな方なんでしょう
家族っていつも側にあって、いくらでも干渉し合えるから余計に、少し緩やかに思い合っている方が安らげるような気がします

鴨川ホルモー、以前に鴨川でホルモン焼きをする話かと思ってた、と云う事を書いたと思いますが、私のイメージは映画の予告だったので、とても派手な”鬼さん”でした(^^ゞ(^=^;

相変わらず、時期を外したコメントで申し訳ないです(_ _)
実は更新されて直ぐお邪魔してましたが、私の名前が見えて、恥ずかしくて、即戻っちゃってました、ごめんさい ペコm(_ _;m)三(m;_ _)mペコ
”大好きブログ”の欄にもご紹介下さってるのに、その御礼も言ってなくて、ホント不義理者ですが、これからも宜しくお願いします o(_ _)oペコッ

☆tutatyanさん
うぁい、ご訪問、コメ、('-'*)アリガト♪
色んな方を色んな形でご紹介していきたいなぁと思ってるのです。だって、どの方のブログもとっても楽しみにしてるのですもの~。これからも出てくるかもです。でも、そういうと~まも自分の名前が出ると、ひとまず逃げますぅ( ´∀`)

と~まんちは、よくも悪くもみんなおおらかなんだと思います。だから、面白話がいろいろですぅ。これからも、o(>▽<)o ウキャキャウキャキャとなって下さるお話を掲載したいと思います。なので、よろしくね~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: よしなしごと(26):

« よしなしごと(25) | トップページ | よしなしごと(27) »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ