2017年9月25日 (月)

うらきゅん(52)

立派でなくてもいい

ともかく真面目で心優しい人になってほしい

3男君について思うこと(*^^*)

 

 

うらきゅん(54)

和書「ラストレシピ 麒麟の舌の記憶」田中経一作

この作者さん、フジテレビで一世を風靡した「料理の鉄人」をプロデュースされた方なのだそうです。人々の心に残るものを作ることに長けた方ということなのでしょうね~

 さて、内容ですが、ネタバレしない方がきっと楽しめると思います。かぁちゃん的には、なぜこの時代のこの状況で一切写真が出てこないのかすごく疑問が残りましたよ。最期に、あの人が写真を出さなかったのは理解できるんだけど、その他はどうなの?とは思いましたけどねぇ

 いろんな謎が最後に一気に解けるのですが、そこまでぐいぐい引き込まれました。

嵐の二宮君主演で既に映画公開の予定があるみたいで、既にすごく話題の小説でもあるようです。ニノも大好きなのでとっても楽しみ、ってかぁちゃんが目にするのは1年以上後なんだけどねぇ( ノД`)シクシク…

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月20日 (水)

ほぼほぼまめごと(51)

秋眠暁を覚えず……なんてないか?

にしても眠くてたまりません

でも、あまり長くお昼寝すると、夜すっと寝入れない

やーねぇ、年かしらん(;’’’’)

 

 

ほぼほぼまめごと(51)

長男話「リモコン持って」

先日、日曜日にお昼ご飯を食べながら、フジテレビの「家くる?」を観ていたら、浅田美代子さんの天然エピソードをご紹介してました。確か元マネージャーさんから?

「スマホ出そうとカバンを観たら、リモコンが2つ入っていた」というような……(;’’’’)

 家の中でならともかくも、カバンに入れるか?とか、2つはないなーなんてわいわい言っていたら、長男君が

「オレ、あんまり人のこと言えないわ。この前、家を出てからスマホを見ようと、ポケットに入ってないから、あそうだ、うまくポケットに入らなくてカバンに入れたんだわと、カバンを開けたら、テレビのリモコンが入ってた」

3男「まじか?」

2男「だいぶサイズが違うような……」

かぁちゃん「取りに帰ったの?」

長男「さすがにスマホは必要だからねー」

かぁちゃん「大学でみんなの前でなくてよかったわ」

 

と~ま家の天然ぶりもなかなかのもんですな

(--;A アセアセ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月18日 (月)

うらきゅん(51)

今日はバイトです

台風の進行状況によっては、すんごくお暇になる可能性もありますが、ともかくガンバです

お留守番の子ども達にお掃除をお願いしましたが、ちゃんとやってくれたかな?って心配するような幼児じゃないんだけど(-_-;)

昨日から気圧の関係か、頭痛が酷くて困ります

ぼーっとしている時に焦ると失敗が多くなるので、気をつけなくちゃね(((uдu*)ゥンゥン

 

 

うらきゅん(51)

韓国ドラマ「1%の奇跡~運命をかえる恋~」

ほらね、またまたコメディタッチのものだと観る気になるでしょ?かぁちゃん、お疲れ気味かしらん?

 さて、このドラマもしかして悲しいオハナシかもって、録画するのをちょっぴり躊躇したんですが、見始めたら違っていて、「おやまぁ」の連続です(#^.^#)

 主人公には年齢の割にちょっぴり年上に見えないこともないキム・ダヒョンことダダに、初めましてかな?のチョン・ソミンさん。もう30歳の方なので。25歳の役どころに少しばかり違和感があったのかな?

 「童顔美女」「イニョプの道」でお会いしてたようですが、服装やお化粧の違いかしら?ほぼ初見の印象です。

そして、不真面目?かつ我儘、毒舌でツンデレというよりお子ちゃまのおぼっちゃん実業家イ・ジェインに、「伝説の魔女」でとっても爽やか真面目ないい人を演じたハ・ソクジンさん。「サメ~愛の黙示録」や「キム・マンドク」でも、生真面目な役どころでしたねぇ。印象が違っていて、何やらキュートな感じですよ

 多分結果としては玉の輿なんでしょうが、 ダダちゃんがとってもツンデレ?で始まったんで、とっても楽しいです。今は、ボクちゃんの我儘に振り回されてるお姉さんって感じですが。。。(;’’’’)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月13日 (水)

ほぼほぼまめごと(50)

うー、お鼻まわりがかゆいじょー

そそっ、ブタクサの季節でアレルギーなのさぁ

長男君はお腹、2男君はくしゃみ、、、アレルギー持ちが似ちゃった息子たち。。。ごめんよぉ

ああ、にしてもムズムズ、くしくし

 

 

ほぼほぼまめごと(50)

3男話「馬の耳に念仏」

 3男児が幼い頃、何しろ読み聞かせしてました。

アニメッぽい漫画の絵本やら、ハードカバーの絵本やら、幼稚園で毎月配布される絵本やら、あんまり種類は拘らず、毎晩寝る前、お出かけする時の移動中、病院でも待ち時間、僅かな時間でもヒマがあると、そして静かにしてほしい時、眠ってほしい時。。。

よく頑張りました。3男が出来てつわりで苦しむまでの7年間、ハリポタの2巻まで読み聞かせました。お蔭で上2人は読書好きになりました。

ところが3男君。こちらのヒマがあんまりない上に、落ち着いて相手をしてやるという見本を見せてないせいか、人の話を落ち着いて聞くのが苦手。。。寝る前の読み聞かせですら、ちゃんと聞いてない。内容は?と質問して返答できた試しがありません。さらに、超のつく健康体で病院にいった経験が極めて少ない。読み聞かせのタイミングも上2人に比べると稀(;’’’’)

お蔭で、じっとしていも全く聞いていなかった。こんな子に、想像力が豊かにできるようにという、よくある読み聞かせの方法なんて念仏を聞かせるようなもの。

興味をひくようにあの手この手。大きな声、手をたたき足を踏み鳴らし、抑揚をつけ、擬態語擬声語をつけたし。。。

終いには疲れて、夜の読み聞かせの土日分はとぉちゃんにおまかせ。だけど、あんまし聞いてないのは同じ(-_-;)

ある日、新発売の宮西達也作の「おまえうまそうだな」を読んでいたら、かぁちゃんたまらず大号泣( ノД`)

そしたらね、このシリーズは大好きになって、一生懸命なんでかぁちゃんが泣くのかと聞いてくれるようになりました。今でも、独立する時には持参するのだと、このシリーズは大切に持っています。

読み聞かせが「馬の耳に念仏」と感じてるお母さん、家の中のことです。世間一般的な正しい方法とやらに拘らなくてもいいと思うの。子供がその本に興味を持つよう、いろんな読み方をお試しあれ。想像力が云々は読み聞かせに興味をもってちゃんとまもとに聞くようになった時でいいんだと思う。

ただし、この2つの場合は別。学校なんかでお母さんが順番になさっているものは、スター母を作っていけないので、同じように読む必要もあると思う。それから、公共の場所も別。家とは違うということを理解させるいい機会だしね。

ともかく、家の中では違っていいと思うの。子どもとの大切なコミュニケーションやスキンシップの場なんだからね( ^ω^ )ニコニコ

 

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年9月11日 (月)

うらきゅん(50)

昨日から3男君は、中学の修学旅行ならぬフィールドワークに行っていません

月火水と、にへら~( ̄― ̄)ニヤリ、そうなのよ、学校に行かせるために早起きしなくてすむのよね~ムフフ(*)

もちろんバイトの日は、6時には起きるのですが、5時台に起きなくていいのよ~あー幸せぇ(*^^)v

え?たいしたことないって?ままま、そうおっしゃらず。かぁちゃんにとっては、5時台でも苦痛なんだもーん

 

 

うらきゅん(50)

和書「八咫烏シリーズ」阿部千里作

 長男君の彼女さんお薦めで、現在金欠病の長男君が興味が湧いたら買って読んで、後で回してと言われ。。。

 ネットで見たページでは最新刊のハードカバーのご紹介だったので、1冊買えたらぐらいな気持ちだったのです。お店で探したら既に文庫化されており、即座に4巻分お買い上げとあいなりました

 して、一気読みしちゃいました。面白かったです

デビュー作がこのシリーズの1巻目で、しかも松本清張賞を受賞したとか。。。しかも20歳で。。。すごいなぁ~

 でも、おばちゃんはおばちゃんなりに頑張ります。その気持ちにはどうやら変化はないようですよ(#^.^#)

 面白かったのですごい勢いで読んじゃったんだけど、何というかよく分からない違和感というかちぐはぐした感じが残りました。理由は分かりません??

 最初は、若い才能に対する嫉妬かしら?って思ったんだけど、4巻読了後もそういう感じが残ります。なんでだろー。6巻で第1部終了だそうです。全部読んだら謎が解けるかな?はやく文庫化してほしいなぁ~

 緻密な世界観、全編を通じて表現される衣装や景色からくる美しい色彩感、圧倒的な世界観。とても若干20歳の力量とは思えないです。知らなければそれなりの年齢の方が書いたものだと思ってしまうでしょ~。ファンタジーがお好きなら、きっと気に入ると思いますよ~

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 6日 (水)

ほぼほぼまめごと(49)

適度な気温って大事だわ~

このところ朝夕が涼しくて、日中も暑すぎない

お陰で体がだいぶ楽ちんになってきました

さぼりまくっていた家の中の拭き掃除

ぼちぼちあちこちと手を付けてます

早くきれいなお家にしなくちゃね(((uдu*)ゥンゥン

 

 

ほぼほぼまめごと(49)

長男話「お腹すりすり」

 我が家のサイズ順が変調をきたし始めて数カ月。

大学までの足取りとバイトを始めたせいで、順調にサイズダウンを始めた2男君は、すでに2LになりLに向かってばく進中

 卒論制作時のストレスと運動不足ですっかり2Lの仲間入りをしていた長男君は、あんまりダイエットが順調にいっておらず、Lと2Lの間をウロウロ

 加齢で食欲が抑えられてきたせいと、食事の改善と休日サイクリングの効果で、やはり2LからLへのサイズダウン中のとぉちゃん

 この3人が何だか体型的に似た感じになってきて、歩く音では区別が出来なくなってきた今日このごろ、彼女さんがあんまりこだわらないせいで痩せる努力の足りない長男君のお腹は、我が家で一番いい感じで福福しい

 そのせいで先日珍妙な目に遭ったらしい

電車に乗って座席に座っていたら、隣に座った小さな男の子が、何を思ったか兄ちゃんのお腹をすりすり撫でて来た。

お姉ちゃん風優男顔の長男君、ちっとも怖くなく見えたのか、はたまたお父さんやおじいちゃんなど家族に見えたのか、、、、じっと見ても止める様子がない。仕方がないので

「はい?何かな?」

と問うた言葉に気が付いたお母さんが恐縮すること暫し。

「なんだったんだろーなーお腹スリスリされちゃったよ」

帰宅して開口一番宣った。

ぷっ、そらそのまあるいお腹は触り心地よさそうだよ

心で思って( ̄― ̄)ニヤリ

「怒ったの?」

「いやー。怒れんでしょ。お母さんがすげぇ申し訳なさそうだったし」

ちょっと見てみたかった光景だな~(´∀`*)ウフフ

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年9月 4日 (月)

うらきゅん(49)

やっと、ついに、3男君は2学期が始まりましたよ~

毎日、朝が早いのはしんどいけれど、うれぴいな

後は、大学の2人の後期が始まる9月末を待てば

あたしのお昼の時間帯は自由時間でい(´;ω;`)ウッ…

夏休み、まじ長い~~~

 

 

うらきゅん(49)

韓国ドラマ「素敵な片思い」

チン・セヨンちゃんとチョン・イルさんのダブル主演につき、視聴致しました、

 とっても純粋でかわいい主人公のユ・イリョンちゃんに、かぁちゃんが娘にしたいナンバー1のセヨンちゃん。

はい、その話は何度も何度も、、、ですね(しつこい)

アクセス先:綺羅雲母ですじぇ(79)韓ドラ「ドクター異邦人」

http://manamana1.cocolog-nifty.com/blog2t15futatuki/2016/03/79-e349.html

そのイリョンちゃんに公私ともに惚れこんじゃう芸能事務所の代表チェ・セフンにイルさん。

お決まりのツンデレっぷりで我儘な社長なのに、憎めない

 その秘書ホ室長役に、アインさんの映画「カンチョリ」で朋輩役で印象の深かったイ・シオンさん。すごく味のある脇役の多い方ですよね。「ペク・ドンス」「サメ~愛の黙示録」「リメンバー~記憶の彼方へ」「ホグの愛」「キルミー・ヒールミー」……そのほか多数

 中々楽しいドラマでしたよ。お時間があれば~~

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月30日 (水)

ほぼほぼまめごと(48)

やばい、昨日はバイト中に急にお腹がいたたたたっ

トイレに行っても好転しなくて、ひたすら耐え忍び

やり過ごす羽目に。。。

寝たら治ったけど、夏バテの一種かしら?

皆様も、体力をもどしませんとね

 

 

ほぼほぼまめごと(48)

3男話「伝言ゲーム」

小学生の頃、伝言ゲームってやったことありますよね

そのもののオハナシじゃないんですが。。。

うちの3男君あんまり人の話を丁寧に聞くタイプじゃないんですよね。なので、そういうことが起きやすいんでしょうけれど、それじゃぁ、かぁちゃんはとんでもない悪もんでんがなぁ~なことがありました。

 去年彼が中2の時にお話は遡ります。部活の仲間からお誕生日プレゼントをもらってきてたので、見せてもらったら中学生のお小遣いを考えたら結構お金がかかっているものでした。それで、

「いいものをもらってよかったね。でもね、お金がかかったものがいいってわけじゃないよ。長男君が中学生の時のプレセントは面白かったよ。ロッカーを開けたら、新品のテニスボールがごろごろごろって落ちてきたリ、全部同じ種類のうまい棒が詰まってたり、お金はかからないけど、笑いと思い出とになるものだったよ」

というお話を聞かせた。理解できたのかどうか微妙だけど、とりあえず伝わったと思ったんだけど、今年のお誕生日、全く同じ状況になり、しかももっとお金がかかったもののようだったので、同じ話をした覚えはなかったんだけど、結局同じ話をしたら

「かぁちゃんがつまんないもんにするなって言ったんでしょ。だから、こういう値段のするもんになったの」

「ん?そんなこと言ったっけ?」

暫く落ち込んじゃって、過去の記憶をたどっちまったよ。

ま、それで言葉にしたら覚えがあったので、

「んなわけーねーじゃん。全くおんなじ話をした記憶があるわよ。あんたが理解してなかったんじゃん」

なんでそーゆーことになってんだ?それじゃぁ、かぁちゃん極悪人じゃん。高いもん友達に買わせるような……

 ったく、ひでぇ母親扱いかよっっ( ノД`)シクシク…

 きゃつはきっと伝言ゲームをしたら、一番最初の順番なのに話を間違えて伝えるタイプに違いない(;’’’’)

3男に対する信頼が失墜したのは言うまでもありまへん

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月28日 (月)

うらきゅん(48)

昨日は、実家に行きました

長男君の運転でレンタカーで。。。

でも、実は車がちょっと苦手なかぁちゃんは緊張しっぱなしです(;´・ω・)

帰宅した頃には、体はガチガチ( ̄∇ ̄;)ハハハッ

でも、行く度にひとところお掃除するつもりだったので

今回はトイレをやってきました(´Д`)ハァ…チカレタ

ばぁちゃん、ちょっとぼけの状態がよかったわ

ほっとしました( ˘ω˘ )ホッ

 

 

うらきゅん(48)

日本ドラマ「水晶の鼓動」浅見和史原作

以前、うらきゅんでご紹介した「石の繭」

アクセス先:うらきゅん(10)

http://manamana1.cocolog-nifty.com/blog2t15futatuki/2016/12/10-f8d7.html

ともかくドキドキしながら観てましたけど、

その時すでに次回作の放映が決まっていたので、ビデオになるのを鶴首して待っていたんですよ~しかも、準新作になるまで待ったので、も、ほんと待ちくたびれ~~(-_-;)

 んで、今回もやっぱり面白かった。

謎が謎を呼び、思いも寄らない立場の人がかかわったりして混乱を極めますΣ(゚∀゚ノ)ノキャー

その上「石の繭」で犯人だった奴の意見を聞いたりして

ひゃー、そうくんの~の連続(;’’’’)アセアセ

 ともかく面白かったよー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月23日 (水)

ほぼほぼまめごと(47)

なんだか急に鼻水がたれるぅ~

アレルギーかしら風邪かしら(;’’’’)

やばいあるぅ~

気を付けなくっちゃ

夏バテもあります。皆様もお気をつけて~

 

 

ほぼほぼまめごと(47)

かぁちゃん話「スティック〇〇」

以前、水出し用の麦茶とお出汁の元とを間違えて味噌汁に入れたお話をアップしましたよね~

アクセス先:よしなしごと(53)

http://manamana1.cocolog-nifty.com/blog2t15futatuki/2013/08/53-3d94.html

ほぼ似たようなことなんですが、こちらはかなりもったいないオハナシです。昭和初期の方が訊いたら腰を抜かすかもですねぇ(;´・ω・)

 家で使っているスティック状のものって結構ありませんか?かぁちゃんは、ココア、コーヒーのような嗜好品以外にも、昆布出汁、かつを出汁、スープの素の類に果ては粉末カルシウムなんてものも。。。

 んで、それらのスティックもののどれででもやっちまったことがあるんですが(;’’’’)しっかり者の皆さんはないかしらね~

 口をはさみで切って容器にあけるときに、口先を切るときにゴミ袋の上でやってるもんだから、そのまま中身をさーっとゴミ袋に食べさせちゃったことない?

 スティックを傾けながら、「キャー」と叫ぶものの止まらず、捨て切っちゃうのよね(--;A アセアセ

 疲れてたり眠かったり、思考が明瞭でないときに起きやすいんだけど、かなり家計の無駄になってるような。。。。。

 あんまり情けなくて、家族の誰にもヒミツにしてます

タハハッ( ;;)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«うらきゅん(47)